電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

657件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

若手向けでは21年度以降に入社した社員を対象に、奨学金の返済を最大180万円肩代わりする。... また、個々の人生設計にも配慮し、60歳で退職を希望する社員には退職金を満額支払う方針だ。

京都先端科学大、授業料全額を給付 (2024/7/2 科学技術・大学)

京都先端科学大学は、返済義務のない「KUAS未来奨学金」制度を2025年度から始める。永守重信理事長(ニデックグローバルグループ代表)からの寄付金を原資にする。

神奈川大、高校生の俳句募集 (2024/6/27 東日本)

入賞すると賞状のほか最優秀賞5作品に記念品と奨学金5万円、選者賞5作品に記念品と奨学金3万円、入選65作品に図書カードを贈る。

企業スクエア/大丸松坂屋など (2024/6/26 生活インフラ・医療・くらし1)

青山商事、来年度新卒から奨学金返還支援 青山商事は「奨学金返還支援制度」を2025年4月に導入する。25年度以降に新卒採用で入社し、日本学生支援機構などの奨学金を利用していた社員を対...

【京都】京都オムロン地域協力基金(京都市下京区)は、大学生に1カ月あたり5万円を給付する奨学金制度を始めた。... 同基金が始めた奨学金制度「京都『志』奨学金」は返...

神奈川大、高校生の理科・科学論文募集 (2024/6/6 科学技術・大学1)

大賞(1編)、優秀賞(3編程度)、努力賞(5―15編程度)を選び賞状と奨学金、記念品を贈る。

ヒロセ財団、新規37人に奨学金 (2024/6/5 電機・電子部品・情報・通信1)

ヒロセ財団(東京都港区)は外国人留学生の2024年度奨学援助事業でアジア諸国の37人を新規選考し、継続者を含めた100人を対象に贈呈式を行った。

各国・地域の留学情報や大学・大学院などの学校情報、奨学金やビザについて日本語で相談できる。JASSOの奨学金セミナー、留学経験者による体験談の紹介なども行う。

三菱UFJ信託銀行は28日、奨学金関連プラットフォーム(基盤)を運営するガクシー(東京都港区)と共同で、寄付金の運用による給付型奨学金ファンドを組成する検討を始めたと発...

返済不要の奨学金制度を4月に創設したことを挙げた上で、「卒業後は近隣地場の有力企業に就職できることもしっかり伝えていく」考えだ。

【福井】前田工繊財団(福井県坂井市、前田征利代表理事)は、四年制大学に進学予定の高校生対象の奨学金の公募を始めた。... 前田工繊財団は社会に有用な人材の育成や学術振興への貢献を目的に...

フジテックは13日、奨学金を借りていた社員に対し、最大240万円の返還支援制度を導入したと発表した。

20年度に始まった高等教育の無償化は、授業料・入学金減免や奨学金給付でさらに4年制大学に目が向いた。

東工大では奨学金でも地方出身者や、家族の中で初めて大学に進学する「ファーストジェネレーション」向けなどを用意し、従来の単一カルチャーから脱却して多様性を高めるというメッセージを発信している。 ...

【仙台】ユアテックは定年延長や奨学金の返済支援など人材確保策を拡充する。... また21年度以降に入社した若手社員を対象に、最大180万円の奨学金を代理返還する。... 奨学金返還支援とジョブ・リター...

パナソニックエナジー、蓄電池人材に奨学金 (2024/4/25 電機・電子部品・情報・通信2)

パナソニックエナジーは蓄電池産業の発展を支える人材育成のため「MIRAI奨学金」制度を新設し、募集を開始した。同社選考委員会の選考を経て選出された大学3年生、または大学院1年生の理系学生に対して年間5...

ソニーG、理工系女子に奨学金 (2024/4/24 電機・電子部品・情報・通信2)

ソニーグループは理工系分野を専攻する女子学生に対し、返済不要の奨学金を年間最大120万円給付する支援プログラムを創設した。

アネスト岩田、中国で真空ポンプ開発 大学と共同で (2024/4/22 機械・ロボット・航空機1)

東北大に奨学金制度を創設することも検討しており、連携を深めていきたい」と意気込む。

【水戸】筑波銀行は、2023年度の公益信託「筑波銀行愛の社会福祉基金」と「筑波銀行記念奨学金」の助成金と奨学金の贈呈式を同行つくば本部ビル(茨城県つくば市)で開いた...

奨学金の返済補助/人材との接点増やす 兵庫県は若者や外国人材の県内就職と定着を促進する人材雇用策を展開する。... 企業の人材確保の支援では、県内に本社を構える中小企業の従...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン