電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

21件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

原油価格連動のLNG長期契約には夏場以降の原油下落が反映されてくるほか、6月に火災で停止した米国の大型LNGプラント「フリーポート」が、「12月中旬には8割出荷できる状態に復旧する見通し」(J...

今冬も休止火力数基を再開させるJERAの小野田聡社長は「年々老朽化が進み、手を入れる場所が増える」と指摘、新設火力の姉崎新1号機も2月稼働に間に合わせ戦力に加える。

JERAの小野田聡社長は29日にオンライン会見し、水素・アンモニアの導入に向けた九州電力、中国電力との協業の枠組みに四国電力と東北電力が加わるとした。

JERA、35年度めどCO2を60%減 アンモニア混焼急ぐ (2022/5/13 建設・生活・環境・エネルギー)

JERAの小野田聡社長は12日会見し、2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現に向け、35年度に13年度比で二酸化炭素(CO2)の国...

経営ひと言/JERA・小野田聡社長「ゼロエミ後押し」 (2021/11/30 建設・生活・環境・エネルギー2)

「成熟社会で電力需要が伸びない欧州と、今後発展する東南アジアではゼロエミッションへの考えや取り組みが違って当然」というのは、JERA社長の小野田聡さん。

石鉱連、60周年記念シンポ開催 (2021/11/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

続いて国際エネルギー機関の貞森恵祐局長がエネルギー市場を解説し、その後、JERAの小野田聡社長とINPEXの上田隆之社長から自社の取り組みが報告された。

JERA、蓄電池で再生エネ導入 利用サービス事業化 (2021/6/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

JERAの小野田聡社長は31日会見し、2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向けた新たな取り組みとして、蓄電池を利用した再生可能エネルギーの導入支援を行うとし...

小野田聡社長に達成の道筋を聞いた。

小野田聡社長は「普通ならば開発から運転まで長い時間がかるが、ぎゅっと圧縮してノウハウをためられる」と狙いを語る。

50年ゼロエミッション目標を策定したJERAの小野田聡社長は、達成のカギをこう語る。... 30年よりも後に消費を増やす」(小野田社長)と先を見据える。 ... JE...

にっぽん再構築/エネ各社、技術革新に挑む (2021/1/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

小野田聡社長はCO2排出ゼロを「世界で活躍するための入場券」と表現し、電力業界をけん引する姿勢を示す。

検証2020/「脱炭素」の大波 エネ業界に対応迫る (2020/12/11 建設・生活・環境・エネルギー)

小野田聡社長は「業界で率先垂範していければいい」と国内最大の発電事業者として決意を示す。

経営ひと言/JERA・小野田聡社長「ゼロエミに向け」 (2020/11/30 建設・生活・環境・エネルギー)

社長の小野田聡さんは「日本の火力発電容量の半分を持つ電力事業者として責任を持ち、業界を率先垂範していければいい」と話す。

JERA、蓄電システム基盤実証 運用データ収集 (2020/11/26 建設・生活・環境・エネルギー)

小野田聡社長は同日の会見で「21年以降にもサービスを開始したい」と述べた。 ... 場所は選定中だが「21年1月を目指してつくる」(小野田社長)という。

経営ひと言/JERA・小野田聡社長「前向きに」 (2020/7/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

低効率の石炭火力はフェードアウトの検討を進める」と見解を語るのは、JERA社長の小野田聡さん。

再生エネルギー拡大 エネ大手、開発加速 (2020/1/1 建設・エネルギー・生活1)

小野田聡社長は「再生可能エネルギーをコア事業に育てる」と意気込みを示した上で、「開発、建設、運転の各段階のノウハウを蓄積できる」と三つに参画する意義を説く。

経営ひと言/JERA・小野田聡社長「台湾へ参画」 (2019/12/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

「再生可能エネルギーをコア事業に育てる」と意気込むのは、東京電力フュエル&パワーと中部電力が共同出資するJERA社長の小野田聡さん。

別会社で同一人物の就任含む 社 名 新社長名 年...

インタビュー/JERA社長・小野田聡氏 LNG調達、世界最大維持 (2019/4/23 建設・生活・環境・エネルギー1)

1日に就任した小野田聡社長に戦略を聞いた。

東京電力フュエル&パワー(FP)と中部電力が共同出資するJERAは4日、垣見祐二社長(66)の後任に中部電の小野田聡副社長(63)が就任する人事...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン