341件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.037秒)

森中小三郎氏(78歳、もりなか・こさぶろう=元成田国際空港会社社長、元住友商事副社長)2020年12月27日死去。

新型コロナ/成田空港、感染症対策で認証取得 (2021/2/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

成田国際空港(NAA)は国際空港評議会(ACI)の感染症対策などに関する認定「Airport Health Accreditation(AHA)プログラム」を取得した。... AHAプログラムは国際民...

フィンランドの再生エネルギー大手・ネステと連携し、SAF輸入から品質管理、空港への搬入までのサプライチェーンを構築した。... 昨秋、千葉港頭石油ターミナルに到着後、航空燃料パイプラインを用いて成田国...

成田国際空港の昨年運用実績、国際線貨物便発着が過去最高 (2021/2/1 建設・生活・環境・エネルギー)

成田国際空港(NAA)の2020年運用実績は世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、国際線・国内線旅客便が大幅に減少する一方、国際線貨物便の発着回数は06年以来の最高値を更新した。... 国...

成田国際空港では、同社の機器と試薬が採用されている。

成田空港の4―9月期、民営化後初の赤字転落 コロナで発着減 (2020/11/27 建設・生活・環境・エネルギー)

【千葉】成田国際空港(NAA)が26日発表した2020年4―9月期連結決算は営業損益が306億円の赤字、当期損益が424億円の赤字となった。... 今後は「空港敷地内だけで商売する必要はない。

丸紅とZMP(東京都文京区)が出資するAiROは10日、成田国際空港が運営する同空港の制限区域内で自動走行貨物けん引車による旅客手荷物や貨物輸送を想定した実証実験を始めた。... 貨物けん引車が同空港...

成田国際空港(NAA)は22日、急な出張による出国者などを対象に、受け付けから最短2時間で陰性証明書を受領できるPCRセンターを空港内に開設すると発表した。... 同センターはPCR検査ラボを併設する...

実証はTRIのほか19日に神戸大学医学部付属病院国際がん医療・研究センターでも実施。... 今春から羽田空港や成田国際空港、つくば市役所で導入済み。

【千葉】成田国際空港(NAA)は24日、成田空港の8月の国内線旅客便発着回数が3236回(前月比63%増)、国内線旅客数が26万7325人(同38%増)と、ともに2カ月連続で改善傾向にあると発表した。

安全も誘導します 成田空港、新ランプタワー あすから運用 (2020/9/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

成田国際空港(NAA)は、航空機の誘導などを行うランプタワー「ランプセントラルタワー」を10日から運用する。1978年の成田空港開港当時から稼働してきた旧管制塔の老朽化に伴い、その隣接地に整備した。....

成田国際空港(NAA)の2020年上期(1―6月)の空港運用状況は、航空機発着回数が前年同期比38%減の7万9880回、航空旅客数が同61%減の836万4557人と、ともに大幅減となった。国際・国内旅...

同日、モデル機を成田国際空港(千葉県成田市)で公開する予定だったが、関係者に新型コロナウイルスの感染者との濃厚接触者が確認されたため、中止した。

成田国際空港、22日からB滑走路再開 (2020/7/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

成田国際空港(NAA)は14日、新型コロナウイルス感染症の影響による航空需要低迷を受けて閉鎖していたB滑走路の運用を、22日午前6時から再開すると発表した。安全かつ効率的に空港機能を確保・維持する観点...

NAA、1日に組織改編 (2020/6/25 総合3)

成田国際空港(NAA)は空港の機能強化を加速するための組織改編を7月1日付で実施する。

成田国際空港の旅客数、4月最低記録 前3月期は営業益27%減 (2020/5/29 建設・生活・環境・エネルギー)

成田国際空港(NAA)は28日、4月の航空旅客数が開港以来最低となる14万1021人だったと発表した。

成田国際空港(NAA)は28日、新型コロナウイルス感染症の影響で売り上げが激減している航空会社やテナント事業者に、着陸料の支払い猶予など支援策を拡充すると発表した。着陸料・空港施設使用料の支払い猶予は...

自律走行で安全散布 サイバーダインは空港や航空会社向けに、自律走行型の消毒作業ロボットを拡販する。... 新型コロナウイルスの感染症対策として、羽田空港に4月に計...

成田空港、滑走路半分閉鎖 成田国際空港(NAA)の田村明比古社長は4月28日、オンライン会見で「第二次世界大戦以降、最大の危機だ」と表現した。3月に成田を出国した国際線旅客は前年同月...

港湾・工場内を自動運転 ZMP、貨物けん引車両発売 (2020/5/11 機械・ロボット・航空機)

空港内の貨物運搬、工場敷地内の建屋間の部品・材料輸送、港湾のコンテナ輸送など向けに2020年度に10台、22年度までに200台の販売を目指す。 ... 丸紅との共同出資会社であるAi...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる