553件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

―2021年をどう振り返りますか。 「モノ不足による大インフレが起き、激動の時代に入った。当社も部品が不足し、製品を思うように供給できなかった。

御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)が日刊工業新聞の取材で明らかにした。... 国内生産回帰に向け、足元の円安基調が「追い風になる」(御手洗社長)とみる。

2022TOP年頭語録/NTT・澤田純社長ほか (2022/1/5 電機・電子部品・情報・通信1)

キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長CEO 新規事業強化 今年は5カ年計画の2年目。

それは、初代社長の御手洗毅氏が愛した西郷隆盛の言葉「敬天愛人」だ。... 御手洗毅氏の甥で、現在3度目となる社長職を務める御手洗冨士夫社長にとっても大切な言葉になっている。 ...

御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)に今後の戦略などについて聞いた。

キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)「重要政策の実行」 強力な内閣を発足させ、重要政策の果断な実行を望む。

中西宏明氏を悼む (2021/7/2 総合3)

【多くの改革主導 キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)】 雇用面での流動化や日本の競争力強化、多様性を重視した多くの改革を主導した。

21入社式TOP語録/NTT・澤田純社長ほか (2021/4/5 電機・電子部品・情報・通信)

【多様性認める キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)】 キヤノンは国際化と多角化という二つの経営戦略を掲げてきた。

キヤノンは御手洗冨士夫会長兼社長が95年に初めて社長に就いて以来「キャッシュフロー経営」と「無借金」を金看板としてきた。

「二酸化炭素(CO2)カットなら優等生」と語るのは、キヤノン会長兼社長最高経営責任者(CEO)の御手洗冨士夫さん。

キヤノンは年始恒例の社内向けの経営計画発表で、各地の幹部が本社に集まったり、御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)自ら全国の事業所に赴いて説明したりしている。 ...

―2020年はコロナ禍に翻弄(ほんろう)されました。 「オフィスはカラー機などが好評でハードこそ微増だが、稼ぎ頭の消耗品が落ち込んだ影響は大きい。それでも全体を振り返...

2021TOP年頭語録/キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長CEOほか (2021/1/8 電機・電子部品・情報・通信)

【目標に弾み キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長CEO】 昨年からの反動を利用し大きく弾みをつけ、新たな5カ年計画の門出にふさわしい年としたい。

キヤノン会長兼社長CEO・御手洗冨士夫氏 出はなくじかれた ―2度目の緊急事態宣言が発出されました。

【成長と雇用を キヤノン・御手洗冨士夫会長兼社長最高経営責任者(CEO)】 盤石な政権を築き立派な成果を残した。

2020年上期の新社長《上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21)&#...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/7/28 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(7/20~7/26) 1位 トヨタ、車載電池を車両工場で内製 田原に組み立て工程...

■国際協調の基盤、再構築を ―新型コロナウイルス感染拡大が世界経済に1929年の世界恐慌以来最大の打撃を与えています。 「3、4年は経済の停滞が続くと心配している。...

後継者選び、棚上げに キヤノンは、真栄田雅也社長最高執行責任者(COO、67)が5月1日付で退任し、御手洗冨士夫会長最高経営責任者(CEO...

展望2020/キヤノン会長・御手洗冨士夫氏 事業再構築、22年から成長 (2020/1/10 電機・電子部品・情報・通信1)

御手洗冨士夫会長が誇る「変身力というDNA」を信じて今は我慢の時となる。

おすすめコンテンツ

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる