33件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

埼玉県川口市は、SBドライブ(東京都港区)などとさいたま新産業拠点「SKIPシティ」と埼玉高速鉄道鳩ヶ谷駅前の広場で往復約3.4キロメートルを走行する自動運転バスの実証実験を行っている。

横顔/さいたま商工会議所会頭に就任した池田一義氏 (2019/12/10 中小企業・地域経済2)

埼玉りそな銀行社長と埼玉県商工会議所連合会の会長を務める。埼玉県内の中小企業数は約17万社で、うち約7割は後継者不在。... 地下鉄7号線(埼玉高速鉄道線)の岩槻方面への延伸や観光促進などにも取り組む...

ビズライト・テクノロジー(東京都千代田区)、埼玉高速鉄道、NTTドコモ、LIVE BOARD(ライブボード、同渋谷区)は、デジタルサイネージ「ダイナミックビークルスクリーン」を活用した「デジタル屋外広...

AGCのガラスサイネージ製品、埼玉高速鉄道に採用 (2019/11/14 素材・医療・ヘルスケア)

AGCとビズライト・テクノロジー(東京都千代田区)は、AGCのガラスサイネージ製品「インフォベール」が鉄道車両用サイネージとして世界で初めて埼玉高速鉄道に採用された。埼玉高速鉄道の60車両、合計480...

大野知事が掲げる「埼玉版スーパー・シティープロジェクト」では、エネルギー拠点を中心とした町のコンパクト化、小さなコミュニティーづくりを進める。... また、埼玉高速鉄道など公共交通の延伸を目指す「あと...

【さいたま】埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、荻野洋社長、048・878・6845)などは3日、「埼玉スタジアム2002」(同区)周辺の公道約4・5キロメートルで自動運転バスの走行実証実験を行った。......

【さいたま】埼玉県は、スマートモビリティーの実証を支援する「埼玉県スマートモビリティ実証補助金」と医療機器などの事業化を支援する「医療機器等事業化支援補助金」の交付先を決定した。... 【スマートモビ...

横顔/埼玉県信用保証協会会長に就任した中野晃氏 (2019/7/19 中小企業・地域経済2)

小児医療センターの移転や、埼玉高速鉄道の事業再生に携わったことが記憶に残っている」という。... 17年埼玉県信用保証協会専務理事。埼玉県出身、64歳。

自動運転、埼玉で加速  (2019/5/28 中小企業・地域経済2)

埼玉工業大学が私立大学初となる自動運転技術のベンチャーを設立したほか、埼玉高速鉄道は自動運転の実証場所を提供するなど自動運転実証の動きが加速している。... 【交通不便地域】 川口市...

2022年度下期を予定する「相鉄・東急直通線」の開業を見据え、相互直通運転が見込まれる鉄道各社が、相次いで輸送力増強を打ち出した。... また、南北線が乗り入れている埼玉高速鉄道・埼玉スタジアム線でも...

【さいたま】埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、荻野洋社長、048・878・6845)は、アイキューソフィア(東京都新宿区、中野里美社長、050・3539・5061)と連携し、駅直結の駐輪場シェアサービスを...

埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、荻野洋社長、048・878・6845)は、29日にさいたま市緑区の浦和美園駅から埼玉スタジアム2002を結ぶ歩行者専用道路で自動運転の電気自動車(EV)バスの実証実験を行...

【さいたま】埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、荻野洋社長、048・878・6845)は、自動車業界などが実用化を急ぐ自動運転の実証実験の場として埼玉スタジアム線浦和美園駅(さいたま市緑区)に隣接した浦和美...

埼玉高速鉄道と協力し、さいたま市の浦和美園駅に蓄電池と供給電圧調整装置を設置。

2017年度中に地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)の岩槻方面への延伸など交通インフラの整備を検討段階から実行段階に移す考え。

経営ひと言/埼玉高速鉄道・荻野洋社長「後世にバトン」 (2016/7/6 建設・エネルギー・生活2)

「鉄道業は失敗などを積み重ねた『経験工学』と言っても過言ではない」と語るのは、埼玉高速鉄道(さいたま市緑区)社長の荻野洋さん。 ... 鉄道各社で多くの経験を集め「漏れなく光を当てる...

首都圏鉄道網を往来する乗客などのデータを基に、駅や車両単位で乗降客数を計算した。観戦客が特定の鉄道車両を集中的に利用することも判明。... りんかい線やゆりかもめ、埼玉高速鉄道も観戦客が利用するため全...

埼玉県が合同入社式、中小100社「つながり」演出 (2016/4/6 中小企業・地域経済2)

埼玉県としては初の試みで、全国的にも自治体主導の合同入社式は珍しい。 ... また、県内企業を代表して埼玉高速鉄道(同緑区)の荻野洋社長が自身の新人時代の経験談などを交えて講演する。...

【さいたま】埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、荻野洋社長、048・878・6845)は、4月中旬から幼稚園の送迎に協力する。... 園児の帰宅時、教員1、2人と園児がバスで浦和美園駅へ向かい、駅内の埼玉高...

埼玉ビジネス/埼玉高速鉄道、全駅にセブンATM (2016/3/10 中小企業・地域経済2)

埼玉高速鉄道(さいたま市緑区、048・878・6845)はセブン銀行の協力を受け、今月中に同鉄道の全駅にATMを設置する。既に設置されている同鉄道東川口駅(埼玉県川口市)を除く6駅に新設する。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる