1,216件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

(金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦略センター フェロー(システム・情報科学技術ユニット) 的場正憲 慶応義塾大学理工学部教授、博士(工学)。量...

テレワークの導入は初めてで、運用しながら利点・欠点の情報を集約中だ。... 日本原子力研究開発機構は3月から新型コロナウイルスの拡大防止と業務機能維持を目的としたテレワークを実施している。... 海洋...

新型コロナウイルス研究・対策のために計算資源を提供する。... スパコン「富岳」を活用した研究課題は、現時点で新型コロナの治療薬候補分子の探索など四つを予定。... 文科省委託事業「HPCIの運営」代...

近年の新しい技術の多くは化学、数理・情報、工学などとの連携から生まれ、1本の論文に名を連ねる共著者数は増加傾向である。... (金曜日に掲載) ◇科学技術振興機構(JST)研究開発戦...

物質・材料研究機構(NIMS)は2020年度の目玉施策として、人工知能(AI)やロボット技術を駆使し新材料を開発する研究室「スマートラボラトリ」の取り組みを強化する。... NIMSは、高エネルギー密...

今回の「バルブの日」特別対談では宇宙航空研究開発機構(JAXA)で将来の宇宙輸送システムの研究開発を指揮する沖田耕一第四研究ユニット長を訪ね、バルブ産業にイノベーションをもたらすための...

しかし議院内閣制のもと、国会議員が行政府に大臣などとして入り、政策を実施する責任者となるシステムを取る中で、立法府と学界全体(アカデミア)の間で日頃の情報交流が不足していることは健全ではない。 ...

その環境は、通常の気温に比べて極端に温度が高くなる場合が多いが、省エネルギーの観点から冷却機構が不要な光デバイスが求められる。 ... このような要求に応えるため、情報通信研究機構(...

「農業、食料分野のソサエティー5・0を実現する」と話すのは、農業・食品産業技術総合研究機構理事長の久間和生さん。人工知能(AI)や情報基盤を構築し、スマート農業の実現を目指す。 すで...

自然災害・人手不足の危機 【欧米、サポート充実 多彩な技術】 日本貿易振興機構(ジェトロ)の「対日投資報告2019」によると、18年の対日直接投資はネットで3兆円に...

卓上式で塩水の噴霧量や試験槽内の温度分布を均一にして国際標準化機構規格(ISO)や日本産業規格(JIS)に準拠した。 ... 太陽光で充電して使えるシステムで、幅広い用途や場所で運用...

持続可能な社会実現、3要素の調和協調 三つの円が重なり合ったシンボルマークを新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が制定した。五輪マークのようだが、持続可...

海洋研究開発機構海洋機能利用部門生命理工学センターは、同機構が保有する深海の堆積物や微生物といった「深海バイオリソース」を国内の民間企業や大学、研究機関などに外部提供する事業を始めた。... 深海微生...

【名古屋】永井科学技術財団(永井淳理事長=新東工業社長)は3日、2019年度の研究助成金として財団賞14件、奨励金14件を交付した。同財団は素形材分野の学術研究で功績があった愛知県内の研究者や学術機関...

欧米ではここ数年、ソフトロボティクスの研究が盛んに行われており、バックドライバビリティによるアーム関節がやわらかいアクチュエーターや、インピーダンスコントロールによって人に接触してもロボットアームが跳...

これらロボットに加えて、業務を支援する営農システムや情報を取得するセンサーや衛星システムなどがある。 ... (金曜日に掲載) ◇ロボットビジネス支援機構(ロビジー...

プロジェクションマッピングを活用し、リアルタイムに追従して臓器などに手術ガイド情報を投影する。... 同システムは同社のほか、京都大学医学部附属病院、パナソニックが2015―17年度の日本医療研究開発...

いまや人工衛星は天気予報や全地球測位システム(GPS)に使われるなど我々の生活になくてはならないインフラとなった。... 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、陸域観測技術衛星「だいち2号」を使い、地球...

京都大学とNTTは3日、医療機関の臨床データを管理して診療支援のサービスを提供する、新医療リアルワールドデータ研究機構(PRiME―R)(京都市左京区)を設立した。がん領域を対象に、各医療機関でシステ...

創薬や健康管理の効率化を目標に東芝は複数の研究機関と同技術の実用化に取り組んでいる。 ... 「解析の鍵はスニップ(SNP)だ」とサイバーフィジカルシステム推進部新規事業推進室の米澤...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる