834件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

マイクロUVLEDの応用例について村本社長は「拡張現実(AR)、仮想現実(VR)の各グラスにおけるマイクロ透過型ディスプレーなどで見込める」と話す。

ロボットの自動走行や拡張現実(AR)の周辺環境の把握などに提案していく。

リアル・フィジカルの空間に仮想現実(VR)や拡張現実(AR)のアバター(分身)などが混在する近未来社会を見据え、空間認識のカメラやセンサーと人工知能(AI)などを高精度・高頻度でつなぎ、データや情報を...

インタビュー/カシオ計算機常務執行役員開発本部長・持永信之氏 (2021/10/14 電機・電子部品・情報・通信1)

「(映像を出力して現実空間にデジタル情報を表示し、拡張現実〈AR〉を生み出す)プロジェクションARでは、建物などに組み込めるモジュールを開発した。

PGUは、日本精機が出荷している拡張現実(AR)機能付きHUDで採用されている。... 同PGUを使用したAR機能付きHUDは、運転手の視点から約10メートル先に約77インチサイズで各種情報が現実の世...

スマホを使って、拡張現実(AR)を活用した実機体験もできる。

ドイツメッセ、米に研究所開設 (2021/10/12 機械・ロボット・航空機2)

主にシステム統合、クラウドコンピューティング、協働ロボット、積層造形、拡張現実/仮想現実(AR/VR)、ビッグデータ解析、サイバーフィジカルシステムの7分野に焦点を当てる。

NTT、XRで売上高1000億円 (2021/9/30 電機・電子部品・情報・通信1)

 NTTは仮想現実(VR)や拡張現実(AR)などの総称であるXRのコンテンツ分野において、2025年に自社グループで1000億円規模の売上高を目指す考えを示した。

折り技術によりデザインの自由度を高めた立体形状に、プロジェクションマッピング投影やXR(仮想現実〈VR〉や拡張現実〈AR〉の総称)技術を掛け合わせて、さらに奥行き感を強調するなどの効果を生み出す。

ウェザーニューズ(千葉市美浜区、草開千仁社長)は、拡張現実(AR)技術を活用し、スマートフォンで天気や災害、季節のイベントを疑似体験できるアプリケーション(応用ソフト)「ARお天気シミュレーター」に、...

NEC、バーチャル広告協会設立 (2021/9/23 電機・電子部品・情報・通信)

 NECは22日、仮想現実(VR)や拡張現実(AR)などを駆使したバーチャル広告の利活用を促進する任意団体「バーチャル広告協会」を設立したと発表した。

天井に大型ディスプレーを配して映像を楽しめるようにしたり、拡張現実(AR)を活用して周辺の情報を窓に表示したりといった技術を提案する考えだ。

当時と比べて通信速度が速くなったこと、拡張現実(AR)端末などのツールの普及が進んだことなどが背景にある」  ―他の活動は。  

型技術10月号/生産支援のためのデジタル技術 (2021/9/15 機械・ロボット・航空機1)

今後は人工知能(AI)や仮想現実(VR)、拡張現実(AR)などへの期待が大きいという。  

仮想現実(VR)や拡張現実(AR)といった再生環境も整え、先端技術を同省内で体験できる。

コマツ、米鉱山機械展で遠隔操作デモ (2021/9/14 機械・ロボット・航空機1)

また、拡張現実(AR)技術を活用して作業機やバケットの位置情報、ダンプトラックの到着予定時間などをオペレーターにフィードバック、生産性向上を目指す。

CAセガジョイポリス、VRで消防・事故訓練 行政向けに製品 (2021/9/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

CAセガジョイポリス(東京都品川区、吉本武社長)は、韓国企業のスコネックと業務協力を締結し、行政機関向けに消防訓練や化学事故対応訓練用の仮想現実(VR)製品を販売する。... 化学事故対応訓練では、V...

日本精機のヘッドアップディスプレー(HUD)技術を活用し、拡張現実(AR)を用いて運転をナビゲーションする機能などを搭載する。

拡張現実(AR)を活用し、サンプルの2次元コードを読み取ると付けた時の印象を動く画像で見ることができるのが特徴。

拡張現実(AR)を使ったバーチャルスポーツなどの事例を収集し、デジタルを活用してスポーツの楽しみ方をどのように広げられるか可能性を探る。

おすすめコンテンツ

眼科119番 第3版
一家に一冊・・・目の薬箱

眼科119番 第3版 一家に一冊・・・目の薬箱

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる