168件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

東京都は、高度な医療機器の開発を支援する事業「先端医療機器アクセラレーションプロジェクト」について補助金を付ける段階に移行する1社に、慶応義塾大学医学部発ベンチャーのグレースイメージング(東京都新宿区...

AIが不審行動検知 富士通、オンライン試験監督支援 (2021/3/24 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通は、慶応義塾大学医学部医学教育統轄センターの協力の下、安心で効果的なオンライン試験の実現に向けて、人工知能(AI)による不審行動検知や試験問題作成を支援するシステムの実証研究を実施した。 ...

稲盛財団、若手50人に助成 (2021/3/17 科学技術・大学)

対象者とテーマは、慶応義塾大学医学部の新幸二准教授の「腸内細菌操作による健康長寿社会への貢献」や、宇都宮大学留学生・国際交流センターの飯塚明子助教の「持続可能な復興を導く災害ボランティアに関する国際比...

慶応義塾大学医学部の佐藤俊朗教授らが英科学誌ネイチャーに発表した。

田辺三菱製薬は慶応義塾大学医学部と、新型コロナウイルス感染症の治療に応用可能な中和抗体に対する共同研究契約を締結した。慶大医学部リウマチ・膠原病内科学教室の竹内勤教授らの共同研究では、新型コロナから回...

大日本住友製薬再生・細胞医薬神戸センター(神戸市中央区)の磯田美帆博士と、慶応義塾大学医学部生理学教室の神山淳准教授らは、臨床用ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から脊椎損傷に有効なグリア細胞を効率的...

ビジネス志向の医学生が増え、慶応義塾大学医学部などの大学発ベンチャーが起業を後押しする動きも出てきた。

厚生労働省の専門部会は27日、慶応義塾大学医学部の福田恵一教授らによるヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)由来の心臓の細胞を使った再生医療の臨床研究計画を了承した。... 京都大学iPS細胞研究所(Ci...

血液中の物質、超長寿と関連 慶大が解明 (2020/8/19 科学技術・大学)

慶応義塾大学医学部百寿総合研究センターの新井康通専任講師らは、110歳以上の超長寿者が長生きできる仕組みの一端を解明した。

これまで培った技術を生かし、慶応義塾大学医学部の医師と共同で、子宮頸(けい)がんの手術に使用する「排煙桜井式膣鏡」を開発。

慶応義塾大学医学部内科学(循環器)教室の福田恵一教授らは、ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)を利用した再生医療の臨床研究計画を、8日にも厚生労働省に提出する。

慶応義塾大学医学部の岡野栄之教授と中村雅也教授らは、量子科学技術研究開発機構と共同で、ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)移植後の細胞の腫瘍化を観測する技術を開発した。

慶応義塾大学医学部の佐藤俊朗教授らは、大腸に原因不明の慢性炎症が生じる疾患「潰瘍性大腸炎」では、大腸の組織に特定の遺伝子変異があることを発見した。

慶応義塾大学医学部生理学教室の岡野栄之教授らは、精神疾患の「双極性障害」と「統合失調症」について、神経細胞の形態に異常が生じるという共通の病態があることを明らかにした。

慶応義塾大学医学部の岡野栄之教授、中村真理准訪問研究員らは、認知症の一種で家族性の「前頭側頭葉変性症」(FTLD)患者由来のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作製し、神経細胞へと分化させて病態を明らかに...

「データシェアリングへのアレルギーがあるようだ」と話すのは、慶応義塾大学医学部教授の伊藤裕さん。

患者と対面したときの『なんとなく違和感がある』という感覚から、診断に結びつけていくことが、これからの医師に求められる」(安川結野) ◇伊藤裕(いとう・ひろし)氏 慶応義塾大学医学部教...

開発に携わった慶応義塾大学医学部の小林英司医師は「今まで縫えなかった神経や血管が縫えるようになる。

ダイダンは慶応義塾大学医学部輸血・細胞療法センターと共同で、低価格な再生医療を実現する研究を開始した。

慶応義塾大学医学部内科学(消化器)教室の金井隆典教授らは、急性肝不全の病態を、免疫細胞の一種「形質細胞様樹状細胞」が左右していることを突き止めた。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる