13,990件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

(大阪・中野恵美子) 【販売戦略に影響】 国内外で患者の安全や医療機関の負担軽減に配慮し、医薬品の有効性や安全性を確認する臨床試験に遅れが生じている。... 主力の...

長野OKI、EMS新規顧客開拓 専任チーム始動 (2020/5/26 電機・電子部品・情報・通信2)

同社は売上高で年率5%以上の成長を目標に掲げており、新規開拓もその施策の一環。 ... 商品力を拡充するなど足元の戦略に加え、中期的な成長には新規顧客の開拓が欠かせないと判断した。&...

投資信託の購入手数料などを無料化する動きが一気に広がったことで、コストやネットの利便性を前面に押し出す成長戦略の見直しを迫られる。... ネットを駆使することで台頭してきたSBIが、メガバンクとの提携...

「ネスレの経営の特徴は、M&A(合併・併合)で成長を加速してきた点だ。... 日本企業が今後成長していくにはグローバル化の推進が必要。... 主な著書に『研究開発のグローバル・ネットワーク』(文眞堂)...

石田社長は「不易流行の考えをもとに理念を守り、包装・検査へと広げる革新で成長してきた」と分析する。 非上場の同社は20―30年先を見た長期戦略と先行投資が特徴。

小池知事は産業界に対し「戦後最大の危機をむしろ次の成長の機会にしていく」という意識の転換を求めている。 ... 神奈川県 宣言解除後の基準作成 神奈川県は宣言解除後...

李克強首相が政府活動報告を行い、新型コロナについて「対策は大きな戦略的成果を収めている」と表明した。ただ、新型コロナによる経済への打撃は深刻で、今年の経済成長目標の公表は見送られた。 ...

当社ソリューションが役立つ状況にあると考えている」 ―日本法人の設立は先月ですが、どのような成長戦略を。 「二つの軸を基に成長戦略を進めていく。

中田誠司社長は「次の中計はハイブリッド戦略でまいてきた種の芽をしっかり出して育てていく」とした。 ハイブリッド事業は伝統的な証券ビジネスの利益拡大が緩やかな成長にとどまる場合でも、顧...

全人代で示される予定の2020年の成長率目標が大きな注目点となる。 ... 成長を支える外需にも暗雲が襲う。習近平国家主席体制で経済強国の一大戦略として、デジタルインフラ整備が掲げら...

だが、新型コロナは長期的な対策が避けられず、企業は引き続き従業員や取引先などへの感染拡大防止に取り組みながら、新たな事業戦略や行動様式が求められる。... 迫られる変革 CASE加速・部品供給網再構築...

アジア各国は外資誘致を経済復興・成長の有力手段としているだけに、その新戦略立案には難しさが伴いそうだ。

近年の特許法改正で全ての中小企業を対象に、特許料を半減する制度が導入されるなど、知的財産を戦略的に活用しやすい環境が整備されつつある。知財経営を実践し、成長している企業の姿を追う。 ...

宇部興産、成長戦略を加速 北米でファインケミ投資 (2020/5/21 素材・医療・ヘルスケア)

宇部興産の泉原雅人社長は20日、オンラインで経営概況説明会を開き、「中期経営計画で掲げた成長戦略の方針を加速させる」と語った。 ... 設備投資は不要不急の維持・更新を先送りし、成長...

本社管轄だったエレクトロニクス事業をはじめ各事業の運営は事業子会社に任せ、全体を俯瞰(ふかん)し経営戦略を練る。... 電機業界では成長に向けた事業再編が共通の課題。... さらに成長に向けた投資資金...

その背景にはトレンドを細かく分析したり、世界観を作りこんだりと、各社の綿密な戦略がある。... 19年2月のリリースから1年以上が経過してもなお、利用者数は安定して推移し、人気コンテンツに成長した。

入ってきた情報を基に、むちゃをしない範囲の投資を続けていく」とし、戦略自体は大きく変えていないとした。... SBGは孫社長の指導力で成長してきたが、企業統治を強化してバランス感のある経営判断につなげ...

電力新時代 変わる経営モデル(3)小売り競争 (2020/5/19 建設・生活・環境・エネルギー)

同社は全国展開や新たな営業戦略で巻き返しを図る。... 福島第一原子力発電所の廃炉資金の確保のためにも、小売り事業の成長は不可欠だ。... 次回から各電力会社の戦略を検証した連載を始めます) ...

パナソニック、車載機器事業が苦境 テスラ向け電池、中韓勢と競合 (2020/5/18 自動車・機械・ロボット・航空機)

かつては津賀一宏社長が成長戦略の柱に据え、大きな期待を背負った。... 車載事業の体質改善の遅れが、経営体質の徹底強化を掲げるパナソニック新中期戦略の足かせとなることが危惧される。

5月発売の新たなPCR検査用試薬関連事業や、新型コロナウイルス予防用ワクチン製造事業などを軸に収益を確保し、成長分野に振り向ける戦略だ。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる