1,351件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ゲノム技術を用いて作られた細胞により、有用生物を効率よく大量生産する仕組みを活用し、バイオ燃料や新素材の開発を加速する。 バッカス・バイオイノベーションは微生物などの物質生産能力を高...

成果はスイスの微生物科学誌「マイクロオーガニズムズ」の電子版に掲載された。

植物の根に集まる微生物や自然界にある有機物の作用を利用し、電極間でイオンを移動させて電力を起こす。

農業・新時代 化学・農薬メーカーの挑戦(10)石原産業 (2021/11/25 素材・医療・ヘルスケア2)

年々厳しくなる安全性の水準をクリアした化学農薬により、国内農家の高齢化や世界的な人口増で要求される農業の生産性向上に貢献しつつ、害虫に対する天敵などの生物農薬の展開も進める。 ......

農業・新時代 化学・農薬メーカーの挑戦(8)クミアイ化学 (2021/11/16 素材・医療・ヘルスケア1)

また、微生物農薬にも国内農薬メーカーの中では早い段階の、2003年から取り組み、今欧州などで販売が伸びている。 ... 「研究者が研究の方向から合成スキーム、実験、後片付け...

下水処理でメタン生成、大成建が技術開発 嫌気MBR活用 (2021/11/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

この際、微生物の有機物分解能力を促進させるため、鉱物を添加しメタン生成量を最大20%増加した。

地中加温でVOC無害化 栗田工業が新技術、工場操業中でも処理 (2021/11/11 建設・生活・環境・エネルギー2)

地中に電流を流して加温し、VOCを地下水へ溶け出させて微生物の働きで分解・無害化する。... 微生物はあらかじめ地中に注入しておき、加温によって溶け出したVOCを無害化する。土壌は40度―80度Cに温...

冷熱利用や電気化学、膜分離、微生物プロセス、CO2吸収セメントなど異なるアプローチを研究させる。

海中は微生物活性が低く、土壌中での生分解よりもはるかに厳しい。... 例えば光抗菌性物質をプラに混ぜて微生物の活動を抑え、光が当たる間は生分解が始まらないオフ型スイッチを開発する。... ポリマーに親...

経営ひと言/スパイバー・関山和秀代表「新素材で変革」 (2021/10/25 素材・医療・ヘルスケア)

微生物発酵を用いた人工たんぱく質繊維の製造に取り組み、脱石油を目指すアパレル業界に注目される。

農業・新時代 化学・農薬メーカーの挑戦(2)住友化学 (2021/10/21 素材・医療・ヘルスケア2)

その分、同社が得意とする微生物農薬や植物生長調整剤などの「バイオラショナル」には商機があるとにらみ、拡販を進める。  ... また遺伝子工学や生物培養技術でデザインされた生物を使って...

 高知大学の池原実教授と横浜国立大学の河潟俊吾教授らは、高知県にある土佐湾の微小底生生物の殻に海水温が正確に記録されていることを実証した。同種生物の化石の酸素同位体比を分析することで、黒潮域における過...

井関農機、納豆菌テーマにオンラインセミ (2021/10/21 機械・ロボット・航空機1)

品質の良い作物を育てるための土づくりが注目されており、土壌環境を改善する微生物資材として納豆菌の示す効果を、同社夢ある農業ソリューション推進部の大森信吾氏が解説する。

日立造船と阪大、深紫外線照射で新型コロナ不活化 (2021/10/20 機械・ロボット・航空機2)

調査は阪大微生物病研究所の岡本徹教授と実施した。

中部電と木村工機、空調ダクト設置式の空気清浄機を開発 (2021/10/20 建設・生活・環境・エネルギー2)

 【名古屋】中部電力は空調機器メーカーの木村工機と共同で、深紫外線(UV―C)発光ダイオード(LED)を用いて、空気中の病原性ウイルスや微生物の不活化や殺菌に寄与する空調ダクト設置式の空気清浄機「ベス...

住友化学は、微生物農薬や植物生長調整剤などを「バイオラショナル」製品群として強化する。  

同たんぱく質は植物原料をエサにした微生物の発酵で作り出す。微生物が分解しやすいため、課題解決に役立つ。

海中は微生物の活性が低く、土壌での生分解より速度が遅い。冷蔵庫のような深海の平均水温3度C以下の環境では微生物活性は上がらない。 ... 強度を上げようと高分子を架橋したり、結晶化し...

 大学卒業後も微生物の系統進化の過程を研究していた。

カネカ、生分解性ポリマー増産 加工技術の開発にも力 (2021/10/12 素材・医療・ヘルスケア1)

(大阪・友広志保) グリーンプラネットは、微生物が植物油を摂取して体内に蓄えた樹脂を取り出した、植物由来材料。... 海水中で、6カ月で90%以上が微生物により二...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる