電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,538件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

(地主豊) 大和証券は若年層を中心に普及しつつあったNISAが「制度拡充で高齢富裕層への訴求を後押しする」とみる。... SMBC日興証券は、NI...

日経平均株価は約34年ぶりに史上最高値を更新するなど、日本の証券業界にとって千載一遇の商機が到来している。大和証券グループ本社の佐藤英二専務執行役に今後の戦略や構想を聞いた。 ...

大和証券グループ本社・荻野明彦社長CEO 日本変えよう 直接金融や資本市場への期待や注目がかつてなく高まっている。

4月から…こう変わる (2024/4/1 総合3)

法制度 ▽改正労働基準法 自動車運転業などの時間外労働に関して上限規制が適用 ▽改正金融商品取引法 ...

普段は大和証券グループのスマートフォン専業証券会社でかじ取り役を担う。

株式上場ニューフェース/SOLIZE 実践・変革力で車設計支援 (2024/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

(編集委員・宇田川智大) 【概要】▽所在地=東京都千代田区三番町6の3▽設立=90年7月▽資本金=1000万円▽売上高=200億円&#...

大和証券の山本賢治シニアエコノミストは「1月のFOMCの声明文では、政策金利の方針を中立の状態に戻している。

大和証券グループ本社はグループ一丸となって金融経済教育を進めている。... 大和証券グループ本社内に生徒27人を招き、大和証券エクイティ営業部による株式講話や連想ゲームなどを行った...

経済産業省と東京証券取引所が、2024年の「健康経営銘柄」を選定した。... 大和証券グループ本社は医務室による社員向けオンライン診療を導入した。

リスク要因と展望について大和証券の坪井裕豪チーフストラテジストに聞いた。

大和証券の坪井裕豪チーフストラテジストは「利益率の向上に加え、最終的には生産性や全体の売り上げを伸ばせる状況をつくることが各企業に求められる」と分析する。 今後の展望について、野村証...

ソフトバンクG、個人向け社債5500億円 (2024/3/7 電機・電子部品・情報・通信2)

野村証券やSMBC日興証券、大和証券など11社が引き受ける。

(総合1参照) SMBC日興証券の吉岡秀二専務執行役員は「潮目の強い相場」と表現し、「さまざまなポジティブ要因が積み重なって上昇基調が加速した」と分析する。... 株...

「企業価値を高めるには稼ぐ力が大事だ」と話すのは、大和証券グループ本社副社長の松井敏浩さん。

日本株の買い優勢は、「株価純資産倍率(PBR)改革や資本効率の改善が進み、株高でも自社株買いが高水準にある」(大和証券・坪井裕豪チーフストラテジスト)点が大きい。

歴史的な記録更新を迎え、大和証券グループ本社の中田誠司社長は「象徴的な数字を超えたことは日本が変わった証しだ」とコメントした。SMBC日興証券の近藤雄一郎社長は「割高感、バブル感は全くない企業の利益成...

大和証G、環境債100億円発行 (2024/2/23 金融)

大和証券グループ本社は国内公募形式によるグリーンボンド(環境債)を27日に発行する。

2023年下期の新社長《上場会社》 (2024/2/22 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「23年下期の新社長、201人」 上場会社 社&#...

十六銀行や南都銀行、中小企業基盤整備機構、大和証券グループなども加わって55億円規模の出資を実現している。

日本株の急騰に対し、大和証券グループ本社の松井敏浩副社長は「2023年度末で3期連続の最高益は確実で、4期連続も見込める。... 大和証券グループの松井副社長は「為替と増益の強さが合わさり4万3000...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン