385件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

TSCは特別チームを編成し、国内外120人の識者による社会変化予測を収集した。... 紋川亮主任研究員は「余剰設備の省人化・デジタル化は、減産が予想されるいまがチャンスだ」と指摘する。 ...

トランプ米大統領が外国人労働者に対する一部の就労ビザの発給を2020年末まで停止すると発表したことを受け、日本企業に波紋が広がっている。... 発給を停止するビザは、主にハイテク業界の高技能労働者が取...

W杯会場建設で賃金未払い 2022年にサッカーワールドカップ(W杯)が開催されるペルシャ湾岸の富裕国カタールで、W杯用のスタジアム建設に絡み、外国人出稼ぎ労働者へ...

▽ビズリンク(港区)=人工知能(AI)によるエンジニア自動マッチングシステムの開発・提供▽セルン(港区)=「葬儀寄り添いサービス・お礼状等管理サービス」の展開▽サイラボ(板橋区)=レイアウト・シミュレ...

人手不足の影響で外国人労働者を受け入れる日本企業が増えているが、いつの間にか人権侵害に加担したと批判される場合がある。... 例えば、外国人労働者が来日の窓口となった代理人に手数料を支払うと人身売買に...

兵庫県内の主力拠点を改装し、収容可能人数を従来の1・5倍となる54人とした。... 主力拠点の「RTC兵庫」(同)は今回の拡張工事により、収容可能人数54人、ロボット26台となる。 ...

5年以内に25人を増員し、85人体制とする計画。... 外国人労働者を増やすほか、後期高齢者、LGBT(性的少数者)などの雇用も計画する。

国内経済立て直しや進出外資企業への支援策を打ち出す一方、外国人労働者の就労再開や外資企業誘致に向けた再取り組みも始まりつつある。... 中小企業、出稼ぎ労働者、農家、石炭、電力など幅広い分野を包括して...

そのため、「PTIシステムのように、人が介在するような装置のニーズが高い」(オークラ輸送機の広報)という。 ... 多くの人が自宅待機を余儀なくされたことで、必要な物をECサイト経由...

民間賃貸住宅の管理者が安心して住宅を貸し出せる環境を整備することで、増加する高齢者や外国人労働者らの円滑な住宅確保を支援する。 ... 東京海上日動はこれまでも賃貸住宅の経営者向けに...

営業担当者や製造現場での使用を想定する。外国人労働者の増加を念頭に翻訳機能も搭載。... (さいたま) ▽所在地=埼玉県越谷市赤山町3の163の25、048・960・3801▽資本金...

稲盛財団、若手50人に助成 (2020/3/19 科学技術・大学)

【京都】稲盛財団(京都市下京区、金澤しのぶ理事長、075・353・7272)は、国内の若手研究者を支援する「2020年度稲盛研究助成」の対象者を決定した。自然科学系40人、人文・社会科学系10人の合計...

【名古屋】愛知県は、愛知県に在留する外国人労働者の状況のほか、採用方法や採用時の留意点などを掲載した外国人雇用マニュアルを作成した。在留資格と就労範囲が分かる一覧表などグラフなどを用いて視覚的に分かり...

広島労働局の集計によると、広島県内で働く2019年10月時点の外国人は3万6607人(前年同期比14・9%増)となった。... 国別ではベトナムが最多の1万3135人(管内の外国人労働者全体の35・9...

連合は2020年春闘交渉のヤマ場を迎える3月3日、非正規労働者や外国人労働者らさまざまな働く人が参加する「みんなの春闘」をアピールするため都内2カ所で街宣行動と参加交流型サイト(SNS)配信を行う。中...

家事支援人材は東京都や大阪府などを国家戦略特区として外国人労働者を受け入れるほどのニーズがあった。 ... 従来の家政婦と家事支援サービス、シェアリングが混沌とした労働市場を形成した...

外国人労働者の増える製造業の国内工場での需要を取り込む。... 厚生労働省の統計によると、2019年の外国人労働者の数は過去最高の146万人。製造業を担う外国人労働者の割合は21・9%と高く、多言語で...

23日に会見した神津里季生会長は「今春闘は全労働者が参加する形にしたい」とし、2月3日の中央総決起集会は都内の会場に加え、連合内に非正規労働者や外国人労働者らさまざまな働く人が参加する第2会場を設置。

打開策のひとつは外国人労働者の活用であり、行政の制度整備や支援策が欠かせない。 ... しかし11月末の速報値では、同制度の利用者はわずか1019人にとどまっている。 ...

リコー、ラベル作成機器システム 続けて文字消去・印字 (2020/1/16 電機・電子部品・情報・通信1)

外国人労働者にも分かりやすいよう、文字だけでなくイラストも出力する。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる