1,077件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02272秒)

...がん。治療方法は造血幹細胞移植と抗がん剤治療があるが、体力や免疫力の低下などのリスクを伴い完治でき...

...する適応拡大承認 大鵬薬品工業は、抗がん剤「ロンサーフ」について、「がん化学療法後に増悪した治癒切除...

...。2位は同06%減の301億円を売り上げた抗がん剤「アバスチン」、3位は31%増の262億円を販売した疼痛治療剤「リリ... ...は、同2倍以上の207億円を売り上げた抗がん剤「タグリッソ」。キイトルーダと競合するがん免疫療法治療薬「...

...売が好調だった。国内医薬品事業も抗がん剤「リツキサン」のバイオ後続品や発熱性好中球減少症発症抑制剤... ...は、同157倍の134億円だった。新薬の抗がん剤「ポテリジオ」も米国で大きく伸びた。 同日会見した宮本昌志社...

...画しています。 「長年注力してきた抗がん剤『ポテリジオ』などの世界戦略品の開発にめどが付き、18年度の...

エーザイの4―6月期、営業益25%増 世界戦略品堅調 (2019/8/1 素材・医療・ヘルスケア)

...が前年同期比255%増の258億円だった。抗がん剤「レンビマ」や「ハラヴェン」、抗てんかん剤「フィコンパ」な...

住化の4―6月期、当期益51%減 メチオニン市況低迷 (2019/8/1 素材・医療・ヘルスケア)

...高進行による為替差損益の悪化と、抗がん剤の治験中止による税費用増加という特殊要因も最終利益を押し下...

...らはtaceの効かない肝がんで使われる抗がん剤「レンバチニブ」の腫瘍縮小と血管正常化の効果に注目。同薬剤...

...た。一方、oab治療剤「ベシケア」や抗がん剤「タルセバ」が独占販売期間が終了したことで、販売を落とした...

...益を押し上げた。がん領域も好調で抗がん剤「アレセンサ」が国内で堅調に推移、親会社のスイスロシュ向け...

...場とされる。現在、市場の大部分は抗がん剤のパクリタキセルなどの植物抽出物質であるが、着実に実用化が...

...の解析で001%の変異でも検出できる。 抗がん剤のイレッサやタルセバなどは、細胞内の構造体(egfr)「チロシンキ...

...ーは、抗精神病剤「ロナセン錠」や抗がん剤「ゼローダ錠」「イレッサ錠」の後発薬などを中心に製品を6月中... ...od錠と比べ、割れにくい設計にした。抗がん剤「ゲフィチニブ錠」は、先発薬に比べ直径を04ミリメートル小さ... ...割後も判読しやすくした。このほか抗がん剤「カペシタビン錠」も発売した。 【取り違い防ぐ】 日医工は5成...

...で効果発揮】 治療費数千万円という抗がん剤の登場が大きな話題となった。これまで困難だった治療が可能に... ...リマーで作ったメッシュに、既存の抗がん剤をしみこませて患部に貼り、体外から磁石で刺激を加えてメッシ... ...激を加えてメッシュの間隔を広げ、抗がん剤を必要な量と時間、患部だけに放出させる。これまでに動物モデ...

...大日本住友製薬の抗がん剤、第3相臨床試験中止 膵がん向け 大日本住友製薬は2日、米国... ...友製薬は2日、米国子会社で開発中の抗がん剤「ナパブカシン」の膵(すい)がんを対象とした第3相臨床試験を中...

がん細胞で抗がん剤合成 理研が新治療法 (2019/7/2 科学技術・大学)

...がん細胞で抗がん剤合成 理研が新治療法 理化学研究所開拓研究本部の田中克典主任... ...田中克典主任研究員は、がん細胞で抗がん剤を合成する反応を起こし、狙った部位を効果的に治療する手法を...

...抗がん剤など、安全投与の小型注射キット モリモト医薬が開発 モリモト... ...淀川区、盛本修司社長、0664765572)は、抗がん剤など取り扱いに注意が必要な薬剤を安全かつ簡単に投与できる注... ...の独自技術で、シリンジ(注射筒)内に抗がん剤などの粉末薬剤を事前に充填(じゅうてん)している。同キットを...

...、3月に英製薬大手アストラゼネカと抗がん剤の開発や販売で提携した。対価として最大で総額69億ドル(約7590億...

...ヴィレットに売上高2位の中外製薬の抗がん剤「アバスチン」と、同3位の小野薬品工業のがん免疫薬「オプジー...

...別売上高(薬価ベース)は、中外製薬の抗がん剤「アバスチン」が前年度比32%増の1183億で首位。17年11月に発売し...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる