101件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

LNG在庫不足「連携して対応を」 ガス協会会長 (2021/1/27 建設・生活・環境・エネルギー)

新たに始動した米バイデン政権の環境政策は「化石燃料の上流投資への影響が出てくる。対イラン外交政策も原油需給に影響するため注視する」と見通した。 ...

外交政策は、多数国間協調に消極的な立場をとってきたこれまでのトランプ政権から180度転換すると見られている。

また「イランが核合意に復帰し、イラン原油が拡大することは大きな要素」とし、対イランの外交政策も石油業界を大きく左右すると分析。

政治、経済、外交における国益について、真剣に議論すべき時ではないか。... 国益を踏まえた外交政策が求められ、経済安全保障が必要だ。

外交政策も重要な局面にある。 ... コロナ後の成長に資する政策を与野党で真摯(しんし)に議論してもらいたい。

選挙戦の行方は予断を許さないが、バイデン氏が次期大統領に就任すれば、経済政策では大企業や富裕層向け増税と歳出拡大路線に舵(かじ)を切り、外交政策では米国第一主義から国際協調路線に復帰する公算が大きい。...

【ワシントン=時事】ポンペオ米国務長官は13日、声明を発表し、「中国やロシアなど一部の国が、ロビイストや専門家、シンクタンクを通じて米国の外交政策に影響を及ぼそうとしている」と指摘した。... 国務省...

東京大学 先端科学技術研究センター教授 牧原出氏「多様な戦力、求められる調整力」 ―安倍政権の外交政策をどのように評価しますか。 ... 世界経済の発展、グローバル...

視点/安倍首相の辞意 (2020/8/31 総合1)

しかし、過去の政権においてもすべての政策課題を解決して首相の座を禅譲した例はない。... 外交政策も厳しい対応が迫られる。安倍外交は、日米同盟を強固にし、東南アジア諸国連合(ASEAN)から「最も信頼...

米国務長官、共和党大会で異例の演説 (2020/8/27 国際・商社)

【ワシントン=時事】ポンペオ米国務長官は25日、2日目の共和党大会でビデオ演説を行い、米大使館のエルサレム移転などトランプ大統領の外交政策を称賛した。... また「大統領は北朝鮮指導部をテーブルに着け...

「多くの国民がその正当性を疑うような選挙が行われ、その後の事態が紛糾し、結果として生じる政治的空白によって、外交政策がさらに不安定化するというリスクに直面する」と説く。

豪の中国関係軽視に警告 フォーテスキュー (2019/10/22 素材・医療・ヘルスケア)

外交政策面で貿易が担う重要な役割を、豪州が無視するわけにはいかないと警告した。

華麗ではなく泥臭くても“前進”し続けて活路を開く戦術は、米国の外交政策にも通じるところがありそうだ。

(談) ◆外交政策継続のアピール ニッセイ基礎研究所チーフエコノミスト・矢嶋康次氏 新たな顔ぶれが多い新内閣となったが、骨格部分は麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房...

総合外交政策局長には山田重夫内閣官房内閣審議官(55)が就く。... ◆総合外交政策局長 山田重夫氏(やまだ・しげお)87年(昭62)慶大法卒。

なお、エンティティ・リストとは、米国の安全保障や外交政策上の利益に反する活動を行っている企業に適用される取引規制リストである。

17年総合外交政策局軍縮不拡散・科学部長。

公聴会に出席した米外交政策研究所のワッツ研究員は、事実と創作物の区別がつきにくくなれば、情報に対する国民の不信を招くと指摘。

「われわれがここで念頭に置いているのは、華為の現状が、わが国の国家安全保障と外交政策に及ぼすであろう重大なリスクが存在すると考えている点だ」と語った。  商務省の産業安全保障局(BI...

列強が世界各地で「分割統治」という外交政策の下、統治対象民族を支配し搾取しやすいように国境線を引いた。日本も終戦直後、徹底した非力化政策と同時に分割統治政策が施され、中韓露と国境問題を抱える運命となっ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる