447件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

産業技術総合研究所と大陽日酸の研究グループは、太陽電池の中で最も発電効率が高いとされる「III―V族化合物太陽電池」の低コスト化につながる技術を開発した。

2020年上期の新社長《上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21) ...

「新規事業に注力するため」(トクヤマ)、「中長期的な経営を踏まえた先行投資」(デンカ)、「研究部署を新設したため」(大陽日酸)、「国内研究拠点、および海外拠点の設備投資、人員配置を積極的に進めているた...

テレワーク/コロナ関連 導入95%、大企業への浸透鮮明 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、研究開発部門で在宅勤務(テレワーク)を取り入れた企業は回答223社のうち213社で、全体...

大陽日酸、傘下の2社を合併 (2020/8/6 ヘルスケア)

大陽日酸は傘下のアイ・エム・アイ(埼玉県越谷市)とパシフィックメディコ(東京都千代田区)を10月1日に合併する。

産業ガス/安定供給力を強化 (2020/8/5 特集・広告)

半導体工場の業務を効率化 大陽日酸は半導体工場のガスハンドリング業務を効率化、省人化するガス供給システム「インテリジェント・ガス・サプライング・システム(IGSS)」...

大陽日酸はIoT(モノのインターネット)やRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)を活用した新たなガス供給システム「インテリジェント・ガス・サプライングシステム」(IGSS)を開発した。

大陽日酸の通期見通し、減収・営業減益 (2020/5/13 素材・医療・ヘルスケア)

大陽日酸が12日発表した2021年3月期連結業績予想(国際会計基準)は新型コロナウイルス感染症の影響を織り込み減収、営業減益を見込む。

●大日本住友製薬は樹脂加工を手がける河村化工(大阪府茨木市)と協力し、フェースシールド2万個を製造し自治体に寄付する。また大日本住友の中国子会社を通じて中国の製造企業にマスクやガウンの製造を委託。.....

日本液炭、社長に遠藤祐喜氏 (2020/5/1 総合3)

【日本液炭】遠藤祐喜氏(えんどう・ゆうき)82年(昭57)埼玉大経卒、同年日本酸素(現大陽日酸)入社、14年執行役員。... ▽賢持善英社長は非常勤顧問に▽交代理由=役員定年の内規▽就任日=6月17日...

大陽日酸、社長に永田研二氏 (2020/5/1 総合3)

【大陽日酸】永田研二氏(ながた・けんじ)81年(昭56)大阪市大法卒、同年日本酸素(現大陽日酸)入社、13年執行役員、18年取締役。... ▽大陽日酸は10月1日付けで持ち株会社体制へ移行し商号を「日...

【現場に立脚 東レ・日覚昭広社長】 高い志と大きな気概を持って仕事に取り組み、現場に立脚した第一人者、世界トップレベルの専門家になってほしい。... 【常に前向き 大陽日酸・市原裕史...

日本事業はHD傘下の大陽日酸が担当し、(市原社長とは)別の社長が担う。... 21年に提携先の露ガスプロムがシベリアで大規模生産を始めれば緩和されるだろう。... 顧客には値上げへの理解を求めている」...

大陽日酸は炭化ケイ素(SiC)や窒化ガリウム(GaN)などのパワーデバイス向けに、銅ナノ粒子を用いたシート状の接合材を開発した。

大陽日酸は22日、10月1日に持ち株会社体制に移行し、商号を「日本酸素ホールディングス(HD)」に変更すると発表した。

経営ひと言/大陽日酸・市原裕史郎社長「全てやる」 (2020/1/16 素材・医療・ヘルスケア)

大陽日酸は2019年に時価総額1兆円超を達成した。

【総合力高める 大陽日酸・市原裕史郎社長】 既存事業と欧州事業の相乗効果で総合力を高める。... 【環境変化に適応 東レ・日覚昭広社長】 環境変化に適応した企業のみ...

展望2020/三菱ケミカルホールディングス社長・越智仁氏 (2020/1/3 素材・医療・ヘルスケア)

「大陽日酸も親子上場の関係だが、今は今の状態がベストだ。

死去日・氏名(年齢)・肩書き 【2018年12月】 25日 鴻池祥肇氏(78)元防災担当相 30日 有吉喜文氏(70)魚喜会長 ...

大日本住友の得意とする疾患領域と異なるが、治験が進んでいるため早期収益化を見込める。 ... 大日本住友は、デジタル技術とデジタル人材の獲得でロイバントの手法を取り入れ、企業の根幹を...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる