756件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

特に毎週600ドルの失業保険上乗せ金は、一気に2000万人も増えた失業者の懐を温めたはずである。 ... ひとつには4月に14・7%にまで上昇した失業率が、9月には7・9%にまで低下...

「失業率の上昇と個人破産の増加は住宅ローンの債務不履行につながる。

そして、それは雇用情勢の悪化につながり、失業率は4月に現行統計で遡(さかのぼ)れる1982年7月以降で最高となる17・7%まで上昇した。... しかし、失業率の低下が示すほどは雇用環境が改善していると...

失業率の予測では20年4―6月期の2.8%から今後上昇し、21年1―3月期にピークに達する見込み。予測値を平均すると、ピーク時の失業率は3.36%となった。

米労働省発表の9月の雇用統計は、失業率が7・9%と前月から0・5ポイント下がったが、非農業部門の雇用者数は前月比66万1000人増と市場予想の同85万人増を下回るなど「若干軟調でいまひとつの結果」(野...

総務省が同日発表した労働力調査では、完全失業率(同)は同0・1ポイント上昇の3・0%だった。

米国は70年代後半から80年代前半、過剰消費に見合わない国内生産のレベル、貿易赤字、石油輸出国機構(OPEC)による2度の石油価格引き上げ、物価と失業率の上昇など、大苦境に陥る。

日銀短観 私はこう見る (2020/10/2 総合2)

海外に比べ失業率が低く、大きな人員削減もないなど、危機の中でも雇用の根強さが再確認された。

経済発展、転職率高まる ベトナムの人口は約9600万人でタイは約6800万人。... 近年のベトナムでも労働コスト上昇、失業率低下といった大きな変化が見られるが、...

オークンの法則にのっとると、GDP成長率が2%を超えると1%上昇するごとに、失業率は0・5%低下するとされ、とりわけ米国は感応度が高いとされる。... 失業率は景気に左右されるため、長期失業者の雇用を...

声明文は、ゼロ金利を「インフレ率が2%をやや超えるような軌道に乗るまで維持する」と明記。... パウエル議長は記者会見で、景気が想定を上回るペースで改善しているとしつつ、「数百万人の失業者がいる状況を...

実際、2020年4―6月期の同地域の実質国内総生産(GDP)成長率はマイナス9・3%となった。... 例えばフィリピンは、世界有数の厳しい制限措置を実施したことで、4月の失業率が17・7%に達し、民間...

4月に14・7%と戦後最高水準まで跳ね上がった失業率は、8月時点で8・4%まで低下し、米国経済にはいったんの底打ちの兆しがみられている。しかし、コロナショック前に比べると失業率は依然として高い水準にあ...

今回の米雇用統計では、失業率は大幅改善したが、非農業部門就業者の増加数は前月を下回った。

失業率も一時は2%台前半まで下がり、どの業種でも人手不足感が強まった。... 「次の課題として経済効率を高め、潜在成長率を引き上げることに力を注ぐべきだったが、これは失敗に終わった。... 今後は倒産...

失業率も大幅に低下し、雇用環境は改善した。

コロナ禍で、失業率が戦後最悪となり、雇用や生活支援にどれほどの財源が必要となるのか。

また、総務省が同日発表した7月の労働力調査は、完全失業率(季節調整値)は0・1ポイント上昇の2・9%と2カ月ぶりに悪化した。

きょうの動き (2020/9/1 総合3)

■政治・経済■ ◇閣議 ◇7月の有効求人倍率・労働力調査(8時半、厚労・総務省) ◇4―6月期の法人企業統計(8時50分、財務省) ◇自民党総務会で総裁選日程を決定&#...

視点/安倍首相の辞意 (2020/8/31 総合1)

高齢者や女性の就業機会を拡大させ、失業率は過去最低レベルまで低下した。一方で、成長率は先進国のなかで低位にとどまり、所得格差は拡大した。

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる