電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

239件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

富士通フロンテック、ATMの外観検査を自動化 画像認識AIで正確判定 (2024/4/9 電機・電子部品・情報・通信1)

新潟に導入 富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、新潟工場(新潟県燕市)で製造する現金自動預払機(ATM)の外観検査に人...

富士通フロンテック、ATM製造ラインの編成効率7倍 3D仮想検証導入 (2024/4/2 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、新潟工場(新潟県燕市)に3次元(3D)シミュレーターを導入し、現金自動預払機(ATM)...

富士通フロンテック、手のひら認証1000万手 本人確認ソフト開発 (2024/1/23 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、手のひら静脈認証のみで本人認証を実現するソフトウエアを開発し販売を始めた。

2023年上期の新社長《非上場会社》 (2023/8/18 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長、27人増の591人 景況回復、新体制相次ぐ」 ...

富士通フロンテック、洗濯に強い無線タグ リネン向け2種展開 (2023/7/6 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、タオルやシーツといったフラットリネン品に取り付けて個品管理する極超短波(UHF)帯無線識別...

最近再開したバンド活動ではドラムを担当する》(高島里沙) 【略歴】わたべ・ひろし 85年(昭60)青山学院大法卒、同年群馬富士通(現富...

新役員/富士通フロンテック 執行役員・西田猛氏ほか (2023/6/5 電機・電子部品・情報・通信)

【略歴】にしだ・たけし=88年(昭63)慶大経済卒、同年富士通入社。... 15年富士通フロンテック財務経理本部財務部長。... 13年富士通フロンテック公共システム事業本部ト...

富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、現金自動預払機(ATM)の組み立てなどを手がける新潟工場(新潟県燕市)の生産性を...

自国へノウハウ、好循環生む 富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、フィリピンからの外国人技能実習生を新潟工場(新潟県燕市&#...

富士通フロンテック(東京都稲城市、渡部広史社長)は、フィリピンの子会社に部品検査を効率化するシステムを6月までに導入する。... フィリピン子会社のフジツー・ダイ―テック・コーポレーシ...

【富士通フロンテック】渡部広史氏(わたべ・ひろし)85年(昭60)青山学院大法卒、同年群馬富士通(現富士通フロンテックシステムズ)入...

富士通フロンテック、国際基準品質保証規格認証を2年連続取得 (2023/2/23 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通フロンテックは自社のLCM―DCXコンタクトセンター(埼玉県熊谷市)が、国際基準品質保証規格「COPC CX規格コンタクトセンター版」の認証を2年連続で取得した。

富士通フロンテックの菅谷芙未乃さん(27)は、輸送コンテナの位置管理などIoT(モノのインターネット)システムの開発を担う。

リケジョneo(200)富士通フロンテック・菅谷芙未乃さん (2022/10/3 ひと カイシャ 交差点)

(文=高島里沙、写真=冨家邦裕) ◇富士通フロンテック フロントソリューション事業本部CPS事業部 菅谷芙未乃(すがや・ふみの...

新紙幣移行期に威力 富士通が大型ATM、2000枚多く収納 (2022/9/8 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通は、紙幣収納量が多い大型の現金自動預払機(ATM)「FACT―X=写真」を発売した。... 富士通フロンテック(東京都稲城市)がATMを開発・製造し、富士...

発表会に際し、キユーピーと富士通フロンテック(東京都稲城市)、富士通、OKIが計六つの開放特許を提示。... このほか開放特許として、富士通フロンテックが「衣服の材料の影響を受けにくい...

富士通フロンテックは、販売時点情報管理(POS)端末やハンディターミナルなどIT機器に関する問い合わせに対応するコンタクトセンター(埼玉県熊谷市&...

ニュース拡大鏡/OKI・富士通フロンテック、エッジAIに商機 (2021/10/21 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通フロンテックはエッジAIを開発している企業と独占契約し、エッジAIを用いたソリューションを展開。... 富士通フロンテックは、米エヌビディアの画像処理半導体(GPU)を搭載したエ...

システム装置には、走行時に充電可能な小型バッテリーと、富士通フロンテック製の低消費電力全地球測位システム(GPS)端末を採用した。

富士通フロンテック、トレーラー自動管理 (2021/8/4 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通フロンテックは、トレーラーの保管場所や走行履歴を可視化するソリューションを開発した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン