電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,376件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

エグゾテック日本など、神奈川・平塚に物流拠点 アパレルEC向け (2024/4/5 生活インフラ・医療・くらし1)

大和ハウス工業の物流施設「DPL平塚」(神奈川県平塚市)内でエグゾテックの3次元(3D)自動搬送ロボット「スカイポッド=写真」を用い、約2万6000個のコンテナ...

2024TOP入社式語録/サントリーHD・新浪剛史社長ほか (2024/4/2 生活インフラ・医療・くらし)

大和ハウス工業・芳井敬一社長 自分の強み発揮 多様な人財が主体的に考え、動きやすい環境をつくるため、「さん」付け運動、服装や社内の言葉遣いの見直...

大和ハウス、神戸にレンタルラボ 生化学実験対応 (2024/4/1 生活インフラ・医療・くらし)

【神戸】大和ハウス工業は医療産業クラスター「神戸医療産業都市」(KBIC、神戸市中央区)に生化学実験ができるウェットラボを備えるレンタルラボ施設を新設する(...

東京海洋大、進む土地活用 自己財源に工夫 (2024/3/28 科学技術・大学2)

官民連携(PPP)方式で大和ハウス工業グループが手がけ、2026年2月に完成予定だ。

インタビュー/大和ハウスベンチャーズ社長・鈴木哲雄氏 (2024/3/27 生活インフラ・医療・くらし1)

社会課題解決に新興投資 シナジーで事業創出加速 大和ハウス工業は事業創出を加速するため、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ファンドを1月に設立した。....

競合他社との比較では、住友林業の0・7倍(23年12月期末)、大和ハウス工業の0・81倍(23年3月期末)よりも高水準となる。

米国での年間供給戸数は22年度実績で1万5000戸を超え、住友林業グループと大和ハウス工業グループを抜き全米5位に躍り出る。 一方、大和ハウス工業は23年にJPホールディングス...

大和ハウス工業とJR貨物はマルチテナント型物流施設「DPL千葉レールゲート=イメージ」を千葉市美浜区に建設する。

経営ひと言/大和ハウス工業・芳井敬一社長「災害支援で連携」 (2024/3/8 素材・建設・環境・エネルギー)

大東建託グループと防災や災害支援の連携協定を結んだことについて「被災者の笑顔を取り戻せるようにするのが趣旨」と語るのは、大和ハウス工業社長の芳井敬一さん。

大和ハウスグループと大東建託グループは5日、防災活動や災害支援での協力を目的とする「災害における連携及び支援協定」を締結したと発表した。... 大和ハウス工業の芳井敬一社長は「2社...

大和物流、社長に杉山克博氏 (2024/3/5 総合3)

【大和物流】杉山克博氏(すぎやま・かつひろ)89年(平元)甲南大法卒、同年大和ハウス工業入社。... ▽木下健治社長は代表権のある会長に▽交代理由&...

フレームワークス、物流施設の整流化支援 システム7月投入 (2024/2/22 生活インフラ・医療・くらし)

大和ハウス工業グループのフレームワークス(東京都港区、藁科譲社長)は、物流施設内の整流化を実現するシステム「ピークパフォームプロ」を開発した。

企業会員は鹿島、国際航業、コニカミノルタ、JTB、東京電力パワーグリッド、NEC、みずほリサーチ&テクノロジーズ、三井住友フィナンシャルグループ、三菱電機、インテル、積水ハウス、セブン銀行、大...

2023年には同システムに人工知能(AI)を組み込んだ施工状況の判定システムを大和ハウス工業が導入。... 大和ハウスは品質保証のため施工状況を撮影・保管している。... 今後は大和ハ...

THIS WEEK (2024/2/5 総合2)

5日(月) 先勝 ■政治・経済 ▽24年度予算案が衆院予算委で実質審議入り(見込み) ▽連合の24年春闘総...

積水化など、いわき市と協定 スマート都市モデル地区に (2024/1/29 生活インフラ・医療・くらし)

積水化学工業などは福島県いわき市、いわき市土地開発公社と「いわきスマートタウンモデル地区推進事業」に関する基本協定を結んだ。... いわき市は22年11月にまち作りに関する基本戦略を策定・公表し、23...

清水建設のトンネル工事現場や大和ハウス工業の高所作業車を使った現場、協働ロボットや無人搬送車(AGV)が混在するトヨタの手動組み立てラインなど、すでに複数の国内企業がICTを最適に用い...

積水ハウス、米が主戦場に (2024/1/22 総合3)

ただ22年の供給戸数は5357戸で、住友林業、大和ハウス工業の後塵(こうじん)を拝していた。... また大和ハウスは、事業施設や商業施設などの非住宅分野を強化するなど多角化が顕著。

―建設業界で残業の上限規制が適用される「2024年問題」にどう対応しますか。 「仕事のボリュームをどう削り落とすか。場合によっては受注を調整しないといけない。

大和ハウス工業は11日、連結子会社であるコスモスイニシアの株式の一部を共立メンテナンスに2月26日付で譲渡すると発表した。... 大和ハウスとコスモスの親子上場関係は解消となる。 ....

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン