電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

9,368件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

東北電、女川2号機再稼働へ 安全対策設備を公開 (2024/6/18 素材・建設・環境・エネルギー1)

新規制基準に基づいた安全工事では、津波対策、地震対策、閉込機能の確保など各種対策を実施した。

カナダのセキュリティー情報会社やアメリカ地質調査所の情報に基づき、大規模地震やテロ、感染症などのリスク情報を顧客が事前に登録した拠点ごとに表示する。... またアメリカ地質調査所の情報を基に、現地の地...

能登半島地震や一部の自動車メーカーの減産などに伴い需要は低調だが、鉄鋼メーカーの生産調整が進み、在庫は減少した。

1月の能登半島地震について特集し、半島という地理的特性で過去の災害と比べても困難な環境下での対応となったことから、「検証を行い災害対応を不断に見直していくことが重要だ」と指摘した。 ...

能登半島地震で石川県の要請を受けて建設中の応急仮設住宅4200戸超の完工が近付いている。

【さいたま】関東経済産業局は企業が地震など災害の際に自社の資金対策を簡単に検討できる「リスクファイナンス判断シート」を開発した。... 地震や水害についてハザードマップなどの情報から企業が休業期間など...

令和6年能登半島地震が元日に発生したように、災害はいつどこで起こるか分からない。

大成建など、液状化地盤を高精度評価 周辺構造物の挙動解析 (2024/6/14 素材・建設・環境・エネルギー)

液状化が懸念される密度や透水性の異なる地層が複雑に堆積した地盤でも、地震発生から地震後まで一連の地下水の動きをより精緻に表現できる解析手法を適用。

支援先には首都直下型地震の被害想定区域や、佐野市の相互応援協定都市、親善都市・姉妹都市、クリケット交流国を選定した。... 佐野市は地盤が安定し、地震など災害に強いとされる。

「BCPなどでルールを決めれば大地震を除きスムーズに復旧できる」(佐藤雅大社長)とする。 ... それでも「1月の能登半島地震で意識が変わった」(同)...

2023年度に起きた保険料調整問題やビッグモーター問題で顕在化した取引先への過度な本業支援といったあしき慣習は抜本的に変え、能登半島地震での迅速な顧客対応といったプラス面は継続すべきだとの見方を示した...

災害時、空港早期復旧へ 国交省がBCP指針改訂 (2024/6/13 生活インフラ・医療・くらし)

ガイドラインは2018年の台風21号や北海道胆振東部地震を機に設けられ、全国の空港がBCP策定を進めてきた。... ガイドラインの改訂にあたっては、1月に起きた能登半島地震時の対応や羽田空港での航空機...

パソコンは子どもに勉強を教える学習会やIT体験イベント、能登半島地震の被災者支援などに役立ててもらう。。

能登半島地震を受け、林業の防災対策や国産材の利用拡大の方策も示した。

能登半島地震におけるドローンによる物資輸送の活動実績もある。

現在の本社所在地である京橋地区の最新オフィスビルであり、環境性能や大規模地震・風水害に備えた非常用インフラ設備などの事業継続計画(BCP)機能が優れていることなどからTODA ...

【金沢】北陸経済連合会は観光、産業、エネルギーの三つを柱とする「能登半島地震からの産業復興・再生ビジョン」を策定した。

地震観測などに使われる分散型音響センシング(DAS)を津波に適用できることを初めて示した。

1月に発生した能登半島地震での飲み水の確保支援については「問題なくできた」と話した。

北陸応援フェア」と題する企画で、大地震に見舞われた石川県を中心に北陸復興を支援する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン