117件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

(富山支局長・江刈内雅史) 安田工業社長・安田拓人氏 高精度加工、使い勝手も良く ―受注環境は。 ... それとは別に、現場の熟練作業者が減って、...

稲葉氏を悼む ロボ世界一の礎を築く (2020/10/7 機械・航空機 2)

【日本ロボット工業会・小笠原浩会長(安川電機社長)】 ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。... 【日本精密機械工業会・高松喜与志会長(高松機械工業会長)】 ...

現状で全売り上げ中約7割の比率を占める樹脂成形用金型製造部門では、ナガセインテグレックスの超精密成形平面研削盤や安田工業のジグボーラーをはじめ、マシニングセンター、研削盤、型彫りやワイヤ放電加工機、試...

経営ひと言/協同精機・新川政夫社長「すごい会社」 (2020/6/11 機械・ロボット・航空機2)

新川さんが褒めるのは取引先の安田工業(岡山県里庄町)。... 安田之彦相談役にはずいぶんかわいがってもらった。子分みたいなもの」と、“安田愛”が止まらない。

私募債/安田工業所、運転資金に1億円 (2020/6/2 中小・ベンチャー・中小政策)

安田工業所(岡山県真庭市、0867・42・1683)は銀行保証付き私募債1億円を発行した。

技術数値化、加工プロセス簡略化 中辻金型工業 本物の技術は再現できる 「日本の金型作りの常識に最初は苦労した」と振り返るベト...

私募債/安田工業所、運転資金に1億円 (2020/4/2 中小・ベンチャー・中小政策)

安田工業所(岡山県真庭市、0867・42・1683)はトマト・エコ私募債1億円を発行した。

顧客の求める品質レベルを保証するため加工精度や高剛性に優れた安田工業のマシニングセンター(MC)「YBM950V=写真」を導入した。

安田工業(岡山県里庄町、安田拓人社長、0865・64・2511)は、高精度のマシニングセンター(MC)、ジグボーラーなどの工作機械を手がける。

経営ひと言/東亜精機工業・十時理祐社長「ピカピカに期待」 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機2)

「今までのように次から次へという状態にはならないはず」と今後の受注動向に気を引き締めるのは、東亜精機工業(大阪市東成区)社長の十時(ととき)理祐さん。... そんな中で本社工場に安田工業(岡山県里庄町...

安田工業、少年サッカー大会を開催 (2019/11/15 機械・航空機 1)

安田工業(岡山県里庄町、0865・64・2511)は同社主催の「第4回YASDAカップ少年サッカー大会(U―12)」を三ツ山スポーツ公園(同浅口市)で開いた(写真)。

東亜精機、治具生産60%内製化 納期遅れ防ぐ (2019/11/12 機械・ロボット・航空機1)

東亜精機工業(大阪市東成区、十時理祐社長、06・6972・2431)は、自動車や航空機、弱電などの生産ラインで機械加工や溶接に使う治具生産の内製化率を10ポイント引き上げて約60%にした。... 東亜...

OKK、北米テコ入れ MC販売で米社と契約 (2019/6/20 機械・ロボット・航空機1)

北米市場向けの工作機械販売では、16年に契約した安田工業(岡山県里庄町)のほか、中村留精密工業(石川県白山市)など日本の工作機械メーカーとも連携している。

高周波精密、MCを導入 大型部品加工に対応 (2019/1/8 中小企業・地域経済1)

導入したのは安田工業製のMCで、加工対象物(ワーク)を乗せるテーブル作業面のサイズは横900ミリ×奥行き1500ミリメートル。

中村製作所、MC導入 ヒートシンク用金型加工増強 (2018/11/15 中小・ベンチャー・中小政策)

【諏訪】中村製作所(長野県箕輪町、宮原友保会長兼社長、0265・79・3880)は、7月に新設した金型などを内製化する機械加工棟に、安田工業製のマシニングセンター(MC)「JIGBORER YBM64...

安田工業(岡山県里庄町)の高精度微細加工機「YMC430Ver.III」は、ナノレベルに加工するリニアモーター駆動の3軸MC。... 小型レンズ用金型では面粗さ10ナノメートル以下が求められおり、安田...

中村留精密工業(石川県白山市)は1スピンドル1タレット型の複合加工機の新型で、チャックサイズ6インチの「SC―100」を出品。... 安田工業(岡山県里庄町)は加工条件を含めたソリューション提案を進め...

安田工業(岡山県里庄町)の同時5軸マシニングセンター(MC)と連動、11月1日開幕の「日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)」で披露する。 ... JIMTOFの安田工業ブー...

(群馬支局長・古谷一樹) 安田工業社長・安田拓人氏 工程の「革新」がテーマ ―受注の状況はいかがですか。

安田工業、樹脂加工用MC 3Dデータで試作作製 (2018/7/23 機械・ロボット・航空機2)

【福山】安田工業(岡山県里庄町、安田拓人社長、0865・64・2511)は、今秋をめどに試作開発向けの樹脂加工用マシニングセンター(MC)を発売する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる