509件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

進学が奨励されており、奨学制度も充実していました。... 昨年の4月から「お祝い金」を拡充しました。5年、10年などの節目の結婚記念日にはお祝い金を支給するほか、子どもの入学祝いや誕生日、勤続祝いもあ...

お目にかかることはかなわなかったが、私は学生時代に、先生が設立した財団法人の加藤科学振興会から奨学金を受け、今は理事長を務めている。

また学部生などの留学・奨学金を扱う教育部局と、若手をはじめ研究者を対象とする研究部局で、今後は緊密な連携が求められてきそうだ。 &#...

技術系大学院生を対象にした返還義務のない奨学金制度、ソーラーパネルなどオリジナル教材を使った小学生の理科教室、職業選択をアドバイスする高校生のためのフューチャーフォーラムなど、京都の科学技術や産業振興...

さらに労働力を確保するため、就職氷河期世代就労支援を始めるほか、奨学金返還サポート制度も新設した。

「東南アジア諸国連合(ASEAN)地域からの留学生のための奨学金制度を設けている。

寄付金は奨学金などに使われる。

高知県越知町は、電子機器メーカーのアルプスアルパインの株式配当を原資にした給付型奨学金制度を2020年度に新設する。... 町はこれまで片岡家からの寄付により貸し付け型と給付型の奨学基金を運営してきた...

【京都】村田海外留学奨学会(村田大介理事長=村田機械社長)は2019年度奨学生に大阪大学大学院工学研究科助教の矢地謙太郎氏(32)ら3人を決めた。矢地氏は1年間、米テキサス大学オースティン校に奨学金の...

下仁田町は金融機関と連携した奨学金事業などで地域を活性化した点が評価された。

北大と似鳥財団、高度IT人材奨学金を創設 (2019/12/26 大学・産学連携)

【札幌】北海道大学と似鳥国際奨学財団は高度IT人材の育成に向け、奨学金「北海道大学みらいIT人財」を創設した。... 北大とニトリホールディングス、札幌市は7月にIT人材の育成で連携協定を結んでおり、...

上位6編を入賞論文とし、最優秀賞には文部科学大臣賞と奨学金20万円が贈呈される。 論文の締め切りは2020年1月31日(金)であり、電子メール(info@rikokei.jp)などで...

大川秀雄学長による「大学紹介」や「入試情報」、奨学金などの「経済的支援制度」といった7カテゴリーでコンテンツを設定。

大同メタル、名大に100万円寄付 (2019/12/12 大学・産学連携)

寄付金は奨学金制度や若手研究者の育成、研究支援の一部に使われる。

一方で企業が基本財産を拠出し、奨学金や美術館を運営するような社会貢献事業が公益法人を選択した。... 基本財産の運用や助成金の配分に倫理性が求められるのは当然だ。

新制度の支援対象は学部生で低所得層の家庭の学生に手厚くなる一方、これまで得ていた奨学金が得られなくなる中間層の家庭の学生の問題がある。... これらは家庭の経済状況に基づく奨学金とは別に、優秀な層の学...

【金沢】三谷産業と北陸先端科学技術大学院大学は、ベトナム人留学生を対象にした貸与型奨学金制度を創設した。

東京工業大学は、親が大学を卒業していない学生向けの給付型奨学金「ファーストジェネレーション」枠を創設したと正式発表した。... ノーベル生理学・医学賞を受賞した大隅良典栄誉教授の寄付を基にした「大隅良...

今春からの博士後期課程1年生には、給付型奨学金の形で授業料免除を始めており、この対象外となっている学生を新制度で支援する。

経済的に困難な状況の高校生や大学生に給付する奨学金の原資とする。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる