190件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

財務省が7日発表した8月末の外貨準備高は1兆4242億8400万ドルとなり、前月末に比べて377億8000万ドル増加した。... 外貨準備高は2020年7月末以来、過去最高となった。 ...

新型コロナ感染が広がった20年には、同年3月に米連邦準備制度理事会(FRB)がゼロ金利政策を導入したのを足掛かりに金相場は騰勢を強めた。... 米国では消費回復に伴う輸入増で経常赤字が拡大し、外貨需要...

財務省が7日発表した6月末の外貨準備高は1兆3764億7800万ドルとなり前月末に比べて110億3000万ドル減少した。

財務省が7日発表した5月末の外貨準備高は1兆3875億800万ドルとなり、前月末に比べて90億4100万ドル増加した。

財務省が12日発表した4月末の外貨準備高は1兆3784億6700万ドルとなり、前月末に比べて100億200万ドル増加した。

2月末の外貨準備高は過去最高の440・3億ドルにのぼる。

このうち外貨準備における純資産の増加幅は、金利低下により運用収入が減少し、前年より約1兆6000億円小さい1兆1980億円となった。

【A】中銀は他国への債務返済が困難になった場合に備え、外貨準備という資産を持っています。... 日銀でも外貨準備の約3%は金が占めます。

好調な輸出を背景にこうした傾向は今後も続くとみられ、急速な外貨流入によるドン高圧力は一層高まるであろう。... 同報告書で米国はベトナムに対して(1)為替介入の削減による経済ファンダメンタルズを反映し...

中央銀行の多くは、資産のリスク分散を図るため、外貨準備の一部として換金性に優れる金を保有している。

それが形となって表れたのが、個人による外貨預金残高の増加である。 ... 中銀に当たるベトナム国家銀行は、通貨防衛のために為替市場への介入を頻繁に繰り返し、輸入の3カ月分以下となると...

きょうの動き (2020/10/7 総合3)

■政治・経済■ ◇9月上中旬の貿易統計(8時50分、財務省) ◇9月末の外貨準備高(8時50分、財務省) ◇8月の景気動向指数(14時、内閣府) ◇8月の消費活動指数(...

THIS WEEK (2020/10/5 総合2)

5日(月)友引 ■政治・経済 ▽10月の日銀当座預金増減要因見込み ▽麻生太郎財務相、黒田東彦日銀総裁が全国証券大会であいさつ(ビデオメッセージ)...

中銀の外貨準備高に影響を与える最大の懸念として、債券市場での低金利とマイナス金利が新型コロナを除き2年連続でトップ。

過去最高水準だった2018―19年に比べ勢いは鈍化しているが、世界経済の不安定化を背景に金を保有して外貨準備のリスク分散を図る流れは継続している。

08年のリーマン・ショックなどを契機とする外貨準備のリスク分散の流れは、世界経済の不確実性の高まりを受けて20年代にも引き継がれようとしている。

THIS WEEK (2019/11/4 総合2)

4日(月)大安 振替休日 ■産業・企業 ▽東京モーターショー閉幕 ■国 際 ▽9月の米製造業受注(5日0時、商務省) ▽ASEANプラス3(日中韓)首脳...

マクリ政権は9月初め、外貨取引を制限する資本規制に踏み切った。... 一方、同国の外貨準備はペソ買い支えのためのドル売りでこのところ急減しているのは確実。

THIS WEEK (2019/10/7 総合2)

7日(月)大安 ■政治・経済 ▽8月の消費活動指数(日銀) ▽9月末の外貨準備高(財務省) ▽8月の景気動向指数(内閣府) ▽衆院代表質問(8日まで) ...

一方、米国の債券市場では、リスク選好的な株式市場とは逆に、米連邦準備制度理事会(FRB)が年内に利下げするとの観測が高まっている。... 金の購入は最大の買い手であるロシアのほか、外貨準備金に占める金...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる