7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

山形鋳物の始まりは約900年前にさかのぼるとされ、山形のモノづくり産業の源流と言われている。同社は山形鋳物の故郷とされる山形市銅町で誕生し、現在は市内の山形西部工業団地内に拠点を置く。... 日用品鋳...

2位は山形県で1・2%。江戸時代から商工業が活発で「米沢織」や「山形鋳物」など伝統工芸品が数多くある。

2位は山形県の1・28%。辛抱強くて堅実な県民性に加え、江戸時代から商工業が活発な土地柄で、絹織物の米沢織、山形鋳物など伝統工芸品が数多くある。山形県の企業の中で明治時代に創業した企業の割合は1・9%...

産業春秋/山形生まれのメダル (2016/10/17 総合1)

“母なる川”として山形県民に愛される最上川。... 約950年の歴史を持つと言われる「山形鋳物」の鋳造技術を生かし、文字と絵柄を一体成形した。... 山形大会は東北のモノづくり力を発信する場でもある。

(仙台・千田恒弥、山形支局長・大矢修一) 東北電力は11月30日、2013年度の早い時期の家庭用、産業用電気料金の引き上げを打ち出した。... 一方、機械鋳物、日用工芸品など鋳物関連...

(1面参照) 創業400年を誇る山形鋳物の菊池保寿堂(山形市)の鉄製ティーポットを手にした同長官は「日本の伝統工芸の中には世界に誇りうる細やかさ、繊細さがある。

本館1階の中央ホールでは工業デザイナーの奥山清行氏がプロデュースしたオープンカーや山形鋳物の和鉄ポット、新鋭デザイナーと東レが共同制作した三越オリジナルドレスなどを紹介する。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる