9,798件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.054秒)

一方でカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)やデジタル変革(DX)など新たな課題も生じており、何をしたら良いかを模索している自治体も多いと見られる。

デジタル技術で船舶の到着日時を最適化し、航行速度の低減と二酸化炭素(CO2)排出量の削減を目指すもの。... また同システムが提示する目的地到着の最適日時に合わせ、航行速度を調整し、効...

サプライチェーン(供給網)全体での二酸化炭素(CO2)排出量の開示、環境長期目標「日立環境イノベーション2050」で脱炭素社会を目指す目標の策定などを評価した。 ...

日本IBM、北九州市と連携 地域DX推進の拠点新設 (2022/8/5 電機・電子部品・情報・通信)

北九州市が環境モデル都市として提唱する「グリーン成長戦略」を踏まえ、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現に向けた取り組みも進めていく。

製造業、非製造業ともに、50年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向け、脱炭素関連を含む能力増強投資が加速。

水素は燃焼しても二酸化炭素(CO2)を排出せず、次世代燃料として有力視されるが、爆発の恐れがある。... 経産省はカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の達...

「カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向け、電気自動車(EV)化は有力な手段」と説明するのは、三菱自動車副社長の池谷光司さん。

スギノマシン、セルロース学会技術賞を受賞 CNF普及に貢献 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア1)

また、天然物由来で安全、再生可能かつ高機能な素材のため、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)や海洋プラスチック汚染といった社会問題の解決、国連の持続可能な開発目標(...

クラシエ薬、中国に新工場 漢方薬の供給増強 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア1)

最新技術の導入により、フル生産時は既存プラントに比べて37%の省エネルギー化、79%の二酸化炭素(CO2)排出量削減が見込めるという。

カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)関連の機械開発などに取り組み、26年8月期に売上高15億円、経常利益率10%の目標を掲げる。

官民が連携することで、松山市内における企業の脱炭素経営促進による経済の好循環と2050年のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現を目指す。 ...

臨海部にコンビナートを擁する川崎市は温室効果ガス(GHG)排出量が政令市で最も多い一方、副生水素のパイプラインによる供給などで有効活用を進めている。

欧州では金融機関に対して投融資先の排出量の開示や排出ゼロを求める動きがある。日本の金融機関は顧客ごとの排出量を管理しておらず、ましてや排出削減を要請することもない。... 顧客とも対話し、50年に投資...

JR西、うめきた駅にペロブスカイト太陽電池 25年春導入 (2022/8/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

規模や発電量は未定。 ... これらで一般家庭2400世帯分に相当する年間約7000トンの二酸化炭素(CO2)排出量削減を見込んでいる。

難易度高い排出量計算 二酸化炭素(CO2)排出量があらゆる場面で求められている。... そして排出量の少ない商品を選ぶ消費者が増えればCFPの表示...

電気やガスの請求書をアップロードするだけで二酸化炭素(CO2)排出量を可視化できるイーダッシュの脱炭素支援サービス基盤をみずほ銀行の顧客企業に提供。

東洋紡、高剛性OPPフィルム開発 プラ使用量削減 (2022/8/4 素材・医療・ヘルスケア2)

同じ剛性を維持しながらフィルムを薄くできるため、プラスチック使用量や燃焼時の二酸化炭素(CO2)排出量を削減できる。

カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)への動きから自動車の電動化に対応するため、高機能材料の需要は大幅に増加するだろう。... また市川研究センター(千葉県市川市&...

【名古屋】中部経済産業局と中部産業連盟は2日、自動車の電動化、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向けた課題解決を支援する中堅・中小部品サプライヤーのための支援拠点立ち...

大阪府は2050年の大阪府域のカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)を推進する組織「おおさかカーボンニュートラル推進本部」を設置した。... 二酸化炭素(CO2&#...

おすすめコンテンツ

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2022/08/08

    8/8(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝5時の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン