電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

245件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

東海大、茨城の中小と技術交流 (2024/5/21 科学技術・大学)

【横浜】東海大学マイクロ・ナノ研究開発センターは、大学の研究者や学生が茨城県内の中小製造業と交流するイベント「ほっと技術交流カフェ」を同大湘南校舎(神奈川県平塚市)...

岡山大学など県内の教育機関も参加を予定している。 ... 年間5回ほどのセミナーのほか随時勉強会を開く計画で、企業が抱える課題に適したデジタル技術の共同研究などを進める。... 県内...

深層断面/研究自動化、拡大の好機 (2024/3/19 深層断面)

同社はもともと教育用で事業を始め、安さと扱いやすさが評価されて大学研究者に広がった。... 試料調製や分析技術にも明るくないと研究者と対話できない。研究者は自動化に不案内なため、システム設計に半年以上...

有識者審査・都民投票、必須 東京都が都民、大学研究者などの発想や声を都政に生かす目的で展開する「事業提案制度」への関心が高まっている。... 中でも大学研究者が提...

これはロボット研究者が長年取り組んできた課題であり、解決し次第商売になる技術だ。... ROBOCIPは大学研究者を中心に、商品の立体形状や重心、表面性状などのデータを集める技術を開発する。... 実...

大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE=ジャスティス)とオランダの大手学術出版社エルゼビアは、学術研究論文のオープンアクセス(OA)促進に向けた転換契約の...

極限環境ロボット研究所は広瀬茂男東京工業大学名誉教授が所長を務める。 ... 大学研究者と研究開発系中小企業、大企業の連携モデルになる。

大学研究者を連携させて仮想的なチームを作るが、慢性的な人材不足に苦しんでいる。 ... そのため理化学研究所の国産初号機の開発では、大学研究者が設立したベンチャーが制御装置などの開発...

大学研究者はロボットのコンセプトを生み出した後、改良は産業界に預けることが多い。... 「なによりロボットが役に立つと嬉しい」と研究にまい進する。

伝統的な出版ビジネスや研究者評価に影響があり、先進大学の取り組みから国を挙げての戦略に変わりつつある。... 元々は印刷された論文雑誌が大学などの図書館に並び、所属の研究者が閲覧・引用していた。......

東京大学の佐藤知正名誉教授は「大学研究者が現場課題を適切に捉えているという幻想があったのではないか」と指摘する。... 理化学研究所や東京大学の研究者が発起人となり、設立準備を進めている。 &...

OAの具体的な形態は大学・研究者のタイプ別に三つを想定する。... それ以外の大学の研究者に対しては、個人単位で閲覧が可能な「デジタル・U・ライブラリ」(仮称)を創設する。利用がさらに...

産学官で研究企画練る 発言匿名、本音引き出す 日本化学会が化学各社の最高技術責任者(CTO)と経済産業省幹部を集め、研究開発の方向性を探る場を設けている。.....

tayo(横浜市金沢区、熊谷洋平社長)はホンダの人材育成プログラム「Honda IGNITION Studio」に、大学などの研究者を副業人材として紹介するサービスを始...

従来は一つの専門分野を突き詰めて自分の研究室を持つのが大学研究者のイメージで、私のキャリアは筋が通ってないように見られてしまう。... 大学と企業のそれぞれで研究して基礎と応用など知見を交換する関係が...

90社が現地に研究開発拠点 イスラエルの起業の特徴は、特にディープテックと言われる大学や研究機関での科学技術成果をもとにしたハイテクスタートアップにある。対国内総...

「サバンナの水辺のように動物を集めて遺伝子が交わる環境が研究者にも必要だ」と説くのは、慶応義塾大学教授の山中直明さん。研究者が集う〝水飲み場〟で異分野が混ざることで、創発が起こる。...

tayo(横浜市金沢区、熊谷洋平社長)は研究開発型企業に、大学や研究機関の研究者を副業人材として紹介するサービスを始めた。... 企業と大学研究室の共同研究は組織としての契約で、企業に...

米倉秀徳課長代理は「企業や大学からの出向者と定年制職員が補完し合う土台にしたい」と説明する。 ... 大学研究者がベンチャーを経営するように、基礎研究と社会実装が...

経済界の関係者や大学研究者などで構成する有識者会議で、情報管理のルールや資格を付与する際の信頼性確認のあり方などの議論を想定する。... セキュリティー・クリアランスは、政府が指定した機密情報を利用し...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン