1,615件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

NTTの通期見通し、減収営業増益 端末苦戦もコスト削減寄与 (2020/8/12 電機・電子部品・情報・通信)

稼ぎ頭のNTTドコモが携帯端末の販売減などで減収を見込む一方、コスト減少により営業増益を確保できることが寄与する。... ドコモの端末販売は販売店への来客減や、19年10月施行の改正電気通信事業法で値...

米携帯電話大手TモバイルUS株の売却関連利益4219億円を計上。... 国内携帯電話大手ソフトバンクの売上高は同0・7%増、英半導体設計大手アームは第5世代通信(5G)スマートフォンやネットワーク機器...

これらの電池性能や汎用性に優れるLi―ion二次電池は、携帯端末から人工衛星まで、さまざまな用途で用いられるようになった。

CTC、クレカ審査を自動化 即時発行を実現 (2020/8/4 電機・電子部品・情報・通信2)

これにより携帯端末やオンラインのみで使用できるバーチャルカードの即時発行を実現する。

KDDI、通期予想据え置き 非通信分野が好調 (2020/8/3 電機・電子部品・情報・通信)

コロナ禍の影響で携帯端末販売が落ち込んでいるものの、電子決済事業など非通信分野のライフデザイン領域や法人向け事業の伸びがカバーする見込み。 ... 販売店の営業時間短縮やイベント中止...

このほか、ウェブで近くの住宅展示場を選ぶと、現場の営業担当者が携帯端末を使って歩きながら展示場の中を紹介する「リモート案内」も行う。

NSC(大阪府豊中市、川久慶人社長、06・6862・5025)は、スマートフォンやタブレット端末のディスプレー用クリーナー「モバクリン=写真」を発売した。

クラウド型のため通常のビジネスフォンで必要な、構内交換機(PBX)や社用携帯端末の導入といったコストがかからない。

【大津】滋賀県立大学工学部の酒井道教授ら研究グループは、携帯端末などの電波が物体を通り抜ける基本性質について、フィルターとなる金属板のパターンによって透過強度が変わるという「バビネ...

3月に全社員に導入した携帯端末を使って、オンライン診療を始める。

携帯端末200台による検品の可視化システムも導入し、今後「人工知能(AI)による品質予測実現」(同)を目指す。

▽ビズリンク(港区)=人工知能(AI)によるエンジニア自動マッチングシステムの開発・提供▽セルン(港区)=「葬儀寄り添いサービス・お礼状等管理サービス」の展開▽サイラボ(板橋区)=レイアウト・シミュレ...

深層学習(ディープラーニング)の計算を高効率に処理し、クラウドだけでなく、携帯端末などのエッジデバイスで高度なAI計算を可能にする。

総務省は5日、3月に携帯利用者4300人へ実施したアンケートの結果を公表。... 改正法では携帯電話サービスを定期契約の途中に解約した場合の違約金の上限が1000円と定められ、消費者が携帯通信会社を乗...

テレワークや携帯端末を活用した営業戦略を展開中。

同サービスでは飲食店に設置する注文管理端末やサービス利用料などが無料。... SARAHでは来店客の携帯端末にメニューを表示するサービスを開始。

総務省、ドコモに行政指導 不適切端末代金で (2020/6/1 電機・電子部品・情報・通信)

NTTドコモと同社の販売代理店70社は、不適切な端末代金の値引きがあったとして総務省から行政指導を受けた。2019年10月に施行された改正電気通信事業法で携帯端末の値引きの上限は2万円に制限されたが、...

セラミックスで5Gアンテナ 日特陶、実用化へ (2020/6/1 電機・電子部品・情報・通信)

開発中の基地局向けと携帯端末向けのセラミックス製アンテナモジュールそれぞれで、5Gで主流となる周波数28ギガヘルツ(ギガは10億)でデータ通信ができることを確認した。

店が管理する紙のメニューでなく、来店客の個人携帯端末から料理メニューを確認できる。... 来店客がテーブルの2次元コード「QRコード」を読み取ると、スマートフォンやタブレット端末に店のメニューを表示す...

5G、24年末に国内6000万回線 IDCジャパン予測 (2020/5/28 電機・電子部品・情報・通信2)

19年末の国内携帯通信回線数は1億8680万回線。... 19年末時点では、携帯回線の多くがスマートフォンなどの端末利用に使われているが、今後はIoT(モノのインターネット)向け回線の増加が市場拡大を...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる