電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

「N―net(南海トラフ海底地震津波観測網、用語参照)の整備を進めている。既存のDONET(地震・津波観測監視システム)も含めて海底の観測体制が整うと地震を最大30秒程...

気象庁と防災科学技術研究所は、海底地震計の観測データを活用して、太平洋の沖合で起きる地震に対する緊急地震速報を最大25秒程度早く発表すると明らかにした。... 防災科研が運用する、北海道から関東沖の太...

2019予算/三重県、防災・減災対策594億円 (2019/2/13 中小企業・地域経済2)

南海トラフ巨大地震への懸念が高まる中、防災・減災対策予算として総額で594億3000万円を計上。DONET(地震・津波観測監視システム)を活用した三重県独自の津波予測・伝達システムの運...

AIで地震の種類判別 海洋機構が新手法 (2019/1/17 科学技術・大学)

南海トラフ付近に設置している地震・津波観測監視システム「DONET」の地震計の記録をAIに学習させ信号の判別評価を実施したところ、正解率99・5%を達成した。巨大地震発生の仕組みの解明などが期...

スーパーコンピューター「地球シミュレータ」や、地震・津波観測監視システム(DONET)を監視する支援システムなどを公開する。地球深部探査船「ちきゅう」による南海トラフ地震発生帯掘削の最...

きょうは「海の日」 進む海洋研究と課題 (2018/7/16 科学技術・大学)

海洋研究は地震や津波などの災害、気象予測の精度向上、環境問題など世界的な課題を解決するのに役立つ。... 海洋資源や環境、地震や津波などの災害、多様な生物など研究課題は豊富だ。... 紀伊半島沖で防災...

成果は海洋に関する基礎的な知見の発見にとどまらず、地震の予測精度向上や海底資源の探査など出口に近い分野にも及ぶ。... 掘削した穴に地殻変動を観測できるセンサーを設置する。紀伊半島沖で防災科学技術研究...

(曽谷絵里子) リアルタイム監視/地震観測網、高い精度−予測データ即時に伝送 東日本大震災を受けて防災科学技術研究所が整備した「日本海溝海...

海洋研究開発機構は地震や地殻変動を計測するセンサーを海底下数千メートルに設置し、高精度でリアルタイムに地震を観測するシステムを2019年3月までに構築する。... 地震の発生地点に近い場所からの観測で...

海洋研究開発機構は、地震・津波発生予測の高度化に向け、海底下の浅い領域で高精度に傾斜変動を観測する装置を開発する。... 海底の地殻変動を連続的、かつリアルタイムで監視するシステムの構築につなげる。....

一方の海域は、地震や津波の早期検知・情報伝達を目的に、日本海溝海底地震津波観測網(S―net)を北海道から房総半島沖の海底150カ所に設置。16年4月には、海洋研究開発機構が紀伊半島か...

海洋研究開発機構の利根川貴志研究員や防災科学技術研究所の研究グループは、通常よりゆっくりとした断層すべりが起こる「浅部超低周波地震」の南海トラフでの発生域が、地震波の低速度域と一致することを示した。....

防災科学技術研究所は31日、日本全国を網羅する陸や海に設置した地震や津波、火山の観測網の統合運用を16日から始めると発表した。... 陸域の2000点の地震観測網や16火山に設置した観測網、200カ所...

防災科学技術研究所は30日、JR東日本、JR東海、JR西日本の3社と地震発生時の列車走行の安全確保のため、運用する海底地震津波観測網データの活用を始めると発表した。... 各社が運用する揺れを検知した...

地震や地殻変動、津波などの高精度観測網を利用、地震の複雑な発生過程をとらえた。 ... 地震・津波観測監視システム「DONET」と、掘削した穴に入れ地震断層を直接リアルタイムでモニタ...

(福沢尚季) ≪防災科研/南海トラフの深海底に地震動検知システム≫ 【常時観測・監視】 企業や自治体...

防災科研、観測網の愛称・マークを募集 (2016/7/25 科学技術・大学)

防災科学技術研究所は地震・津波観測監視システム「DONET」や火山観測網「V―net」など、地震や津波、火山を観測する七つの観測網の総称とシンボルマークの募集を始めた。

海洋研究開発機構、東南海地震予測を高度化 (2016/7/22 科学技術・大学)

海洋研究開発機構は地震動や地殻変動の観測用として紀伊半島沖の海底に設置されている「長期孔内観測装置」を、同半島沖の海域で展開・運用している地震・津波観測監視システム「DONET」に接続した。観測装置で...

過去の地殻変動の経緯や生命活動などの痕跡をつかみ、巨大地震や津波など自然災害や海底資源の解明に迫る。 南海トラフ巨大地震への懸念が高まる中、地震・津波観測監視システム「DONET」に...

海洋研究開発機構地震津波海域観測研究開発センターの中村武史技術研究員らは、海溝型大地震の震源域周辺で起きる周期の長い地震(長周期地震動)について、陸上より海底の方が振幅や継続時間が拡大...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン