電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

229件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

阪急電鉄など、梅田に“交流の場”開設 事業創出・変革促す (2024/2/16 生活インフラ・医療・くらし1)

阪急電鉄と阪急阪神不動産(大阪市北区、諸冨隆一社長)は、大阪市の阪急のターミナル駅である大阪梅田駅近くに招待会員制イベントスペース「ノリバ10ウメダ」を28日に開設する。... 梅田地...

大学時代は大阪・梅田の阪急東通商店街の中古レコード・CD店にも通った。

阪急阪神不、アバターロボで遠隔接客サービス (2024/1/8 生活インフラ・医療・くらし)

阪急阪神不動産(大阪市北区、諸冨隆一社長)は、ANAスカイビルサービス(東京都大田区)、アバターイン(同中央区)と共同で、コミュニケーション型アバターロ...

阪急電鉄など、大阪・梅田にコワーキングオフィス開設 (2024/1/4 生活インフラ・医療・くらし)

阪急電鉄と阪急阪神不動産(大阪市北区、諸冨隆一社長)は5日に、大阪・梅田でスタートアップの海外連携を促進するための会員制コワーキングオフィス「フューチャー・ワークス...

(南大阪支局長・小林広幸) 南海電鉄は10月に消費増税を除き28年ぶりの運賃改定に踏み切った。... 2031年に、なにわ筋線の開通で大阪・梅田方...

関西側でも関経連のアジアビジネス創出事業にかかわる阪急阪神不動産が、大阪・梅田で運営するスタートアップ支援施設などでシンガポールの企業を受け入れる。

大阪から駆けつけたパナソニックホールディングス(HD)の環境経営担当の荒井喜章さんも、付き合いの長い一人だ。... しかしある日の夕方、荒井さんは大阪・梅田のクレアン事務所を訪ね、断っ...

社員に「協創」の場 MonotaRO、JPタワー大阪に本社移転 (2023/11/29 機械・ロボット・航空機1)

MonotaRO(モノタロウ)は本社を兵庫県尼崎市から大阪・梅田の「JPタワー大阪」に移転し、営業を始めた。... JPタワー大阪の竣工予定は2024年3月だが、今...

大阪シティ信用金庫(大阪市中央区、高橋知史理事長)は20日、大阪・梅田地区にシェアオフィスなどを備えた創業支援拠点「Soar(ソア)」を開設した。新...

生ビールの魅力伝える アサヒ、「マルエフ横丁」を全国巡回 (2023/11/14 生活インフラ・医療・くらし)

期間限定イベント「マルエフ横丁」を福岡市と大阪市で開くほか、移動式イベントカー「マルエフカー」が九州を皮切りに全国各地を訪れてマルエフ横丁を開く。 ... 阪急大阪梅田駅中央WEST...

阪急百貨店や阪神百貨店、ウェスティンホテル大阪など大阪市北区・梅田地区の商業施設やホテルなど計34施設・団体が共同で同地区へのMICE(会合・報奨旅行・国際会議・展示会)誘致を目指す組...

阪急電鉄、スマホで乗車・混雑確認 万博・IR見据え利用増狙う (2023/10/25 生活インフラ・医療・くらし1)

また沿線活性化では、ターミナル駅である大阪梅田駅のある大阪市街地の梅田地区で、親会社の阪急阪神ホールディングス(HD)が国際交流拠点化を目指している。... 新大阪駅から十三駅を経由し...

阪神電鉄、女性の就労応援セミナー (2023/9/27 生活インフラ・医療・くらし1)

大阪府や大阪市などとの共催で、仕事と育児の両立の悩み解消を図るワークショップや、教育費への投資に備える支援制度や貯金についてのセミナーなどを開く。会場は大阪市の複合ビル「大阪梅田ツインタワーズ・サウス...

大阪圏でも大阪・梅田の「グランフロント大阪南館」が上昇に転じるなど、地価上昇に沸く。

阪急阪神HD、ピーステックラボに出資 シェアリング強化 (2023/8/9 生活インフラ・医療・くらし1)

6月には同社初の常設店舗で家電などをレンタルする「アリスランド」を阪急電鉄の大阪梅田駅に開設した。

すでに運営する銀座、池袋、大阪・梅田の共同店舗では外貨建て債券や新規株式公開銘柄などの商品を案内している。

三井住友銀行とSMBCコンシューマーファイナンス(東京都江東区)は27日18時から、同行梅田北口出張所で個人向け金融経済教育セミナーを開く。

竹中工務店、街の機能を分析・可視化 評価ツール開発 (2023/6/2 素材・建設・環境・エネルギー)

第1弾として、大阪・梅田のオフィスや商業施設から排出される熱エネルギーを推定。その上で大阪市の「帯水層蓄熱情報マップ」と重ね、地下水活用の是非や費用対効果、井戸の位置といった判断材料を提供できるように...

阪急電鉄、駅ロッカーの商品受け取り実証 レンタル品も取り次ぎ (2023/6/2 生活インフラ・医療・くらし2)

阪急電鉄は大阪の大阪梅田駅と豊中駅でスマートロッカー「とりクロ」の実証実験を6日に始める。

関西ペイント、本社を2拠点に分散 梅田に経営機能、販売は新大阪 (2023/5/17 素材・建設・環境・エネルギー1)

12月末までに移転 関西ペイントは2023年12月末までに2拠点へ分散移転する本社を、オフィスビルの大阪梅田ツインタワーズ・サウス(大阪市北区)と、Vianode&#...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン