電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

38件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

福岡の水道管老朽度診断 クボタ、AI活用 (2023/12/29 機械・ロボット・航空機)

クボタは、福岡市水道局から水道管路の老朽度診断や長期評価の業務を受注した。... 同社が蓄積する水道管や土壌に関するデータに加え、同市が持つ管路の調査データなどを用いることで、人工知能(AI&...

工場のほか水族館でも実績 旭有機材の樹脂配管劣化度診断「AVPiping Doctor」が好評だ。... 「診断から設計・更新まで一貫支援する、かかりつけ...

MU、DX度診断を無料提供 (2023/6/23 中小・ベンチャー・中小政策)

MU(エムユー、横浜市中区)は、デジタル変革(DX)の推進度合いを評価するためのツール「DX度診断」を無料で提供する。「DX度診断」は自社のデジタル戦略、組織の柔軟性、...

挑戦する企業/旭化成(7)スマートファクトリー (2022/6/15 素材・医療・ヘルスケア)

2021年度には独自の「スマートファクトリー成熟度診断」を各工場で開始。

【いわき】東洋システム(福島県いわき市、庄司秀樹社長)は、電動車に搭載されたリチウムイオン二次電池(LIB)の劣化度を短時間で計測・診断する技術の実...

北海道大学の石田晃彦助教らと徳島大学の木戸博特任教授らの研究グループは、患者の重症度をリアルタイムに診断できるセンサーを開発した。... 新型コロナウイルスなどの感染症をはじめ、さまざまな重症患者の的...

産業春秋/21年自動車殿堂入り (2021/11/9 総合1)

走行時の映像を見ながら危険知覚を評価する「危険感受度診断テストTOK」は、その研究成果の結晶といえる。

日本IBM、サステナビリティー包括支援 (2021/10/5 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMは4日、米IBMが推進するサステナビリティー(持続可能性)支援サービスを拡充し、新たに提供する成熟度診断や戦略策定支援をはじめ戦略立案からプラットフォーム(...

KPMGコンサル、デジタル成熟度診断 (2021/9/7 電機・電子部品・情報・通信2)

KPMGコンサルティング(東京都千代田区、宮原正弘社長)は、企業全体のデジタル変革(DX)の推進状況の情報収集やベンチマーク(判断基準とするため各国企業のデータ...

同社では2016年10月からホワイトペーパーを公表し、資産運用プロセスの全体像や資産配分の決定、リスク許容度診断、投資対象銘柄の選定基準などを説明している。

月に1度、1人3000円の補助も出している。 ... 今後、管理職が部下や同僚から強みや改善点のフィードバックをもらう『360度診断』制度も導入予定だ。

ブライアリー、製品満足度診断サービス (2020/8/27 電機・電子部品・情報・通信1)

野村総合研究所(NRI)グループのブライアリー・アンド・パートナーズ・ジャパン(東京都千代田区)は、顧客理解を深めるロイヤルティー(企業や製品などへの信頼や愛着...

能率協会、KAIKAアクション宣言認定制度開始 (2020/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

応募には登録フォームに入力し、応募担当者がKAIKA度診断セルフチェックを受診することが必要。

日本ミシュランタイヤ(東京都新宿区、ポール・ペリニオ社長、03・5990・5600)が独自開発した運送事業者向けの労働環境満足度を診断するサービスが成果を上げている。... 日本ミシュ...

大商、SDGs達成度診断 特設サイト開設 (2019/6/18 中小企業・地域経済2)

大阪商工会議所は17日、持続可能な開発目標(SDGs)に対する中小企業の取り組み推進を目的に、自社の取り組み度を診断できる特設サイトを開設したと発表し、同日ウェブページを公開した。.....

岡山県、次世代産業研究で6件選定 (2019/6/4 中小企業・地域経済1)

▽ウィンゴーテクノロジー(岡山市北区)=次世代パワー半導体デバイス用高放熱ポリイミドナノファイバー材料などの商品化▽ダイヤ工業(同南区)=人工知能を利用...

東京理科大学工学部の伊藤拓海准教授らは、地震などによる停電や通信断絶時も使える、建物被災度診断のためのIoT(モノのインターネット)モニタリングシステムの開発に向け、実証実験を始めた。...

マイナビ(東京都千代田区、中川信行社長、03・6267・4000)は、人工知能(AI)エンジンを活用して、学生から提出されたエントリーシートで辞退の可能性を予測する「A...

橋などの社会インフラ診断に活用しようと、土木研究所や企業と共同で実証試験を続けている。... 【1ユニット50kg】 上坂教授がX線のインフラ診断への活用に取り組み始めたきっかけは、...

マイナビ(東京都千代田区)と開発した「エントリーシート優先度診断サービス」のノウハウを利用した。... 入社して活躍すると予測できる学生をAIで診断する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン