1,116件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

「微細加工向けに3次元機上測定・追い込み加工システム『COSMOS』を披露する。微細加工機上で加工対象物(ワーク)を設置したまま、加工から3次元測定、追い込み加工まで一貫サイクルで対応できる。... ...

長井商工会議所/山形・長井の金属加工4社紹介 長井商工会議所(山形県長井市、0238・84・5394)は、金属加工などを手がける市内4社の技術を紹介する(写真)。... 微細加工(写...

米中対立の影響をこう受け止めるのは、微細加工機に強みを持つ、碌々産業(東京都港区)の海藤満社長だ。

微細加工機、追い込みまで一貫で 碌々産業が今年末投入 (2020/10/19 機械・ロボット・航空機2)

加工対象物(ワーク)の3次元測定、誤差補正プログラムの作成、追い込み加工までを微細加工機上で一貫で行える。... 微細加工の高精度化とともに、歩留まり向上や加工時間の短縮を実現する。 ...

高精度・難加工技術展2020 ONLINE/注目の製品・サービス(1) (2020/10/19 機械・ロボット・航空機1)

ティ・ディ・シー/面粗さ1ナノメートル、超精密研磨加工 ティ・ディ・シー(宮城県利府町、022・356・3131)は、超精密研磨加工(写真)の技術を紹介する。... 熱を伴う難削材や...

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽井尻政孝/東京電機大学工学部先端機械工学科「環境に配慮した新しい表面加工法によるCr―Mo鋼の疲労特...

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

東京大学、産業技術総合研究所、物質・材料研究機構の研究グループは、数マイクロメートル(マイクロは100万分1)寸法で微細加工した有機トランジスタアレイを作製し、これまで解明されていなかった有機トランジ...

同部門の主力加工機械の操作に対する一層の習熟を図り、加工ツール径で0・1ミリメートル以下の微細加工における生産性を上げる。 ... 新設する微細加工課では、これらの機械に3人のスタッ...

創業から90年以上、受託加工を主力としてきた。持続成長を見据え、2010年頃から顧客の技術課題に対応し、微細加工から完成品の製造まで担うソリューション提供へと業容を拡大。... (京都・大原佑美子)&...

輝け!スタートアップ(47)メドリッジ (2020/9/17 中小・ベンチャー・中小政策)

微細加工技術を医療に応用 【血中細胞分離】 工学の知見を医療分野へ橋渡しする―。... セルソーターの開発を進める一方で、微細な加工技術で脳外科手術訓練用の人体モデ...

経営ひと言/米山金型製作所・村松善太郎社長「動画でPR」 (2020/9/8 中小・ベンチャー・中小政策)

社長の村松善太郎さんは、「動画をふんだんに使い得意な超微細加工の具体例を明らかにした」と胸を張る。 ... だが、「まだ加工受託のキャパシティーはある」とアピール。

シャープは半導体の微細加工技術などを応用し、マイクロメートルサイズ(マイクロは100万分の1)の窒化ガリウム(GaN)製青色発光ダイオード(LED)素子を製造。

HR―G10と組み合わせた試験加工では、ビーム径50マイクロメートル(マイクロは100万分の1)、加工エリア150ミリメートル四方で、毎秒7000ミリメートルのマーキングを実現した。 ...

社長を務める片岡製作所は微細加工やリチウムイオン二次電池検査などのレーザー装置専業で海外比率は高い。

【特殊形状を制御】 産業技術総合研究所(産総研)では従来の加工技術では困難なナノメートルスケール(ナノは10億分の1)で高アスペクト比の構造の実現や、そのような構造による新機能の創出...

ユメックス、露光装置向けランプ 高強度の紫外線発光 (2020/7/8 電機・電子部品・情報・通信2)

さまざまな波長に対応できるため、マイクロメートル(マイクロは100万分の1)単位の微細加工が求められる半導体や液晶、プリント基板関連の製造に向く。

そんな中、近年の微細加工技術の発展によって、TEM内の試料周りの非常に小さな空間に、実働環境を構築して観察することが可能になってきた。... 厚みわずか3ミリメートルの空間に微細加工技術で製作したヒー...

スパッタレスで銅溶接 片岡製作所がレーザー溶接機 (2020/7/6 機械・ロボット・航空機2)

同社はレーザーによる微細加工システムや二次電池検査装置などが主力。

自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)関連が中心の溶接用と、医療器具などの超微細加工・溶接用で総投資額は1億円強。... 加工対象物(ワーク)の材料や加工内容に応じ、出力を1...

おすすめコンテンツ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる