2,588件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

我々は自動変速機(AT)など電動化対応製品の基礎技術を持っており、それを生かせる」 ―カーボンニュートラル対応では、どのような点に力を入れますか。 ...

【静岡】ジヤトコは2025年をめどに、モーターとインバーター、減速機を一体にした電気自動車(EV)用ユニット「eアクスル」の量産に乗り出す。... 国内外...

展望2022/NTN社長・鵜飼英一氏 軸受補修事業に投資 (2022/1/20 機械・ロボット・航空機2)

風力発電機の軸受ならば売りっ放しにせず、監視サービスもして停止を防ぐ。... 「当社の軸受はエンジンや変速機に多く入っていない。しかし、電動化でモーターと減速機が一体化する駆動系の軸受では技術で先行す...

また新開発の後輪駆動(FR)用無段変速機(CVT)も採用した。

OSGが新中計、微細加工強化 非自動車売り上げ拡大 (2022/1/14 機械・ロボット・航空機)

一方、自動車関連は従来のエンジンや変速機の加工用中心から、モーター向けなど電気自動車(EV)化にも対応していく。

eアクスルはモーターとインバーター、減速機(ギア)の「三位一体機」で、自動車メーカーにはEVの開発・生産工数を減らせるなどの利点がある。... ボッシュは11年頃から減速機メーカーと組...

HV用バッテリーの搭載や、安全装備を充実したことなどにより重量が増える中、無段変速機を従来比7キログラム減とするなどの軽量化を図った。... (浜松・市川哲寛) ◇ア...

エンジンや変速機といった従来型車両の基幹部品が、モーターや電池、インバーターなどの電動化部品にどう置き換わっていくかは、取引先の部品メーカーにとっても生き残りがかかった重要なテーマだ。 ...

ニノミヤは自動車のターボチャージャー(過給器)や、自動変速機(AT)などの鋳造部品を手がける。

SPKは欧州車のトランスミッション再生(リビルト)事業に参入する。22日付でリビルト業者のデルオート(神奈川県厚木市)を買収。主力の自動車...

新開発の後輪駆動(FR)用無段変速機(CVT)を採用して、ハイゼットカーゴでは燃費性能が従来比11%向上しクラストップレベルを実現した。

(大阪・田井茂) ◇ロッキー(Premium G HEVグレード) 全長×全幅×全高=3...

変速機やディファレンシャルギアのケースなど、自動車部品の鋳造と加工、組み立てを手がける。

マイルドHVは低燃費エンジンと無段変速機(CVT)の採用、車体の空気抵抗低減で低燃費化を図った。

産機受注、10月23%増 2カ月連続プラス 内外伸びる (2021/12/14 機械・ロボット・航空機1)

内需の機種別ではボイラ・原動機や化学機械、圧縮機、変速機、金属加工機械など6機種がプラスで、鉱山機械やプラスチック加工機械、運搬機械などが減少した。輸出向けではボイラ・原動機、タンク、運搬機械、変速機...

ジヤトコ、社長に佐藤朋由氏 (2021/12/8 総合3)

▽中塚晃章社長は退任▽交代理由=経営体制の強化▽就任日=22年1月1日▽本社=静岡県富士市今泉7000の1(自動車向け変速機の製造・販売)

協力企業名一覧(順不同) 十六FG、DMG森精機、DOWAHD、DTS、ENEOSHD、FUJI、GMB、IDEC、IHI、INPEX、J.フロントリテイリン...

自動変速機(AT)向けプレス部品を得意とし、展示会に出展することも。

約4000万円を投じて樹脂成形機などを導入して整備した。同社は自動変速機(AT)関連のプレス部品を得意とする。... 同社は樹脂成形機を導入するなどして、銅と樹脂を加工してバスバーを生...

産業用機械組立工 アイシン 長田 浩 氏 「無動力とナガラ」...

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる