5,218件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

経営ひと言/ミサワホーム・磯貝匡志社長「未来をつくる」 (2021/7/27 建設・生活・環境・エネルギー2)

太陽電池、燃料電池、蓄電池による3電池連携システムで、エネルギーの自律性を向上。

桐蔭横浜大学発ベンチャーのペクセル・テクノロジーズ(横浜市青葉区、宮坂力社長)は、次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」の性能を左右するペロブスカイト膜を自動で塗布する小型ロボットを開発した。......

山善/高いデザイン性 屋外用ソーラーライト (2021/7/19 新製品フラッシュ1)

太陽電池を底面に配置したことで、デザイン性を高めた。

そして5月24日に純水素型燃料電池と太陽電池などにより事業活動で「RE100化ソリューション」に取り組むと発表した。

日ペHDは、3月にトヨタ自動車と太陽電池向け加飾フィルムの共同開発に着手した。

例えば、有機分子とペロブスカイト型の構造を持つ無機分子の複合物(複合ペロブスカイト)は太陽電池材料として近年盛んに研究されている。しかし、高効率な太陽電池を作製できる反面、水や湿気に対して不安定という...

桐蔭横浜大学の宮坂力特任教授らはフィルム型の次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池=用語参照」の作製時に抗マラリア薬「アルテミシニン」を添加することでエネルギー変換効率の改良に成功した。... 一般的...

ニチコン、電子棚札システム メンテ10年間不要 (2021/6/23 電機・電子部品・情報・通信1)

店内照明などからフィルム型ペロブスカイト太陽電池で発電した電気を、エナジーハーベスト(環境発電)用低消費電流降圧DC―DCコンバーターで降圧。... 一次電池を使用した電子棚札は耐用年数が短く定期的な...

旭光電、積層信号灯IoT化 中小向け提案 (2021/6/16 電機・電子部品・情報・通信1)

小型太陽電池を取り付けることで、電源工事も不要にできる。

12月の発売を計画する製品で、電気自動車(EV)、太陽電池、蓄電機器、EV用充放電器で構成し、EVと建物や電力系統との間で電力を融通できる。... 停電時はEV搭載電池、太陽電池、蓄電機器の電力が使え...

パナソニック、工場の全電力を再エネ化 純水素電池を活用 (2021/6/2 電機・電子部品・情報・通信2)

パナソニックは、純水素型燃料電池と太陽電池などにより事業活動で消費するエネルギーを100%再生可能エネルギーでまかなう「RE100化ソリューション」に取り組む。... 滋賀県草津市の同社拠点内に純水素...

軽く曲面に貼れるため太陽電池の適用範囲を広げられる。 フレキシブルで軽量なセラミックシート上にCIS系太陽電池を形成した。... 太陽電池の性能を表すFFは72%。 ...

▽小野峻佑・東京工業大学准教授「非凸最適化に基づく画像逆解析技術の先駆的研究」▽高木里奈・東京大学助教「磁気渦材料の開発と機能化に関する研究」▽西村昂人・立命館大学助教「素子剥離―再接合技術による普及...

これまでに、開発したオペランド計測技術を次世代蓄電池や太陽電池の評価に応用してきた。例えば、全固体リチウムイオン電池の評価では、充放電に伴う電極中の電位変化を連続的に可視化することに初めて成功した。&...

ホシデン、次世代太陽電池に参入 年内にサンプル出荷 (2021/5/18 電機・電子部品・情報・通信)

【東大阪】ホシデンは次世代の太陽電池とされるペロブスカイト型太陽電池事業に参入する。... ペロブスカイト型太陽電池は低温プロセスで製造するため、シリコン系太陽電池に比べ製造過程の電力消費量が小さい。...

埼玉工大、電力マネジシステム3千時間稼働 (2021/5/17 科学技術・大学)

埼玉工業大学の松浦宏昭准教授らは、バナジウム電解液の酸化還元反応を利用するレドックスフロー電池と太陽電池を組み合わせた電力マネジメントシステムの3000時間稼働を達成した。

リコー、最大出力20%増の固体型太陽電池 (2021/5/14 電機・電子部品・情報・通信)

リコーは13日、最大出力を従来機比約20%向上した固体型色素増感太陽電池「リコー EH DSSCシリーズ」の新製品を5月下旬に発売すると発表した。... 同電池は、リコーが複合機の開発で培った有機感光...

科学技術で脱炭素貢献 次世代太陽電池に注目 2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロを目指す「カーボンニュートラル」の達成に向け世界が動いている。... 太陽光発...

出光、岡山・赤磐に太陽光発電所 (2021/4/29 建設・生活・環境・エネルギー)

子会社のソーラーフロンティア(東京都千代田区)が開発したCIS(銅、インジウム、セレン)薄膜太陽電池を採用したもので、同方式の太陽光発電所としては国内最大規模となる。

船外活動にも挑戦予定で新型太陽電池を設置する見込み。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる