電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

412件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

岸田文雄政権の「異次元の少子化対策」が盛り込まれ、若者・子育て世代の所得を伸ばす施策が講じられる。若年人口が急減する2030年代を前に、少子化に歯止めがかかると期待したい。... 政府は少子化対策の財...

少子化対策を強化するための改正子ども・子育て支援法などが5日の参院本会議で、与党の賛成多数により可決、成立した。

歯止めのかからない少子化を前に、日本は社会機能を維持できるか瀬戸際の状況にある。 ... 政府は若年人口が急減する30年代に入るまでの6年間が、少子化傾向を反転させる「ラストチャンス...

「静かなる有事」とされる少子化を前に、この先も社会機能を維持できるか瀬戸際にある。 少子化対策を抜本的に強化するための財源確保を盛り込んだ法案が5日、参院本会議で可決、成立した。.....

「県外流出を防ぐ人口対策を進める」と説明する。 一方で「人口の自然減対策は難しい」として「常識では考えられない施策も必要では」と政府に海外の少子化対策も参考にするよう求めた。

新型コロナウイルス感染症対策のほか、安全保障政策の強化、異次元の少子化対策など、日本が直面する喫緊の課題に休む間もなく対処してきた。 ... 同年11月に事業規模37兆4000億円に...

例えば人口については、少子化対策はもちろんだが外国人の取り扱いである。... 顕在化している課題の因数分解への対応だけでなく、掛け合わせによる未知の探索が有効と考えている。... 社会が複雑化する中で...

こども家庭庁は9日、少子化対策の財源として、公的医療保険に上乗せして徴収する新たな支援金について、大企業や中小企業で働く被保険者1人当たりの年収別負担額の試算を示した。

1日から「無期転換ルール」の明示が義務化された。... だが生活基盤が安定することで、個人消費や少子化対策にプラスに作用すると期待したい。 ... 同一労働同一賃金による処遇改善や、...

こども家庭庁は少子化対策に充てるため、公的医療保険に上乗せして徴収する新たな支援金の負担額の試算を公表した。

「物価に負けない賃上げ」の実現に向けた人への投資や賃上げ促進のほか、成長分野への投資、少子化対策、能登半島地震の復旧・復興のための費用などが盛り込まれた。... 少子化対策では、児童手当の抜本的拡充、...

賃金と物価がともに上昇する好循環を定着させるため、非正規の正規化や同一労働同一賃金の周知徹底などの対策を加速したい。 ... いわゆる「年収の壁」対策で、非正規の賃上げを促した側面も...

リスキリングにより不足するデジタル人材などを育成し、非正規労働者の正規化も促すことで分厚い中間層を形成したい。... 少子化対策としても期待できる。

政府は若年人口が急減する2030年代までの今後6年を反転のラストチャンスとし、「異次元の少子化対策」を講じる。... 政府が2月に国会に提出した同法案は、児童手当法や健康保険法、雇用保険法など18の改...

4日、参院で審議が本格化。... 「物価高に負けない賃上げ」の実現に向けた人への投資や賃上げ促進のほか、成長分野への投資、少子化対策、能登半島地震の復旧・復興のための費用などが盛り込まれている。...

死亡数は高齢化に伴い同8470人増え過去最多の159万503人だった。... 政府は「少子化の進行は危機的状況で、対策は待ったなしの瀬戸際にある」と受け止めている。... ただ、少子化対策の財源の一つ...

【山口】山口県の2024年度当初予算案は、深刻さが増す人口減少への対策と、需要増が続く半導体・蓄電池といった新産業に特に目配りした。... 重要課題に位置付ける少子化対策については、育休取得を推奨する...

政府は少子化対策の財源の一つとして、「子ども・子育て支援金」の創設により年1兆円を確保することを決めた。... 政府は少子化対策の財源として2028年度までに年3・6兆円を確保する。... 少子化対策...

「とちぎ少子化対策緊急プロジェクト」の一環で、県民の「とも働き・とも育て」を支援する。

一般会計総額は7505億円(前年度当初予算比6・4%減)と、新型コロナ対策費の減少などで6年ぶりに減少。大阪・関西万博からの周遊を狙った観光振興や少子化対策に注力する。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン