電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

510件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

―足元の業績では収益性が大きく改善しています。 「価格転嫁に対して、顧客から一定の理解を得られたと感じる。2021年度からエネルギー価格が徐々に上がり、ロシアのウ...

大陽日酸、高圧ガス保安教育サービスを高専などに無償提供 (2024/2/23 素材・建設・環境・エネルギー)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は大学と高等専門学校、工業高校向けに、高圧ガスの保安力向上につなげるサービス「みんなガスシル」を4月1日から無償提供する。

国土交通省は7日、横浜港と神戸港で、港湾の荷役機械に水素エネルギーを利用する実証を行うと発表した。... 水素は大陽日酸が移動式ステーションから供給する。

大陽日酸、金属AM粉末拡充 仏アルミから販売権 (2024/2/2 素材・建設・環境・エネルギー)

日本酸素ホールディングス(HD)傘下の大陽日酸は、アルミニウムメーカーの仏コンステリウムが手がける金属積層造形(AM)向け粉末商材の国内販売権を獲得した。 &#...

国内と東アジアを中心に産業ガス事業を展開する大陽日酸。... グローバルでは日韓中米に欧州を加えた半導体材料ガスの拠点をHD傘下で持つ。

プロセスマネジメント財団、科学的営業で表彰 (2023/12/1 中小・ベンチャー・中小政策)

プロセスマネジメント財団(東京都千代田区、野部剛代表理事)は8日13―18時に「プロセスマネジメントアワード2023~実践企業の発表から見えてくる営業の本質とは~」...

大陽日酸は燃料や二酸化炭素(CO2)排出量を削減するバーナーなどを展示した。

大陽日酸、台湾に産ガス機器の新工場 生産能力2倍に (2023/11/15 素材・建設・環境・エネルギー1)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、台湾にエレクトロニクス向け産業ガス関連装置の新工場を建設した。... グループ会社の大陽日酸系統科技股份有限公司(新竹県湖口郷&#...

大陽日酸は半導体製造に用いる特殊ガスの物流・サービス拠点を北海道内に新設する検討に入った。... ラピダスは千歳市内に次世代半導体工場「IIM―1」を建設予定で、大陽日酸は試作ライ...

大陽日酸と東邦ガスは18日、水素事業に関する協業を行うと発表した。... 大陽日酸は供給面で協力に加え、同プラントで製造された水素の一部を調達し、知多高圧ガス(同)とともに販売する予定...

大陽日酸、使用済み重水再濃縮 リサイクル装置開発 (2023/10/5 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、これまで廃棄していた使用済み重水を再濃縮する装置を開発した(写真)。... 大陽日酸は重水素化アンモニアなどの重水素標識化...

東京農工大学の熊谷義直教授らは大陽日酸と共同で、次世代パワー半導体向け材料として期待される高純度のβ型酸化ガリウム結晶の高速成長を、有機金属気相エピタキシャル成長(MOVP...

大陽日酸、工業炉バーナーに水素燃料 NOx低減 (2023/8/31 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、水素ガスを燃料に用いる工業炉向け水素―酸素バーナー技術を開発した。

17日から「科学技術・大学」面で「研究開発トップに聞く」を掲載します R&Dアンケート協力企業...

大陽日酸、千葉に新設備 半導体向け希ガス増産決定 (2023/8/8 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、君津サンソセンター(千葉県君津市)に空気分離装置(ASU)を新設し、希ガス(レアガス)生産を行うことを正式に決...

千葉で年2700万リットル規模 大陽日酸は2026年をめどに、半導体の製造工程で使う希ガス(レアガス)「ネオン(Ne)」を国産化する。... 大陽日酸...

半導体原料では大陽日酸や岩谷産業など計5件の計画を認定した。 大陽日酸は半導体製造に欠かせない希ガスの国内生産基盤の整備に充てる。

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、半導体の製造過程で用いる特殊ガス保管施設を新設する。

AGCと大陽日酸、ガラス溶解炉で燃料アンモニア実証 26年度導入へ (2023/6/28 素材・建設・環境・エネルギー1)

AGCと大陽日酸は27日、ガラス溶解炉の燃料にアンモニアを利用する実証試験を行い、窒素酸化物(NOx)排出抑制などの成果を確認したと発表した。AGCの横浜テクニカルセンター(横...

大陽日酸、水素燃焼で球状粒子 粉体製造、CO2ゼロ (2023/6/13 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本酸素ホールディングス傘下の大陽日酸は、水素・純酸素燃焼を用いて燃焼排ガス中の二酸化炭素(CO2)の排出量をゼロにする粉体の溶融・球状化技術を開発した。... 大...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン