電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

9,276件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

今後、学習データを増やし、社内研修や顧客対応、技術ノウハウの継承などへの活用を目指す。 ... さらに西田社長が執筆した書籍や、過去2年分の研修内容、社史、対談など西田社長が関わった...

就業時間内に専用の学習時間を確保するほか、受験にかかる費用を会社が負担する。... 就業時間の中で月10時間前後の学習時間を設ける。

AIで外来患者の転倒リスク予測 富士フイルムなど開発 (2024/6/19 生活インフラ・医療・くらし1)

電子カルテや検査システムなど院内のさまざまなシステムと連携する富士フイルムの医療機関向け統合診療支援プラットフォーム(基盤)「シータ クリニカル ファインダー」を活用し...

同大バイオメディカル研究センターが開発したアプリケーションによりAIで事前に正常・異常細胞の画像を学習、解析対象の画像に適用する。

「AIを学習したり動かしたりする画像処理半導体(GPU)などに十分にデータを与えるため、メモリーの役割が重要になる。

原動力となる社員の活躍に向け、学習機会や、多様なキャリア選択が可能な仕組みを導入する。... リスキリング関連施策として、全社員を対象にオンライン学習サービスを導入。

ダイブ、ネパールから観光専門人材採用 現地大学と協力 (2024/6/18 中小・ベンチャー・中小政策)

ダイブは宿泊専門の学習コンテンツや専門的授業、試験対策講座を提供したり、特定技能宿泊分野の試験に合格した学生に日本のホテルや旅館の求人情報を提供したりする。

富士通と東洋大、「カスハラ」を疑似体験できるAIツール (2024/6/18 電機・電子部品・情報・通信1)

カスタマーハラスメントに共通する会話のパターンを学習したAIトレーナーを用いて、臨場感のある会話を再現することで、さまざま業種のカスタマーハラスメントを疑似体験できる。

NTT、新技術紹介 脳の錯覚活用し巨大3D映像 (2024/6/18 電機・電子部品・情報・通信1)

目に見えない音を光の明るさに変換する特殊なイメージング装置と独自の深層学習モデルを活用。

過去の査定データをAIに学習させ、米データロボットの技術を使って予測AIモデルを構築し、数秒で自動査定する。

今後、従業員にはマップに基づいて学習プログラムを案内する。

糖鎖末端構造はシアル酸以外にも複数あり、免疫反応制御や記憶学習などに重要な役割を持つ。

今では機械学習や推論処理は、エヌビディアのGPUがなければ何ひとつできないとさえ言われている。

PFU、帳票認識精度を向上 AI活用OCR機能強化 (2024/6/13 電機・電子部品・情報・通信1)

自社で取り扱う帳票だけを学習し、即座に学習データを反映するため、自社の業務に特化した最適な状態で帳票を認識できる。

「以前はAI学習の需要が大きかったが、AIを動かすサービスの需要が増えている。... まだ日本ではAI学習の需要が多いが、同様の動きが出ている」 ―日本政府は生成AI開発を後押しする...

パソコンは子どもに勉強を教える学習会やIT体験イベント、能登半島地震の被災者支援などに役立ててもらう。。

オイシイファーム、米にイチゴ巨大工場 AIで高品質栽培 (2024/6/11 機械・ロボット・航空機2)

イチゴの状態の自動判定システムとAIの機械学習で大量のデータを取得しながら、各農場ユニット内の環境を把握・調整することで、受粉成功率や収穫量の予測精度向上につなげる。

地元の子ども支援団体に無償で貸し出し、学校や家庭に居づらい子どもの居場所作りや学習支援に活用している。

個別の事故の原因調査にとどまらず、ニアミスなどの情報をマクロで収集し、人工知能(AI)が学習することで自動制御の性能や安全性の向上につなげる。

社会科学系で学生の自主自律を重視する伝統だが、通常の課外活動ともPBL(問題解決型学習)とも違う、新たな試みだ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン