電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

新型コロナウイルス感染症ワクチン開発から約3年での受賞となった。 人工的に合成したmRNAを使った医薬が実用化されたのは新型コロナワクチンが初めてだ。... 多く...

(総合1参照) 審良特任教授は「mRNAをワクチンに使うという発想は免疫学の立場からあったものだが、さまざまな事情から容易には開発困難と思われていた。多くの研究者が挫...

感染症対策の安全保障前進 国産の新型コロナウイルス感染症ワクチンが実用化に大きく近づいた。... 生産や接種体制が整うことで、感染症対策への貢献が期待される。... ただ、今回承認の...

武田薬品の前3月期、売上高4兆円 主力薬成長・円安寄与 (2023/5/12 生活インフラ・医療・くらし1)

主力製品の好調が継続するものの、新型コロナウイルス感染症ワクチンの売り上げ減などを見込む。

田辺三菱製薬はカナダの連結子会社のメディカゴ(ケベック市)で大規模生産に向けて準備していた新型コロナウイルス感染症ワクチンの商用化を断念した。... 新型コロナワクチン「コビフェンツ」...

新型コロナウイルス感染症ワクチン製造で実用化を進めている凍結乾燥粉末製剤技術がバイオ医薬品製造にも適していると判断した。... 2023年に本社内で完成予定の第1工場で、ワクチンと並行してバイオ医薬品...

武田薬品工業は8月1日付で、米モデルナ製の新型コロナウイルス感染症ワクチンの製造販売承認をモデルナ・ジャパン(東京都港区)に承継する。... 以後、モデルナ・ジャパンが同ワクチンの日本...

武田薬品工業が製造する米ノババックス製の新型コロナウイルス感染症ワクチンが、1、2回目(初回免疫)と3回目の接種(追加免疫)を行う特例臨時接種向けのワクチンに指定された...

塩野義製薬は16日、開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、12―19歳の青少年への第2/3相臨床試験を始めたと発表した。... 初回免疫は同ワクチンの2回接種から28日後の新型コ...

本社工場で新型コロナウイルス感染症ワクチンの製造受託の準備を進めているのに伴い、従来事業を効率化する。外部委託することでワクチン生産に注力する中でも補助ゼリーの生産能力を確保し、高齢化が進む社会の需要...

ツインバード、ブランド再構築に18億円 ウェブマーケ強化 (2022/4/18 電機・電子部品・情報・通信)

新型コロナウイルス感染症ワクチン用のディープフリーザーの特需も追い風となった。

新型コロナ/田辺三菱薬、加でワクチン承認 (2022/3/23 素材・医療・ヘルスケア)

田辺三菱製薬はカナダで現地子会社メディカゴ(ケベック市)により、新型コロナウイルス感染症ワクチン「COVIFENZ(コビフェンツ)」の承認を取得した。植物由来...

塩野義製薬は、開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、米ファイザー製に劣らない効果を確認した。... 感染を防御する中和抗体価や抗体応答率がコミナティに劣らない...

その中で、カナダでの新型コロナウイルス感染症ワクチン承認や米国での筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬『ラジカヴァ』の経口薬の申請など地球規模の事業展開が進んでおり、国内も堅調。... ...

メルク(東京都目黒区、南湖淳社長)とIDファーマ(東京都千代田区、森豊隆社長)は、IDファーマが開発中のワクチンおよび遺伝子治療薬の開発、製造に関してメルクが支援する基...

田辺三菱製薬はカナダの子会社メディカゴ(ケベック市)が開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、カナダで承認申請を行った。... 同ワクチンは植物成分でウイルスの形状を模した「...

京成グループ、接種証明で優待サービス (2021/12/10 建設・生活・環境・エネルギー)

京成トラベルサービス(千葉県船橋市)などの京成グループはワクチン接種優待キャンペーンを始めた。新型コロナウイルス感染症ワクチン接種証明もしくは陰性証明の提示で、優待・割引サー...

田辺三菱製薬は30日、カナダ子会社のメディカゴ(ケベック市)が開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチン「MT―2766」について、2日から日本で治験を始めると発表した。ウイルスと同様の...

塩野義製薬は開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンの新製剤で、国内の臨床試験の前半にあたる第1/2相試験で、計60例の初回接種を完了した。... 昆虫由来の成分やウイルス混入なしに抗原の精...

塩野義、東南アで新型コロナワクチン治験 3万例目指す (2021/8/20 素材・医療・ヘルスケア)

塩野義製薬は開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンについて、開発の終盤に効果を確認する大規模治験を東南アジアで実施する方針だ。... 将来には塩野義がワクチンの製造技術の供与を行いワクチン供給ネット...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン