電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

10,195件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

企業や病院、ホテルなど入居企業はその立地を活かし、最先端技術の実証実験やオープンイノベーションを加速し社会実装を目指す。HICityで注目される拠点や実証実験のテーマなどについてリポートする。... ...

利用価値が少なかったアルミドロスを活用し、24年春から本格的な実証実験を開始。... 一方、今回の実験プロセスは低濃度アルミドロスを粉砕し、大きさや密度に応じて仕分けして金属アルミを回収。... 今回...

また、歩行領域におけるEVの実証実験もスタートした。... 豊田市は2016年から「豊田市つながる社会実証推進協議会」を組織し、企業や団体などと持続可能な都市づくりに向けて先進技術の開発や実証を行って...

小田急電鉄、「スマホ窓口」小田原駅で実証 (2024/2/23 生活インフラ・医療・くらし)

小田急電鉄は利用客が自分のスマートフォンで駅係員に問い合わせできるサービス「スマホでインターホン」の実証実験を小田原駅で開始した。

成田空港、AI手荷物管理実証 業務負荷を低減 (2024/2/23 生活インフラ・医療・くらし)

成田国際空港は、人工知能(AI)による画像解析技術を持つAutomagi(東京都新宿区)と手荷物管理を高度化するための実証実験を開始する。

日産、災害時にEV円滑配備 自治体向けアプリ (2024/2/22 自動車・モビリティー)

日産自動車は災害時などに非常用電源として利用できる電気自動車(EV)を円滑に配備するためのアプリケーション「災害時EV救援アプリ」を開発し、神奈川県の2自治体と実証...

三井住友建、バイオトイレ事業に参入 メンテナンスの負担大幅軽減 (2024/2/21 素材・建設・環境・エネルギー2)

現在、自社の作業所などで実証試験に取り組んでおり、2024年度上期に代理店を通じて販売する計画だ。 ... 23年10月から自社の施工現場で実証実験を実施しており、大腸菌や臭気の発生...

帝人と日赤、燃料電池発電機を実証 非常用電源に活用 (2024/2/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

帝人は日本赤十字看護大学と共同で、災害時の非常用電源として燃料電池発電機を活用する実証実験に向けた連携協定を結んだ。... 実証実験は2024年度中に行う予定。 ...

通常運用に向けて、新規搭載のミッション用計算機や通信機、自社開発の光学系やセンサーなどを実証実験する。

NEC、ユーザー端末単位で5G網制御 RAN自動最適化技術を開発 (2024/2/20 電機・電子部品・情報・通信1)

今後、ロボットや車両の遠隔制御といったアプリケーションの生産性向上に向けた実証実験を行い、2025年度内にRANを高度に制御するコントローラー(RIC)に搭載して実用化を目指す。...

産業・サービス型が連携 川崎重工業は羽田イノベーションシティ(東京都大田区)内で同社が運営する施設「Future Lab HANEDA(フュー...

現在は複数の医療機関や介護施設で実証実験を行っており、商用化後は月数千円のサブスクリプション(定額制)販売を予定する。

エアロネクストなど4者、ドローンで地域課題解決 (2024/2/19 機械・ロボット・航空機2)

この一環で過疎地上空を念頭に置くレベル3・5飛行によるドローン物流の実証実験を実施。

グリーンインフラ産業展2024/紙上プレビュー(4) (2024/2/19 素材・建設・環境・エネルギー)

展示会ではウェルネス・サイクルツーリズムなどのさまざまな実証実験をパネルで紹介。

岩谷産業は二酸化炭素(CO2)の排出量を実質ゼロとみなす「グリーン液化石油ガス(LPG)」の実証実験を2025年度にも始める。... 同社は実証を通...

【名古屋】日本ガイシは社内の要素技術の活用先探索に人工知能(AI)を用いる実証実験を始めた。

また洋上浮体式太陽光発電で東京都のプロジェクトに参画し、実証実験を進めている。

阪急電鉄など、梅田に“交流の場”開設 事業創出・変革促す (2024/2/16 生活インフラ・医療・くらし1)

新たな技術・商品・サービスの社会実装に向けた実証実験での利用も想定する。

東武鉄道との実証実験では特急の増便判断に用いて、紅葉時期に月600人以上の潜在需要を掘り起こせる可能性を見いだした。

トルビズオン、西伊豆で医薬品のドローン配送実証 (2024/2/16 中小・ベンチャー・中小政策)

トルビズオン(福岡市中央区、増本衞社長)は、グリーンサービス(名古屋市北区)と静岡県西伊豆町で医薬品の飛行ロボット(ドローン)配送の実証実験を実施した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン