電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

鹿島、資機材の管理システム開発 現場3Dモデル上に表示 (2023/7/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

鹿島は人工知能(AI)と飛行ロボット(ドローン)を組み合わせた資機材の管理システムを開発した。... 同システムは鹿島とAI insideが共同開発したもので、...

大林組、KDDIと連携 建設現場でドローン活用 (2022/11/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

大林組とKDDIスマートドローン(東京都港区)は9日、建設現場の生産性向上を目的として、ドローンや人工知能(AI)、IoT(モノのインターネ...

同コンソーシアムは2019年度から3カ年にわたる官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)の活動を引き継ぐ。... こうした取り組みを世界に発信し、技術開発を促進すれば産業競争力強化...

2019年度から3カ年にわたる官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)の活動を引き継ぎ、交通渋滞の解消や自動運転なども含め、人と車とインフラが協調した安全安心で持続的な交通社会の実...

大学10兆円ファンドの国際卓越研究大学が数大学限定なのに対し、多くの大学の関心が「地域中核・特色ある研究大学総合振興パッケージ」へ向かう様子を裏付けるものとして注目される。 ...

こんな研究開発が官民の研究開発投資の拡大などを促す内閣府主導の事業で進んでいる。... (山谷逸平) 「官民研究開発投資拡大プログラム」(PRISM...

「官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM、プリズム)は内閣府が進める柱の一つ」と話すのは、内閣府科学技術・イノベーション推進事務局長の松尾泰樹さん。 &...

西松建設など、ローカル5Gでホイールローダー遠隔操作 (2021/10/14 建設・生活・環境・エネルギー2)

西松建設はカナモト、浅草ギ研(千葉県いすみ市)、ジオマシンエンジニアリング(東京都荒川区)と、第5世代通信(5G)を地域限...

政府は「第6期科学技術・イノベーション基本計画」で21年度からの5年間で約30兆円の研究開発投資を掲げる。... 官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)は100億円を要望。......

安藤ハザマなどで構成する山岳トンネル遠隔臨場支援システム開発コンソーシアムは26日、クラウド環境を活用した遠隔臨場支援システムを開発したと発表した。... 同システムは、内閣府の官民研究開発投資拡大プ...

医薬基盤・健康・栄養研究所と理化学研究所の研究グループは、患者の診療情報と網羅的生体分子情報(オミックスデータ)といった異種データから相関関係を抽出する新たな人工知能(AI&#...

日立建機、5Gで遠隔操縦 ショベルなど3種実証 (2021/2/23 機械・ロボット・航空機)

今回の実験は内閣府の「官民研究開発投資拡大プログラム」の一環。

新型コロナウイルス感染症の拡大は研究現場にも悪影響を及ぼしている。... 各省庁が進める施策の中から重点施策を選び追加で予算を配分する事業「官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM=...

政府は、各省庁が進める施策の中から重点施策を選び追加で予算を配分する事業「官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM=プリズム)」について、重点領域への2020年度予算の追加配...

政府は27日、内閣府の主導する研究開発事業「官民研究開発投資拡大プログラム」(PRISM)について、各重点領域に対する2019年度予算配分を決定した。... PRISMは、各省庁が進め...

科学技術・イノベーション担当として、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)、官民研究開発投資拡大プログラム(PRISM)などを統括する。 高原氏...

3本柱のICT活用拡大、コンクリート工の規格の標準化、施工時期の平準化をはじめ、3Dデータ活用、産学官民の連携を進めてきた。 ... 産学官民の連携で「アイコンストラクション推進コン...

政府は12日、内閣府の主導する研究開発事業「官民研究開発投資拡大プログラム」(PRISM)について、各領域に対する2018年度予算配分を決定した。... 構築したデータ基盤は民間企業が...

国土交通省所管の国立研究開発法人、土木研究所は、橋や機械設備などを人工知能(AI)を活用して点検する技術の開発を始める。壁面のクラックや設備の異常を検出するAI技術を開発。... 国交...

内閣府の「官民研究開発投資拡大プログラム」(PRISM)と「戦略的イノベーション創造プログラム」(SIP)などの大型研究開発事業が始まるためだ。... 議論では岩盤規制...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン