電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

359件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

新社長登場/小野薬品工業・滝野十一氏 世界中の患者に新薬を (2024/5/15 生活インフラ・医療・くらし2)

まず、この承認、発売を目指しており、5合目は越えたと思っている」 「新薬メーカーとして『世界中の患者さんに新薬を届けたい』というのが全社員の夢。

管理職の立場から患者さんに貢献するという視点に変わり、一歩を踏み出せました。

リケジョneo(265)総合メディカル・江淵愛さん (2024/4/29 ひと カイシャ 交差点)

患者さんがなるべく治療前と変わらない生活が送れるような治療ができる時代です。患者さんが大切にしていること、尊重したいことを医療従事者は知っておく必要があります。... 患者さんだけでなく会社からも必要...

2024TOP入社式語録/日本郵船・曽我貴也社長ほか (2024/4/3 生活インフラ・医療・くらし1)

武田薬品工業のクリストフ・ウェバー社長 常に革新に挑む 常に革新に挑み、新しい治療選択肢によって患者の生活の質(QOL)向上を目...

共同提案者の田中優花さんは「ここからが始まり。脳血管手術を多くの患者さんに届けられるよう、事業を加速したい」と力を込めた。 ... 【MIT賞】▽大規模言語AIに...

医師でもある沖山氏は優勝の喜びとともに「開発に協力してくれた患者さんだけでも実に1万人。

「1万人を超える患者さんに協力いただけたこと。患者はそもそも具合が悪くて病院に来ているわけで医師から余計な頼まれごとをされた上、30分も説明を聞かされる。... 医師の業務が効率化され、より多くの患者...

科学技術の潮流(218)医薬品 安全性評価の展望 (2023/11/10 科学技術・大学)

新規医薬品は多くの評価を経て初めて患者さんに届けられる。

その中心に患者さんがおり、チームで支えていく」とし、将来的に、歯科衛生士が主役となる歯科医療を目指す。... 事業を始めたのは、「病院の緩和ケア病棟(ホスピス)で、多くの末期がん患者の...

開発したテレビカメラを用いた運動促進システムについて「高齢者の健康維持やリハビリ、認知症改善に活用できる」と話すのは、長崎県立大学教授の辺見一男さん。 ... 患...

永守賞大賞に米医大・栗田氏 子どもの人工心臓にモーター (2023/9/5 電機・電子部品・情報・通信1)

患者さんの生活の質を向上できるよう今後も開発に力を注いでいきたい」と喜びを語った。

危険な頭痛、大きく4分類 頭痛を訴える患者さんを診察する場合、二次性頭痛(器質的な原因のある頭痛で時に命にかかわる)かどうかを正しく診断することが...

本質を捉えた独創的発想を大切にし、それを実用化し患者さんに届けることを重視している。

日本、4人に1人が悩む 日々、脳神経外科の外来を担当していると頭痛を訴える患者さんの多いことに驚く。それもそのはず、慢性的な頭痛を訴える患者さんの数は我が国では国...

AGVが配膳作業を肩代わりすることで、施設の従業員が本来の支援業務に時間を費やせ、「患者さんやその家族と共有すべき大切な時間が増えたと喜んでいた」(藤井社長)。

2023TOP入社式語録/JR東日本・深沢祐二社長ほか (2023/4/4 生活インフラ・医療・くらし)

オリンパスのシュテファン・カウフマン社長 謙虚さ忘れずに 優先すべき事は患者さんの安全と持続可能性、成長するためのイノベーション、生産性の向上の...

まだまだ一般的な方法ではないが、放射線皮膚障害に困っている患者さんを救うため、再生医療のさらなる研究開発が期待されている。

「当社はここで育ち、育てられたと思っている」と“地元愛”を強調するのは、中村ブレイス(島根県大田市)社長の中村宣郎さん。... 「今後も“石見銀山発”のモノづくりで...

脳神経外科、国民に寄り添う 大学卒業後、私は脳神経外科の専門医として一人でも多くの患者さんを救うべく邁進(まいしん)してきた。... 対象疾患は、...

「肺がん患者会の理事長から『医師主導治験をお願いしたら実施は可能か。費用は患者会で集める』と相談を受けた」と説明するのは、近畿大学主任教授の中川和彦さん。 ......

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン