808件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

技能者の働く環境改善を 建設現場の担い手確保に向け、日本建設業連合会では建設キャリアアップシステム(CCUS)の普及と週休2日の実現を2本柱として推進している。 C...

メンテナンスで事前防災 政府は2020年末に「防災・減災、国土強靱(きょうじん)化のための5か年加速化対策」を閣議決定した。自然災害が激甚化・頻発化する中で当然の...

ZEB普及を積極推進 2050年までのカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)は建設業界でも重く受け止めるべき課題だ。社会資本の形成に携わる建設業は環境...

東京エレデバイス、高齢者見守りソリューション提供 (2021/10/20 電機・電子部品・情報・通信2)

カメラより広角で照明条件・湯気の影響を受けない。

課題を発掘、新事業創出 日本ガス協会は全国200弱のガス事業者を会員とする。大都市を中心とする大手事業者や地域密着で事業を営む中小事業者など多種多様で、半数以上は...

デジタル活用、高度保守 エネルギー政策では、安全性(S)を前提に、供給安定性、経済効率性、環境性(3E)をバランスよく満たす「S+3E」が要諦だ。先日示されたエネ...

岐路、技術革新で越える 都市ガス事業は2022年に開始150年を迎える。ガスは人々の暮らしとあらゆる産業を支えるエネルギーになった。石炭・石油由来だった原料は、半...

タムロンと奈良先端大、視野角180度の眼底カメラ開発 (2021/9/22 電機・電子部品・情報・通信)

タムロンが眼底カメラ用に超広角のレンズを設計・試作し、奈良先端大に提供。

上位機種の「13Pro」、「13Pro Max」には現行モデル同様に望遠と広角、超広角の3眼レンズを搭載。

これにより、送信アンテナから放射した電波は、電波散乱壁を用いて実現される広角な散乱により、通常の金属平板による反射では届かない領域に存在する受信アンテナにも到達できるようになる。

「コアジャパン」強さ発揮 コンテナ輸送は20世紀の革命の一つだ。ある国の内陸部から海を渡って別の国の内陸部まで一気通貫で安全に早く安く運ぶことができる。半世紀前に始まり、社会を変えた...

船員教育と基盤整備急げ 【将来人材育む】 総合海洋政策本部参与会議のメンバーとして海洋施策に関する重要事項の審議に参加している。同会議で「海洋産業の競争力強化に関す...

実質ゼロ、実現可能な道筋を 海運業界にも脱炭素化の波が押し寄せている。パリ協定の発効に伴い、外航海運は化石燃料貨物の減少と、船舶燃料の脱炭素化の両面で大きな影響を受ける。前者は水素や...

小型水中ロボには操作のための広角カメラを搭載した。

競争と協調、バランスを 【世界団結こそ】 米中対立が長期化している。日本は両国の板挟みにあるとの指摘もあるが、オール・オア・ナッシングで捉えてはいけない。既に中国は...

科学に立脚、責務と貢献 【課題広く共有】 2050年カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)はチャレンジングな目標で、その達成にはグリーントランスフォーメ...

社会性の視点で持続可能 行き過ぎた資本主義、ある種の市場原理主義的考えは、格差の拡大・再生産・固定化や、地球温暖化のような生態系の崩壊を深刻化させている。新型コロナウイルスの問題も生...

キヤノン、超広角ズームレンズを9月投入 焦点距離14mm実現 (2021/6/30 電機・電子部品・情報・通信1)

高性能の広角ズームレンズで、画像の隅まで高い解像度を実現する。... 焦点距離は14ミリメートルと超広角撮影を実現。

長期視点が競争力の源泉 素材の開発には時間がかかる。人材育成を含めて長期視点が欠かせない。日本的経営が日本の素材産業の競争力の源泉となる。

人が基本の経営で成長 新型コロナウイルス感染症は働き方を変えた。テレワークは時間的・距離的な制約を低減し、業務の効率化に貢献している。一方で、リアルでのコミュニケーションを必要とする...

おすすめコンテンツ

はじめての現場改善

はじめての現場改善

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる