電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

9,155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

中野靖最高財務責任者(CFO)は「インドネシア大統領選が実質的に終了し、現政権の方針が引き継がれそうだ。

中国はこれまで、台湾の蔡英文前政権が米国との軍事的連携を深めたことに反発しており、頼氏の就任当日に合わせて、くさびを打ち込んだ形だ。

頼氏は同日の就任式で「卑屈にも傲慢(ごうまん)にもならず、現状を維持する」と語り、安定的な政権運営を目指す方針を示した。ただ、習近平政権は台湾統一へ武力行使も辞さない姿勢を堅持しており...

岸田文雄政権の内閣支持率は依然として低迷したまま。安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」でも実現できなかったデフレ脱却宣言で、経済政策の成果をアピールする効果が見込まれる。

中国政府はすでに台湾新政権に圧力を加えており、民主主義陣営は一段の結束強化が求められる。... 新総統に就く頼氏は、今後の政権の課題として国防力の強化や、サプライチェーン(供給網)の強...

【ワシントン=時事】バイデン米政権は16日、一部の太陽光発電パネルをセーフガード(緊急輸入制限)の対象外とする措置を廃止すると発表した。... バイデン政権もこれらの措置を延長...

バイデン米政権は14日、中国への制裁関税を大幅に引き上げると発表した。

かつてトランプ前政権時代、米国と中国が互いに制裁関税をかけ合い、世界景気が減速した経緯がある。

米、中国EVなど関税引き上げ (2024/5/15 総合2)

【ワシントン=時事】バイデン米政権は14日、中国製の電気自動車(EV)や半導体、鉄鋼などに対する制裁関税を大幅に引き上げると発表した。

【ワシントン=時事】バイデン米政権は13日、米中両国が先進的な人工知能(AI)に関する政策対話を14日にスイスで開くと発表した。

原発政策を転換した岸田文雄政権が前面に立ち、地元の理解を醸成する実行力も発揮してほしい。

習近平政権は台湾統一へ武力行使も辞さない姿勢を示し、南シナ海ではフィリピンと領有権を争い、幾度となく衝突する。... バイデン米政権は、欧州とインド太平洋の安全保障は不可分と位置付けており、中ロをけん...

だが世界情勢としては選挙イヤーで、バイデン政権とは考え方が異なるトランプ前政権に戻ったら何が起こるかは読めない。... ただ大統領選を控える中、前政権の進めた政策に対して、新政権がどのような考えを出す...

ただ極右政党と連立政権を組むネタニヤフ首相に翻意を促すのは難しい情勢にあり、ガザの行方は予断を許さない。

バイデン政権下の低金利で米国経済は強くなった。

プーチン政権、5期目に (2024/5/8 総合2)

ロシアのプーチン大統領は7日、通算5期目の就任宣誓を行った。ウクライナ侵攻が3年目に入った中で国内を引き締め、3月の大統領選で得票率約87%で圧勝。2030年までの新たな任期を全うすれば、首相...

米国が単独で世界の“警察官”の役割を演じる時代は終わり、バイデン政権の新たな戦略は日米韓の連携や日米の統合的抑止力の強化の下で東アジアの安全保障を担保することであり、それは日本の戦略的利益にも資する。...

14年5月22日、当時のプラユット陸軍司令官がクーデターを主導し、タクシン氏の妹インラック氏が直前まで首相だった政権が倒された。... タクシン派政権を倒すクーデターは06年にも起きている。... 一...

岸田文雄政権は今春闘をデフレ脱却に向けた千載一遇のチャンスと位置付け、中小企業の価格転嫁を「新たな商習慣」とするよう労使に訴えていた。

原発の最大限活用へとエネ政策を転換させた岸田文雄政権が前面に立ち、地元の理解を醸成してほしい。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン