2,531件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

大阪府、アストラゼネカと包括連携協定 健康など6分野 (2021/1/26 素材・医療・ヘルスケア)

植樹活動など地域の環境保全のほか、個々の違いを受け入れ、多様性を尊重する「ダイバーシティ&インクルージョン」推進も連携分野とする。

魚食性で、駿河湾深部で食物連鎖の頂点に立つ「頂点捕食者」であることが分かった。深海域の頂点捕食者の多様性と生態系の役割の把握の解明につながると期待される。 ... だがヨコヅナイワシ...

ダイバーシティー(多様性)を高めるためのグローバル人事制度の導入、販売管理費の抑制、ガバナンスの強化・透明性確保などに取り組んでいる。

産業春秋/78歳大統領の手腕 (2021/1/22 総合1)

副大統領や閣僚に多くの女性を起用、多様性を重視した。

首都圏からの企業誘致にもさらに力を入れる」 【記者の目/豊かな地域資源・多様性生かす】 瀬戸内海沿岸の大都市圏だけでなく農山村があり、多様な気候特性を持つ兵庫県は時...

生体内にある老化細胞は多様性を有することが分かっている。だが、多様な老化細胞を除去するための薬剤開発や標的の特定はできていなかった。 ... さまざまな加齢関連の疾患モデルマウスにG...

三菱ケミ、新人事で「ジョブ型」移行 定年65歳に延長 (2021/1/14 素材・医療・ヘルスケア)

透明性のある処遇・報酬、主体的なキャリア形成、多様性の促進と支援を目指し、人事異動や面談、福利厚生、退職給付制度も見直す。

「新型コロナが世界を変えた今、あらためて(創業者の盛田昭夫氏から学んだ)長期視点に基づく経営の重要性を感じる」。... 吉田CEOは「ポートフォリオの多様性を強みとするため、社名を変えグループ本社機能...

SDGsという言葉の浸透で「多くの企業の意識がさらに高まってきた」とし「今後も、外国人材の活用など多様性を受け入れる土壌醸成が進んでほしい」と願う。

オカムラ、新素材のいす発売 間伐材・再生樹脂で独自成型 (2021/1/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

木材と樹脂のハイブリッドとすることで、木の風合いを残しつつ、耐久性も確保した。... オカムラは2009年10月に「オカムラグループ木材利用方針」を策定し、生物多様性に配慮した森林資源の持続可能な利用...

展望2021/日本IBM社長・山口明夫氏 IT環境の多様化カギ (2021/1/11 電機・電子部品・情報・通信)

これを支えるIT環境は多様なシステムが緊密に連携するオープンでハイブリッド(複合的)な環境へと進化する。ITの世界はダイバーシティー(多様性)がカギとなる」 ―具体的には。 ...

中長期的には生産性の向上や高付加価値化のため、人工知能(AI)などデジタル技術の導入が必要だろう」 ―東京一極集中の是正については。 「19年に公表した『北陸近未来...

大沢敏学長(写真左)は「教育に多様性を取り入れたい」と抱負を述べた。

松本さん バズマフで性別や年齢、場所を問わずに活躍する人を目の当たりにし、多様性の可能性を感じた。

日立ハイテク、生物多様性保全で最高評価 (2021/1/7 電機・電子部品・情報・通信2)

同制度は、日本生態系協会が生物多様性の保全や回復に貢献する取り組みを定量的に評価・認証するもの。

2021TOP年頭語録/三菱マテリアル・小野直樹社長ほか (2021/1/6 素材・医療・ヘルスケア)

経営層と社員が会社のミッションとビジョンを軸に一体となり、生産性を向上し、顧客にベストな提案をするチームになろう。 ... お互いを認め合い多様性を強みに変えて、底力を発揮して中計を...

だが、私たちの「多様性」を力に、たゆまぬ「学び」を続け、それを「行動」に移していくことで、必ず成長につなげていくことができると信じている。 【規模感を追求 双日・藤本昌義社長】...

最近では、人工知能(AI)に潜むバイアスを指摘する論文を発表しようとした黒人女性研究者が会社の多様性確保の取り組みを批判して解雇されたと主張し、物議を醸している。

自らイノベーションを起こす、スピードを意識する、多様性を高めるという3点を実践してほしい。... 変化が激しい時代だからこそ、長期的な方向性を見据え、一歩一歩前に進んでいこう。... 【新しい働き方 ...

また各回の優勝者をはじめ都行政と都民の利便性向上に貢献できるスタートアップが多数存在するため、協働を具体化する打ち合わせの場にする。 ... 「宣言」は実効性も持つ。... 開業率を...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる