408件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

自社のスマホアプリの技術を2020年度中をめどに、めぶきFG傘下の常陽銀行と足利銀行に提供する。 ... 常陽銀、足利銀の両行はそれぞれ自前アプリを持っているが、機能が限られており、...

茨城県と栃木県を中心に、常陽銀行と足利銀行の営業エリア内の企業や個人から事業プランを募集する。... 問い合わせは常陽産業研究所(029・233・6733)、または足利銀営業推進部(028・626・0...

常陽銀行と筑波銀行は、10月から銀行内メール便の共同運行を始める。

めぶきフィナンシャルグループ(FG)の常陽銀行はスポーツくじ「toto」「BIG」との連携サービスをスタートした。... このサービスは、auじぶん銀行が取り扱う「じぶん銀行toto」と連携するもので...

銀行を“人気商売”と表し、顧客への貢献を第一に考える》 「お客さまに良い銀行だと思われるために何ができるか、行員に改めて問いかけたい。... 同時に支店長級管理職の配置・育成を見直し...

りそなHDの顧客用スマートフォンアプリケーションの技術を2020年度中をめどに、めぶきFG傘下の常陽銀行と足利銀行に提供する。

全国地方銀行協会は17日、大矢恭好新会長(横浜銀行頭取)の就任会見を都内で開いた。... 大矢氏は笹島律夫前会長(常陽銀行頭取)の後任として同日就任した。

笹島律夫会長(常陽銀行頭取)は書面で、新型コロナ感染拡大の経済への影響について「保守的に見込んだ銀行も多かったのではないか」とみている。 ... 笹島律夫社長(常陽銀行頭取)は「構造...

足利銀頭取に清水氏 (2020/5/14 総合3)

足利銀行と常陽銀行は16年にめぶきFGを発足。... 清水専務は「笹島律夫社長(常陽銀行頭取)とベクトルを合わせ、地域の発展に尽力していきたい」と述べた。 【略歴】清水和幸氏(しみず...

足利銀、頭取に清水氏 (2020/5/13 総合3)

足利銀行と常陽銀行は2016年にめぶきFGを発足。... 両行は1月に基幹システム統合を完了しており、銀行業務の効率化を進めていく。 【略歴】清水和幸氏(しみず・かずゆき)84年(昭...

全国地方銀行協会がまとめた地銀64行の19年4―9月期決算は、コア業務純益が前年同期比9・3%減の5036億円だった。... この点について問われた地銀協の笹島律夫会長(常陽銀行頭取)は「結果として粉...

安倍晋三首相は8日、全国銀行協会(全銀協)の三毛兼承会長(三菱UFJ銀行頭取)ら金融業界関係者と官邸で会談し、新型コロナウイルス感染症の影響に苦しむ中小企業などへの手厚い金融支援を要請した。全国地方銀...

【お客さまのため 栃木銀行・黒本淳之介頭取】 困難な局面にあるときだからこそ、地域金融機関の存在意義を肌で感じて学び取り「地域のお客さまのために何ができるか」を本気で考えられる銀行員...

「観光や消費に関わる売り上げが消えてしまう影響はかなり深刻」と話すのは、全国地方銀行協会会長で常陽銀行頭取の笹島律夫さん。

【水戸】商工中金水戸支店と東日本銀行などは、日本畜産振興(茨城県取手市)に総額11億円のシンジケートローン(協調融資)を組成した。... 同協調融資では商工中金と東日本銀が共同アレンジャーを務め、常陽...

全国地方銀行協会の笹島律夫会長(常陽銀行頭取)は18日都内で会見し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う地方経済への影響について「身近な消費だけではなく、モノづくり企業においても深刻度が増してきた。

復旧工事では高架橋建設などが行われた 地域を生かす金融  めぶきフィナンシャルグループの常陽銀行は、「健全、協創、地域と共に...

私募債/諸岡、運転資金に2億円 (2020/3/5 中小・ベンチャー・中小政策)

引受先は常陽銀行。

県内の経済団体や銀行、大学などがメンバーとなり、地域の中小企業の業績向上につながる国連の持続可能な開発目標(SDGs)の活用法を検討する。... 研究会には茨城県経営者協会、茨城県中小企業団体中央会、...

三菱UFJ銀行や中小企業整備基盤機構などが出資した事業承継ファンド「夢承継3号ファンド」は、中小企業等経営強化法の規定に基づいて策定した事業再編投資計画について、経済産業省から認定を受けた。... 同...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる