492件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

レモンサワー、弾ける市場 家飲み「缶」人気けん引 (2021/5/5 建設・生活・環境・エネルギー)

レモンサワーはアルコール度数の高いストロング系と言われる商品が主流だが、「競争が激しい中、新たな提案を探す中で出した商品」(高橋部長)だ。... レモンサワーに絞った商品展開で、アルコール度数やレモン...

ニュース拡大鏡/ビール各社、低・ノンアル商品拡充 適正飲酒を促す (2021/4/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

2025年までにアルコール度数3・5%以下の商品構成比を20%にする目標を掲げている。 目標達成にはアルコール度数3・5%以下の商品数を19年比で3倍強に拡大する必要がある。こうした...

アサヒ、「微アルコール」第2弾 6月発売 (2021/4/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

アサヒビールは26日、アルコール度数0・5%のビールテイスト飲料「ビアリー」から「香るクラフト=写真」を6月29日に発売すると発表した。... アルコール度数の低い「微アルコール」カテゴリーで、第2弾...

遠方を見るための度数をコンタクトレンズの中心に配置し、その周りに近くを見るための度数を配置。

糖質ゼロビール競争スタート キリン独壇場にサントリー割って入る (2021/3/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

【度数高める】 後発となるサントリーは16年から技術開発に着手。独自の発酵技術で糖質の元となるでんぷんを時間をかけて分解することで、糖質をゼロにしながら、アルコール度数を5・5%維持...

純アルコールグラム量開示 アサヒが前倒し (2021/3/8 建設・生活・環境・エネルギー)

アサヒは低アルコール商品を拡充する「スマートドリンキング」を提唱し、30日にアルコール度数0・5%のビールテイスト飲料「ビアリー」を発売。アルコール度数1%未満の商品群を「微アルコールカテゴリー」と位...

三和酒類/いいちこ下町のハイボール第2弾 (2021/3/8 新製品フラッシュ1)

アルコール度数7度。

アサヒ、脱アルコール製法の蒸留設備導入 ビールテイスト生産 (2021/3/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

30日に発売するアルコール度数0・5%のビールテイスト飲料「ビアリー」の製造工程に使用する。... 25年までにアルコール度数3・5%以下の商品構成比を20%にする目標を掲げている。目標達成にはアルコ...

サントリー、糖質ゼロビール投入 機能性と味両立 (2021/2/25 建設・生活・環境・エネルギー)

独自の発酵技術で発酵時間を長くすることで、糖質ゼロでありながらアルコール度数5・5%を実現。一般的な機能系ビールの4%程度に比べてアルコール度数を高め、機能性と味を両立した。... 糖質の元となるでん...

アルコール度数は5%と低めで、すっきりとした後口。

100万時間当たりの休業災害数を表す「休業災害度数率」は、前年横ばいの0・09だった。... 休業度数率は同0・05低い0・23。... 休業度数率は0・21。

メルシャン、カジュアルスパークリングワイン拡充 (2021/1/19 建設・生活・環境・エネルギー)

コロナ禍に伴う飲食店の時短営業でワイン市場全体が同5%減を見込む中、アルコール度数を抑え、少量で気軽に楽しめるスパークリングワイン商品を拡充する。

アルコール度数40%以上の酒をミスト発生器で霧状にして吸い込み、鼻腔の内面を消毒するのだとか。

USTRが官報に掲載した通知文書によると、米国は今回の報復対象として、アルコール度数が高いフランスとドイツ産のワイン、両国製の航空機部品、EU産のチーズなどを加える。

アサヒとキリン、ビール拡販 コロナ長期化で家庭用缶商品強化 (2021/1/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

また、3月にアルコール度数0・5%のビールテイスト飲料「ビアリー」を発売する。

アサヒビール、アルコール度数3.5%以下の商品構成20%へ (2020/12/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

アサヒビールは酒を飲む人も飲まない人も互いに尊重しあえる社会を目指す「スマートドリンキング」を提唱し、2025年までにアルコール度数3・5%以下の商品構成比20%を目指す。... アルコール度数3・5...

サッポロ、米にビール主力工場 コスト競争力向上 (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

21年3月にはアルコール度数やカロリーを低減した新商品「サッポロピュア」を発売するなど、さらに商品を拡充する。

このためアルコール度数の調整や飲料としての安全性向上のために、醸造過程で補糖することにした。

辰馬本家酒造/新米のうまみ引き出した新酒 (2020/12/7 新製品フラッシュ1)

アルコール度数は14度以上15度未満、精米歩合は70%とした。

サントリービール、冬季限定第三のビール発売 (2020/11/24 建設・生活・環境・エネルギー)

アルコール度数も6%と高めで、飲み応えを楽しめる。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる