15件中、1ページ目 1〜15件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

(敬称略) ▽優秀賞四国経済産業局長賞=Search―a―BLE BLEデバイスを用いた落とし物対策システム(弓削商船高等専門学校・小山祐佳)▽優秀賞中小企業基盤整備機構四国本部長賞...

センターで生み出されたシラス多孔質ガラス(SPG)をはじめ、医療部門で利用できる膜乳化技術のほか、焼酎酵母なども地元企業で活用が広がっている。

【波長変換機能】 ガラスは光透過性と耐候性をあわせ持つ材料であり、窓材、基板、カバーガラスなど広く生活の中で使われているが、光を通すという受動的な役割だけを担っており、光の波長を変換...

多孔質ガラスを使うことで従来の溶液によるギ酸合成に比べ、生成効率を約15倍高めた。... 研究チームは、光を透過し、ナノメートル(ナノは10億分の1)サイズの穴を無数に持つ多孔質のガラス板に着目。.....

水素の生産効率を向上する上でカギとなるのが、ナノサイズ(ナノは10億分の1)の微細な穴がたくさん開いている多孔質ガラスだ。... 試行錯誤を重ねる中、野地特任講師らは偶然にも多孔質ガラスの有効性を発見...

ミカサ商事(大阪市中央区、中村公三郎社長、06・6946・3781)は横浜国立大学大学院・環境情報研究院などと共同で、放射性セシウムを高効率に吸着する多孔質ガラスを開発し、吸着性能を確認した。陽イオン...

事業の多角化として銀粒子のほか、多孔質ガラスといった自社開発品を増やしている。

センサーを部屋に置いて一定時間測定後、本体に差し込むとホルムアルデヒドに応じて変色する薬剤を塗布した多孔質ガラスの変色度を光学的に検知し、濃度をモニターに表示する。

シラス多孔質ガラス(SPG)を利用した膜乳化技術や太陽電池、自動車、電子部品関連製品に取り組む地場企業の研究開発やモノづくりを支援する。

宮崎県工業技術センターが開発した新素材「シラス多孔質ガラス(SPG)」について、「最先端医療や半導体分野などで応用技術の開発に力を注ぐ」考えだ。

宮崎県工業技術センターが開発した新素材「シラス多孔質ガラス(SPG)」について、「最先端医療や半導体分野などで応用技術の開発に力を注ぐ」考えだ。

エコマサロックは天然の真砂土にセメントと多孔質ガラスの発泡体を混合。多孔質発泡ガラスは貝殻と廃ガラスの混合材を900―1000度Cで燃焼したもので、吸水性と保水性が高い。... 新シリーズは、これまで...

【宮崎】キヨモトテックイチ(宮崎県日向市、清本康夫社長、0982・52・5258)は、SPG(シラス多孔質ガラス)膜を使って、ナノサイズ(ナノは10億分の1)の気泡を生成する装置を完成した。

粒子サイズを統一した天然の真砂土に、廃ガラス瓶を使った多孔質ガラス発泡体を混ぜて固化した。

この問題を解決するために用いたのが、多孔質ガラス膜だ。 ... 円筒状の多孔質ガラス膜で水を微小粒径にし、粒径分布の幅が狭い“単分散”のエマルジョン燃料を完成した。... 今後の課題として「多...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる