電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

得意とするフローフォーミング加工法の新技術により鍛造品を切削する従来工法に比べ、ローターシャフト材料の重量を半分以下に抑えられる。... ローターシャフトのフローフォーミングにおいて、一部をツバ出しし...

アマダ、イノベーション拠点始動 顧客と協働で課題解決 (2023/2/6 機械・ロボット・航空機1)

アマダは加工検証や最新製品・技術の展示などの機能を備えた新施設「アマダ・グローバルイノベーションセンター(AGIC)」を本社(神奈川県伊勢原市)内に...

同社が挑んだ加工技術は、歯車を専用加工機で製造する、という業界の常識を覆すものだ。... 新加工技術で製造するストレートベベルギアの品質要求事項は、図面やマスターギアの支給を受けた航空機エンジンメーカ...

激動の経営/三明製作所(4)転造で変える未来 (2021/10/5 中小・ベンチャー・中小政策)

社長の谷口光雄は「特に開発を強化し、信頼できる革新的な技術で課題を解決する企業を目指す」と狙いを説く。 ... ドイツや中国の有力大手ユーザーと転造での新加工技術の共同開発にも取り組...

先進的な技術・製品開発などに要する設備導入費用を補助する。... ▽協立機興(佐野市)=航空機機体部品の多品種小ロットに対応する自動化ロボットシステムの構築▽タクセル(...

アサヒ、年末年始向けビール 完全予約受注で発売 (2018/11/15 建設・エネルギー・生活2)

ホップの新加工技術を採用し雑味のない味わいにした。... またホップの新加工技術「クライオホップ」はホップにある小さい粒子のルプリンを低酸素・氷点下で凝縮して、渋みや雑味を低減する。

【機械加工】 サカイテックは丸棒加工を柱に、さまざまな機械加工を手がける。... 【新技術開発】 2014年に開発した新加工技術も、取引先の要望に応えようと試行錯誤...

技術的難易度は上がるが、新提案の好機ととらえ励みたい。 ... 本質を極めることで幹を太くし、新加工技術の開発や新規事業など枝葉を育てていきたい。... それも新技術の開発だけではな...

DMP展、中国・東莞で開幕 日系60社超が出展 (2017/11/29 機械・航空機1)

「第19回中国東莞国際金型・金属加工・プラスチック・包装展(DMP2017)」が28日、広東省東莞市の広東現代国際展示センターで開幕した。... 麻岡慶三副本部長は「電気自動車(...

JIMTOF2016、開幕−最新技術に熱視線(動画あり) (2016/11/18 機械・航空機1)

IoTをはじめとする先進技術によるモノづくりの新しい息吹を感じていただきたい」とあいさつした。... 新加工技術に脚光−各社、自慢の技術アピール 17日に開幕した日本国際工作機械見本...

機械自身を高度化するスマートマシンのほかに、製造技術を向上するスマートマニュファクチャリングや、それらをもって工場全体をスマート化するスマートファクトリーに向けて、IoTを使った技術がアピールされるだ...

「Vファクトリー2016 新加工技術によるモノづくり改革」をテーマに掲げる。IoT(モノのインターネット)を活用した板金加工全工程での新しい加工技術や加工ノウハウを提案する。&...

まず、顧客が自分の加工ノウハウを蓄積し、それらを容易に利用可能な環境を提供することだ。それが、顧客が独自の新加工技術を創出するための強力なツールになるのだ。... 昨年の「IMTS2014」や「JIM...

環境の変化に対応しつつ生産効率を高めるために、(1)変種変量に対応した生産管理システムの構築(2)生産フローに整合した組織改編(3)商品群の特性に応じた...

一方、スーパースカイビング加工システムや高能率レーザー加工は、新しい提案ができる技術を開発したので、興味を持って頂きたい。... どんな評価を受けるか楽しみだ」 ...

「複合加工機を得意とする当社の強みを生かし新製品を完成させた」(同)と胸をはる。 ... 放電加工機メーカーとして3Dプリンターを品ぞろえし、金型づくりの新加工技術を...

今の日本の工作機械の弱点とされているのは、複合化・多機能化、CAM/CNCの高度統合化、構造本体設計技術(新素材の適用、軽量化、モジュラ化)、新加工技術であり、まずは、これら...

茨城県と茨城県中小企業振興公社は5、6の両日、愛知県刈谷市のデンソー本社で「いばらき新技術・新工法提案型展示商談会 in デンソー」を開く。... 41社が原価低減や軽量化、高精度化な...

ナサダは「ガスタービンエンジンの難削材複雑形状部品の加工技術の高度化(タービンブレード新加工技術の研究)」をテーマに、2010年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業&#...

その取り組みの一つがメーカーから講師を招き、技術の基礎について説明している「とちぎ生産技術セミナー」だ。... 参加者は栃木県内の技術者が中心だ。... 9月5日には日本工業大学の鈴木清教授と東芝機械...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン