6,379件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.031秒)

主要取引先であるトヨタ自動車の現地調達に貢献するとともに、供給体制のさらなる安定化につなげる。 ... 同地域では燃費改善の意識の高まりから、エンジンのダウンサイジング(小型...

塗装室を3分の1に小型化し、空気中の余分な塗料を水を使わずに回収する新技術を採用するなど、エネルギー使用量を大幅に減らした。... 搬送装置を塗装室外に出したほか、塗装ロボットを小型化。

ハイブリッドユニットのパワーコントロールユニット(PCU)を軽量化、高出力化した。インテリジェントパワーユニット(IPU)に内蔵するリチウムイオン電池を小型化し、空間効...

技術で未来拓く 産総研の挑戦(218)SiCパワーIC (2022/6/30 大学・産学連携)

半導体スイッチの主な電力損失の一つは、オン・オフのスイッチング時に発生し、高速化することにより削減できる。... 現在、駆動回路部分の小型化によるコスト低減を目指し、企業との共同研究を進めている。

しかし、電極触媒の白金が高コストであり、小型化のための高出力化も課題となっている。 ... 今後、電解質膜と電極触媒の接合を改善することにより更なる高出力化を図り...

小型軽量で縦置きや重ね置きができ、生産ラインの省スペース化やレイアウト自由度を高められる。... 制御装置の小型化ニーズに応えるため基盤の配置など設計を見直した。 ... 生産ライン...

DMG森精機、シリーズ最小の複合加工機 小型・複雑形状に対応 (2022/6/28 機械・ロボット・航空機1)

DMG森精機は27日、小型・複雑形状加工に対応する複合加工機「NTX500」を発売したと発表した。... 医療機器や時計、ロボット部品市場では複雑な形状のワークの小型化、精密化が進んでいる。同社では「...

また車両の軽量化や部品の小型化要求が強まることで、扱う素材の多様化も予測される。... 材料の使用量、稼働率、仕掛在庫の把握なども自動化する。工程管理の徹底で、製品のさらなる高品質化を進める方針だ。

【名古屋】日本ディック(名古屋市中区、中島康社長)は、搬送装置のガイドローラーなどに用いる軸受「CFL樹脂外輪付きカムフォロア」を発売した。外輪が樹脂のタイプで、従来より外輪...

堀場製作所、血球計数CRP測定機発売 画面大きく本体小型化 (2022/6/22 機械・ロボット・航空機1)

【京都】堀場製作所は21日、同社従来モデルと比べ操作画面を大型化しつつ、装置本体を小型化した自動血球計数CRP測定装置を発売したと発表した。国内に多い開業医や中小規模病院...

ソニー、ショットガンマイク小型化 高音質両立 (2022/6/21 電機・電子部品・情報・通信)

必要な音を取り出せる「ビームフォーミング技術」により、小型化と高音質な収音を可能とした。... 従来、鋭指向性を持つショットガンマイクロホンは全長を長くする必要があるが、ビームフォーミング技術を使った...

分割し小型化して持ち運べるほか、いす用のクッションとしても使用できる。

両社は店舗や事務所、工場など幅広い設置場所ニーズを検証しつつ、小型化なども図りながら数年後の製品化を目指す。

既存のファイバー式や近接式センサーでは超小型化が困難だったが、新製品は幅10ミリメートルの超小型バルブへのセンサー取り付けを可能にした。集積化ガスシステム(IGS)に組み込むなどして販...

ミラーレスカメラは一眼レフカメラと比べ小型化、軽量化を実現しやすい。

手がけるのは小型化と高出力を両立した新構造の電池で、自動車の電動化加速をにらみ生産を増強する。... トヨタが21年7月に発売した小型HV「アクア」に搭載されているほか、同社が今秋に発売を予定する高級...

絶縁・高熱伝導性持つ樹脂材料 KRIが製造法を開発 (2022/6/9 素材・医療・ヘルスケア2)

電子・通信機器の小型化や高機能化に伴い効率的に放熱できる高熱伝導性材料の需要が高まる中、電気絶縁性と高い熱伝導性を兼ね備えた樹脂複合材の材料として「六方晶窒化ホウ素」が期待されている。六方晶窒化ホウ素...

自動車が搭載する半導体の数は電動化などを背景に増加傾向にあり、求められる性能も高度化するだろう。... バッテリーを小型化したり、現在の大きさのバッテリーで航続距離を伸ばしたりすることが可能になり、E...

“切る・焼く・盛る” 何でも自動 フーマジャパン開幕 (2022/6/8 機械・ロボット・航空機1)

食品工場の自動化や省人化をテーマに戦略商品を紹介する。... 品川工業所(奈良県田原本町)は、チャーハンなどのあおり炒め機「BR―1200F」や小型自動たまご焼成機「EPS―12531...

現在も飲料容器向けが大きなウエートを占めるが、最近では大手飲料メーカーがコストダウンでラベルの小型化や軟包装への転換を進めるなど、市場は停滞気味だ。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン