20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ツヤトモ、ミャンマーに合弁設立 現地工業省と調印 (2020/7/21 中小・ベンチャー・中小政策)

ツヤトモ(愛知県一宮市、小栗由裕社長、0586・45・2135)は、ミャンマー計画財務工業省と合弁会社「ミャンマー ツヤトモ」の設立で合意し、契約調印した。... 調印式はオンラインで行われた。...

同国のネビドーで建設省副相らの臨席のもと、契約調印式を行った(写真)。... 日本政府の有償資金協力事業として実施し、国際協力機構(JICA)の338億円強を限度とする円借款契約も行っている。

行方不明となったマレーシア航空370便と同型機(ボーイング777-200ER ) リオウ運輸相「不幸な出来事に終止符を打つ」&...

政府系ファンドの産業革新機構の志賀俊之会長は14日、東芝の半導体子会社「東芝メモリ」買収に関し、機構などと「日米韓連合」を構成する韓国半導体大手SKハイニックスが融資の形で資金を拠出する従来の枠組み維...

細貝GMは「30日からジャマイカとの契約、調印に臨む。

ベトナム企業から外国人実習生の派遣を受け入れる契約調印式で意気込む。

日本企業が、売上高1兆円規模のインドのコングロマリット企業の子会社を買収した案件では、条件が整い明日が契約調印日となったタイミングで、突然インド側から「オーナーがどうしても、このプライスでは売れないと...

6月29日付のTN州政府プレスリリースによると、うち59.22%はJICAからの借り入れによるものとなっている(JICAウェブサイトによると、借款契約調印は2013年3月)。

他方、三菱マテリアルのMMCエレクトロニクスラオがビエンチャンに温度センサー(サーミスタ)の工場を建設する契約調印式が7月1日、東京・大手町の三菱マテリアル本社で行われた。

石油天然ガス・金属鉱物資源機構と国際海底機構は27日、南鳥島沖約600キロメートルの公海域におけるコバルトリッチクラスト鉱区の排他的探査権の契約調印式を開いた(写真)。... 契約期間は15年間。.....

【広島】広島県と中国電力グループは1月31日、メガソーラー(大規模太陽光発電)事業を行う有限責任事業組合(LLP)設立の組合契約調印式を行った(写真)。... LLPの契約書調印式で、湯崎英彦知事は「...

「取引先は関東や関西圏が多く、長野県外がほとんどを占める」と語るのは、長野県営産業団地の分譲仮契約調印式で阿部守一知事と握手するコヤマ(長野市)社長の小山隆宏さん。

新日本製鉄の宗岡正二社長は14日、4月末の住友金属工業との合併契約調印後初めて日刊工業新聞などのインタビューに応じた。

和田社長は豪州の環境事業会社、クリーン・テックホールディングス(ビクトリア州)との合弁契約調印式に臨んだ。

8日に阿賀野市役所で、新潟県と分譲契約調印式を行う。

(編集委員・斎藤真由美、同・山本佳世子) 【ODA駆使、港湾整備】インドには貨物鉄道建設へ約16億円の円借款貸付を実施(契約調印式) 新成長戦略でJICAが担う役割...

今年8月末の契約調印を目指す。

「通常は契約調印から4年間で納められる。... ただ他国には調印から2年で納めたことがあるため、顧客の要望次第で前倒しできる。ライセンス生産の時期は、コンダクター(製造の主契約者)の生産設備次第だ」&...

調印が済むと、西野とA社の社長のそれぞれから社員向けのあいさつ文を作成して社員一人ひとりに渡すとともに、A社の企業紹介、今回のM&Aの意義、M&A後の運営方針、そのほか質疑応答を行った。... ■ほど...

東京工業品取引所は17日、次期取引システムの整備に関してスウェーデンのOMX、NTTデータと契約した。... 同日東京・日本橋堀留町の東工取で行った契約調印式には南学政明東工取理事長、マーカス・ガーデ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる