電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

65件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

高濃度塩味の忌避反応を定量評価 ハウス食品などが簡便手法 (2024/3/13 生活インフラ・医療・くらし2)

これにより、慢性腎臓病(CKD)の患者は塩辛いものを忌避する反応が低下していることを発見した。自身の味覚では塩分を制限することが難しいため、生活習慣病の改善方法の一つである塩分制限方法...

協和キリン、慢性腎臓病向け高リン血症薬発売 (2024/2/21 生活インフラ・医療・くらし1)

同社は2017年に、米アーデリックスと日本でのフォゼベルの独占的な開発、販売ライセンス契約を結び、23年9月に透析中の慢性腎臓病患者における高リン血症の改善を適応症とした製造販売承認を取得していた。&...

協和キリン、米社の高リン血症薬製販の承認取得 (2023/9/27 生活インフラ・医療・くらし1)

協和キリンは米アーデリックスから導入した「フォゼベル」について、透析中の慢性腎臓病患者における高リン血症の改善を適応症とした製造販売承認を取得した。... 腎機能の低下により血中リン濃度の調節ができな...

京都大学の好川貴久特定病院助教や柳田素子教授らの研究チームは、慢性腎臓病患者の腎臓にあるリンパ節に類似した炎症病変が周囲の近位尿細管上皮細胞に直接障害を与え、腎予後不良につながることを明らかにした。....

中外製薬、「クロバリマブ」の造血幹細胞疾患治療で承認申請 (2023/6/19 生活インフラ・医療・くらし)

患者ごとにヘモグロビン尿や血栓症、また再生不良性貧血といった症状が見られるほか、合併症として慢性腎臓病、肺高血圧症などを発症することがあり、日本では指定難病となっている。

血栓症リスクを低減する新しいクラスの抗血栓薬を目指す経口剤や、慢性腎臓病(CKD)治療薬「ケレンディア」の心不全と非糖尿病性慢性腎臓病適応追加の臨床試験を進める。 ....

既存の検査法では検出できなかった腎臓の変化を捉えられ、難しかった小児や若年成人の慢性腎臓病の検出が可能になる。小児腎臓病患者の尿中に存在する細胞外小胞を解析することで、腎機能の低下を検出する。... ...

製薬8社の通期、全社増収 円安で海外製品伸びる (2022/11/11 素材・医療・ヘルスケア)

小野薬品工業はがん免疫治療薬「オプジーボ」や慢性疾患治療薬「フォシーガ」の販売が好調。4―9月期はフォシーガの「糖尿病向けの需要が堅調に推移したことに加え、慢性心不全と慢性腎臓病向けも拡大した」...

慢性腎臓病患者は全世界で約8億5000万人。... 根本治療を可能にする新規治療法の開発は急務になっており、腎臓再生医療の実現に向けて各者の強みを生かす。

島津製は腎臓の元となるネフロン前駆細胞の品質と製造工程のモニタリング方法の開発で協力する。... まずは同細胞をあらかじめ移植した腎臓をヒトに移植する治療法の確立を目指すという。 現...

米国で承認されたアルツハイマー病治療薬「アデュカヌマブ」は、収益に貢献するには至っていない。 小野薬品工業はがん免疫薬「オプジーボ」が「胃がんや食道がんなどへの適応拡大が期待できる」...

大塚製薬、欧で腎性貧血薬を承認申請 (2021/11/2 素材・医療・ヘルスケア1)

成人の慢性腎臓病に伴う貧血を適応とする。

アステラス薬、欧に腎性貧血薬を投入 (2021/9/7 素材・医療・ヘルスケア1)

アステラス製薬は低酸素誘導因子プロリン水酸化酵素(HIF―PH)阻害薬「エベレンゾ」(一般名ロキサデュスタット)が、成人の慢性腎臓病に伴う症候性貧血の治療薬として欧州委...

慢性腎臓病治療薬の承認は国内で初めて。... 慢性腎臓病は腎機能の低下を伴う重篤な進行性の疾患で、心疾患や脳卒中の発症リスクを増加させることが指摘されている。... 欧米では既に慢性腎臓病治療薬として...

健診ビッグデータの高血圧や慢性腎臓病の患者に適用し、機能を確かめた。

アーデリックスは慢性腎臓病患者の血清リン濃度コントロールを適応症とした新薬承認申請を米国食品医薬品局に出し、審査が進んでいる。

日機装は、京都大学iPS細胞研究所、京都大学iPS細胞研究財団、リジェネフロ(京都市)とiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った腎臓病治療に関する共同研究契約を締結した。...

(敬称略) 【優秀賞】講演会特化型クラウドファンディング エブリワンスピーカー(小樽商科大学・佐藤紀香、井上万由)【奨励賞】オトナの食育の事業...

慢性腎臓病が進行する仕組みの解明や治療薬の開発につながることが期待される。... 透析予備軍とされる慢性腎臓病患者数は、日本人の成人人口の約13%とされている。 ... たん...

プリベント、名大と共同研究 (2020/9/22 西日本)

プリベント(名古屋市東区、052・715・7955)は慢性腎臓病(CKD)の重症化予防で名古屋大学と共同研究を始めた。... 生活習慣病重症化予防プログラムでの提案力向...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン