34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01702秒)

...くなるとの見通しを示した。 東芝の循環取引については、関係各社に迅速な情報開示を要請していることを明... ...申請した場合は、業務改善の状況や循環取引の原因などを審査し、結論を出すと述べた。 ...

...上の取引のみで売り上げを計上する循環取引が少なくとも3社の間で行われていたとされる。 関係者によると...

...倒産学(627)シーンズ 循環取引「与信管理」重要に、生まれる風評被害 当然のことながら循環取... ...生まれる風評被害 当然のことながら循環取引のうわさがある企業との取引には注意が必要だ。焦げ付きの発生... ...訓となるのがシーンズを中核とした循環取引が疑われていた企業らの相次ぐ倒産だ。2019年9月にマルコス(東京...

...コス 金融コンサルタントの甘言/循環取引の恐ろしさ 中小企業にとって資金調達など金に関わる問題は、重... ...貸し付けであれば問題なかったが、循環取引という形で行われていたほか、手数料(実質的な利息)が25―35%と高... ...同社以外の会社にも入り込み、この循環取引の輪を広げていた。また循環取引により年々増加する売上高を利...

...の親密取引先と融通、転売し合う。循環取引であったかどうかはともかく、相当に危うかった。 proearthに対す...

...を違反類型別に見ると、不正経理や循環取引などで決算数値を過大(過少)に見せる粉飾が79件と、全体の316%を...

...因となった孫会社と特定顧客の資金循環取引の売り上げ取り消し額が60億円含まれる。 一方、営業利益は石油...

クラボウ、再発防止策を発表 (2015/12/16 総合3)

...は15日、繊維事業部門の従業員7人が循環取引などを行い、6期にわたり累計約10億円の売り上げを過大計上して...

...b社はa社の子会社に販売するという「循環取引」だった可能性が指摘されている。a社は急成長企業で資金調達力... ...。協和産業がこうした取引について循環取引との認識を持ったのはその翌日、a社とb社から説明を受けた後だ...

...上 クラボウは24日、元従業員による循環取引など不正行為について外部専門家を含む特別調査委員会から報告...

...倒産学(438)信和貿易−大半が循環取引、手形取引打ち切られ破産 信和貿易は1995年4月創業。魚介類の卸... ...売した商品を買い戻し再度販売する循環取引。実質的に商品移動はほとんどなく、伝票だけの行き来で売り上... ...上げを計上するようになっていた。 循環取引を行うメリットはいくつかある。一つは売上高のかさ上げにより...

...を得て前述の主力取引先に販売する循環取引をしていたことを認めている。 吉野建設も昨年9月末までに事業... ...まだに影響が出ている。豊嶋氏は「循環取引ではない」との認識を示しているが、影響は決して小さくない。 ...

...13年に帳簿上で架空売買を繰り返す「循環取引」で収益を水増しする粉飾決算が発覚。今年6月に金融商品取引法...

...となる。巻末では本書で取り上げた循環取引の実態について解説しており、「取引先が倒産した場合にいくら...

...倒産学(336)アクロス−循環取引・融通手形・多重リース、その実態は驚きと謎 「正味の売り上げ... ...売り上げは決算数字の3分の1程度」「循環取引、融通手形、多重リースまで」。2013年8月2日、東京地裁に民事再... ...あるほど。 さらに、第三者との間で循環取引や融通手形と疑われる行為があり、13年3月期の売上高約48億円の...

...倒産学(328)インデックス−循環取引の疑いも 著名企業が相次いで出資し、数々のヒット商品を世に送... ...継続を目的に、取引先や関連会社と循環取引を行っていたもようだ。信用収縮が急速に進む中、6月27日に民事... ...なくない。 また、主要各紙が報じた循環取引の全容把握実態解明も気になるところだ。「インデックス周辺企...

...か、決算の粉飾、多重リース、架空循環取引など不正な会計は増加しており、手口も巧妙化している。与信管...

...た。メルシャンの水産飼料事業部の循環取引もあった。メルシャンではお粗末な内部監査の実態も明らかにな... ...効に機能しなかった証左となろう。循環取引やイレギュラーな在庫処分を外部の監査から見破るのは至難の業...

...が減少したように見せかけるための循環取引、架空の原料の循環取引を行っていた。同社は調査結果に基づき... ...けるための循環取引、架空の原料の循環取引を行っていた。同社は調査結果に基づき、関与した元事業部長な...

...、粉飾決算の手口の一つとされる「循環取引」に、同社がかかわった可能性があるとみている模様だ。 事件で... ...帳簿上だけで商品の売買を繰り返す循環取引を利用して、売上高を計約250億円、経常損益を計約130億円上乗せ...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる