電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,966件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

「当社は成長投資に対する考えを大きく変革した。日本がデフレに取りつかれて約30年間、コストダウンに取り組んできたv、コストダウンの目的は本来、成長分野に経営資源をシフトするための余力を生み出すことのは...

25年度までに全体の売上高に占める回線収入の割合を21年度の約7割から5割以下へ引き下げ、新規事業(成長分野)の創出に注力する方針を掲げ、経営改革を先導した。志半ばで退任したが、後任の...

大同特殊鋼が新中計、3年で1500億円設備投資 (2024/6/7 素材・建設・環境・エネルギー)

このうち航空機、半導体製造装置関連などを成長分野と位置付け、重点的に投資配分する。... また半導体製造装置向けのステンレス鋼ほか電気自動車(EV)向けの駆動系歯車、医療機器向けチタン...

ニューノーマルで輝く(113)カルテック 農畜産向け光触媒展開 (2024/6/4 電機・電子部品・情報・通信2)

そこで次の成長分野として目をつけたのが農業や畜産業だ。

「成長型の新たな経済ステージへの移行」を掲げ、賃上げの定着や社会課題解決を通じた持続可能な経済社会の構築を目指す。... また、成長分野への労働移動の円滑化など労働市場改革に取り組む方針を示す。...

経営ひと言/日本トムソン・宮地茂樹社長「成長に自信」 (2024/6/3 機械・ロボット・航空機2)

「成長分野の業種にフォーカスし、注力していく」と意気込むのは、日本トムソン社長の宮地茂樹さん。... 「エレクトロニクス関連は波はあるが、右肩上がりで成長する」と自信を見せる。

AGICでは電動車や半導体など成長産業への貢献が期待される溶接技術を分かりやすく説明するブースも設定。山梨社長はイベントで「未来(あす)の加工技術と成長分野での技術革新に向けた取り組み...

世界でも指折りの事業からニッチな分野まで、目指すナンバーワンは各ラインで議論を深める。共通項は競争優位を磨き、社会課題の解決を通じた成長を実現することだ」 《強みを持つ成長分野に1兆...

高付加価値の新商品開発 東洋紡はライフサイエンス事業で透析膜や生化学検査分野を強化し、売上高拡大につなげる方針だ。... 成長戦略について相良誉仁常務執行役員ライフサイエンス本部長に...

中でも、成長分野と位置付ける不動産事業ではアライアンス戦略を掲げており、今回の資本業務提携はその一環。

各社は紙おむつ需要や競争優位性を見極め、次の成長に向け布石を打つ。... 事業撤退し、経営資源を成長分野に投じることで、収益力改善につなげる。 ... ただ「同事業に割いていた人材や...

JCU、今期設備投資7倍に 熊本での半導体向け薬品増強 (2024/5/23 素材・建設・環境・エネルギー1)

次世代半導体パッケージ基板向け表面処理薬品をはじめとした成長分野に積極的に投資するのが目的。... さらに次世代半導体分野ではAIアクセラレーターチップやサーバー向け需要が大きく増加すると見ており、積...

トーソー、27年3月期売上高240億円 非住宅・海外など重点 (2024/5/23 生活インフラ・医療・くらし)

27年3月期に売上高240億円、株主資本利益率(ROE)6%の目標を掲げ、非住宅分野や海外販売など成長分野に重点投資する。 具体的には、カーテンレールで業界首...

電機8社の通期予想、2社が当期増益 脱炭素関連が堅調 (2024/5/22 電機・電子部品・情報・通信1)

ソニーグループは金融分野の減収や家庭用ゲーム機の販売数量減少などで減収を予想。... 成長分野の車載電池事業は電気自動車(EV)市場が踊り場を迎えて売上高が減少する一方、生産性向上やコ...

三井住友建、脱炭素実現へコンクリ部材生産の滋賀工場に水素設備 (2024/5/22 素材・建設・環境・エネルギー2)

同社は2024年度までの中期経営計画で「成長分野への挑戦」を基本方針の一つにを掲げる。

生産・販売台数は総じて24年3月期を上回るものの、各社が電動化など成長分野への投資やサプライヤー支援を積み増しているのが特徴だ。持続的な成長に向けて、競争力の底上げを図る。... 成長をけん引するイン...

ただ日本は半導体産業再建のラストチャンスを迎え、成長分野へは積極的な予算措置が必要だ。

手術器械の設計・製造などのメディカル事業、各種商品の販売事業へと業務の幅を拡大させる中、成長分野の柱の一つに据えるのが医療機関向けの無人搬送ロボットだ。

パナHD、経営管理にROIC導入 “課題事業”譲渡や撤退も視野 (2024/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

事業の成長性を加味した上で、ROICが一定の基準を下回った場合は“課題事業”とみなす。... ROICだけでなく事業の成長性も重視する。例えば成長分野の一つと位置付ける車載電池事業では、24年度末から...

設備投資には成長投資を含め220億円を充てる。... 主力の直動案内機器などを半導体製造装置や産業用ロボットなど成長分野に拡販し収益性を高める。 ベトナム新工場建設などを含む成長投資...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン