電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

319件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

中国では現地完成車メーカー(OEM)が新エネルギー車(NEV)で攻勢をかけており日系各社の販売が低迷している。... 常州工場は2020年11月に稼働し多目的スポーツ車...

サンデン、米で電動車空調受注 メキシコ生産検討 (2024/6/17 自動車・モビリティー)

顧客の近くで生産体制を整備し、米州の電動車シフトに対応する。 ... 電動車向けの熱マネジメント製品の販売を拡大し、米州での存在感を高める。 同社は24―28年度の...

中国のEVなど新エネルギー車の販売台数に占める輸出割合は22年末以降、四半期ベースで1割を超えて推移する。 ... 気候変動対策ではカーボンニュートラル(CN、温室効果ガス排...

工作機械4社、5月受注9.5%減 3カ月ぶり輸出ダウン (2024/6/12 機械・ロボット・航空機1)

中国の新エネルギー車(NEV)関連で大口受注があった2023年5月と比べ大きく目減りしたが、「中国の受注状況は24年1―3月期と変わらず、2月の春節(旧正月)明け以降は...

中国EVの輸出先、ブラジルが首位 中国乗用車協 (2024/6/5 自動車・モビリティー)

【北京=ロイター時事】中国乗用車協会(CPCA)のデータによると、中国製の電気自動車(EV)など新エネルギー車の輸出先では、ブラジルがベルギーを抜きトップとなっ...

「新エネルギー車(NEV)の大手企業を中心に設備投資は堅調で、24年度の中国の受注は23年度と比べて若干伸びると見る。... こうしたNEV関連の主要部品メーカーでは、米中対立に伴うメ...

日産はグローバルで新型車が販売をけん引。... 現地企業など新エネルギー車(NEV)の攻勢で、日系各社が劣勢に立たされている。ホンダは24年末以降にEVの新シリーズ「燁(イエ&...

中でもEVなど新エネルギー車(NEV)が拡大。... 今後は内燃機関(ICE)車の販売シェアを維持しながら、EVの商品構成を拡充し反転につなげる。

日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)では小型車「ノート」や軽電気自動車(EV)「サクラ」などの販売増を見込み、北米はセダン「セントラ」、同「ヴァーサ」などが成長をけん...

日産、26年度めど中国にNEV5車種 コンセプト車ベースに (2024/4/29 自動車・モビリティー)

日産自動車は2026年度までに中国市場で新エネルギー車(NEV)5車種を投入する。... 第1弾として中国・北京で開催中の自動車展示会「北京モーターショー」で電気自...

トヨタの佐藤恒治社長は「車の未来を変えるカギが自動車とエネルギー産業の連携。... エネルギー密度や出力密度がLiBより優れ、電池の内部抵抗が少ないため急速充電にも適している。... 日本や欧米の主要...

マツダ、新型NEV公開 (2024/4/26 自動車・モビリティー)

合弁相手の長安汽車(重慶市)との協業で長安マツダが開発・製造する新エネルギー車(NEV)の第1弾となる。... EZ―6は電気自動車(EV)とプラグイン...

また、自動車産業における企業平均燃費規制(CAFE規制)や新エネルギー車規制(NEV規制)における罰金、炭素クレジットなども実質的な炭素税と見なせる。... 続いて②新...

日産自動車は中国市場のニーズに合わせて開発した新エネルギー車(NEV)のコンセプトカーを複数出展する。... 国際エネルギー機関(IEA)の報告書によると、中国の24年...

工作機械4社、昨年度受注13%減 半導体など需要回復見られず (2024/4/10 機械・ロボット・航空機1)

中国では一部メーカーで電気自動車(EV)など新エネルギー車向けの投資が続いた。

現在の規定では、新エネルギー車(NEV)の頭金は最低15%、内燃機関車は20%、中古車は30%。

EV成長鈍化織り込む 日産自動車が25日発表した2024―26年度の新中期経営計画は、30年に向けた電動車シフト戦略は維持しつつも、足元の電気自動車(EV)市場の成長...

日産自動車は25日、次世代電気自動車(EV)のコストを30%削減し、2030年度までに内燃機関(ICE)搭載車と同等にすることなどを盛り込ん...

新エネルギー車も前年同月比11・6%減の38万8000台。... 自主ブランド車は13%減の62万台、高級ブランド車は21%減の16万台。主要合弁ブランド車は31%減の...

工作機械4社、2月受注21%減 12カ月連続マイナス 本社調べ (2024/3/12 機械・ロボット・航空機1)

そのうち中国向けは電気自動車(EV)など新エネルギー車(NEV)関連の受注が堅調だったが、金型向けなど「NEV以外が落ち込んだ」(同)。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン